マイル換算率

むすひ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

素敵な親子 

Posted on  2012/05/12 Sat. 10:09   
今日は、私の素敵なお友達をご紹介したいと思います。


<2012年4月13日の日記>

『目標』



hotaruは発達性協調運動障害です。
なので運動一般すべて苦手です。

私も元々運動が苦手でした。
どんなに頑張っても足は速くなることなくいつも最下位だったし。
跳び箱も逆上がりも全然できなかった。
やっぱり(笑)hotaruと似てるんだよね~~。





先週、少しだけ帰宅してくれたパパさんといろんなこと話しました。
パパは大きな目線で考え、人の行動から心理を読み取るのが得意です。
私は目の前のことを考えストレートにぶつかり右往左往するタイプです。
biiちゃんのいのししっぷりも私に似たのでしょうか
こんな両極端な夫婦なのでパパからは目から鱗のようなこと言われたりします。




今回hotaruの様子を話していて問題になったのが
彼はとてもプライドが高いので、出来ないと思うことはなはっからしません。
やり始めても出来ないと感じるとぐ止めてしまいます。
だからすることが限られてきている。広がりがなくなってきている。
もちろんこれが発達障害の特性と言えばそうなるのでしょうが、、、、。
そして現在。
運動することを全て嫌がるようになってしまっていることでした。


そしてそこに障害を理由にしてhotaruと一緒に頑張ることをしていなかった私、、、
も一緒にいることに気付いてしまいました


いつもはパパに『言うのは簡単だよね~~ 実際させるのは私なんだけど』
なんて言ってしぶっていた私なんですが(笑)
でも今回は素直にアドバイスを実行しようと思いました。
だって気付いてしまったもの。自分の怠惰を。

なんだかモードが少し切り替わりました。





そしてパパのアドバイスは毎日縄跳びの練習をすることでした。
hotaruは連続飛びが出来ず、一回ずつしか飛べませんが
出来なくても毎日続けることが大事だと。
私がちゃんと続けさせるように、、ってことでした。


そうして夕方30分くらいですが月曜日から練習を続けています。
初日は一回しか飛べなかった縄跳びが
一昨日は2回連続で飛べました。
そして昨日は3回連続で飛べました。
私は褒めて褒めて褒めちぎってそれに付き合っています♪

hotaruは最初、嫌そうな顔して縄跳びを飛んでいたのですが
連続2回が出来たあたりから俄然頑張るようになりました。
30分休みなしで飛ぶことがどんなにしんどいのか分かっています。
でも、頑張りだした!!!



これから先ははどうなるのか分からないけれど
冬の縄跳びの季節までには連続で20回以上は飛べるようになることが目標。
親子で目標を立てて頑張る事にしました。


hotaruの為にもちゃんと続けよう
自信をつけて頑張ると出来ることを感じてもらおうと思います。



<2012年 4月29日の日記>

『縄跳びその後』

そう、ちょうど4月13日に縄跳びの記事を書きました。
そして今月ももう終わります。
約20日間くらいかな?



あの記事を書いてから
毎日夕方40分くらいマンションの前に出て縄跳びをしています。

雨の日は家の中で、縄跳びだけを振ってエア縄跳びを必ずしました。
手首を回す訓練です。
それ以外の日は毎日外で縄跳びしました。

どんなに用事があって忙しかった日でも一緒に外で見守っていました。
一日休むとコツを忘れちゃう。
出来なくても続けていかなくちゃって。
hotaruは本当に頑張って付いてきてくれました。



最初は1回だけ。
次の日は2回。
その次は3回。

毎日毎日やっていました。
どんなにきつくても何回も何回も練習しました。
普段かかない汗もすごい出しました。
息が切れそうになりながら(普段運動しないから)も自分から飛び続けました。


そしたら ある日一気に12回。
次の日は20回。
そしたら62回。



とうとう昨日は120回飛んでしまいました。

縄はまだいびつな形でまわっていたり。
hotaruは飛びながらどんどん移動して行ったり。
きれいな形とは言い難いですが、それでもすごい進歩に驚いています。

1年かけて飛んでいこうと覚悟していたのに拍子抜けしました。
でもこんな裏切りは嬉しいです(涙)
hotaruすごいよ!!!



運動障害の子供はまったく出来ないのではないのですね。
人より成長のスピードがゆっくりなんで時期がずれて、習得に時間がかかるだけなんですね。

お友達と同じ時期にできないから本人も親もその時は辛いけど
でもちゃんと出来るようになる。
息子がそう示してくれた。


継続ってやっぱり力になるのね。
そう思ってもいいの??

協調運動障害の子は出来ないから、、じゃなくて毎日の積み重ねが大事なんだ。
息子を見ていてひしひしと感じました。


↓ 彼女のブログです
虹をさがしてる


日々の積み重ねや努力がいかに凄いものであるか・・・
hotaru君の頑張り、お母さんの温かく見守る姿と愛、お父さんの厳しい愛。
家族が一体となり、ひとつの事に取り組む姿。本当に素晴らしいと思います。
人間やっぱりあきらめちゃ~いけませんね。努力に根気に積み重ねで、できない・・・無理だ・・・
って思ったことも可能にしていく。
この諦めない姿や努力見習いたいと思います。
この素敵な親子から大きな力をいただきました。私ももっともっといろいろなことに努力しなくっちゃ~って思います。素敵な親子に感謝、感謝です。ありがとうございます。

発達性強調運動障害の子供たちにとって社会はまだまだ冷たく、学校でも生きにくく、親子共々苦しんでいる姿を見ています。周りの全ての方がもっともっと温かく見守り全ての人々に優しい世の中にしていきたいですね。


輝く親子にお花のプレゼント(^^)

016.jpg



Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

人生いろいろ 

Posted on  2012/05/15 Tue. 14:21   
ここ一週間の様子は?というと・・・
ちょっとキャパ超えたようでグッタリの状態。でも、最低限の家事やお仕事をやるとか、あちこち動き回るぐらいのエネルギーは残っていたし・・・グッタリの状態でも人生楽しんで生きていました(笑)
一週間たってようやくスッキリ爽やか復活って感じですね\(^o^)/

☆この一週間もいろいろあったけど、岐阜県の国営公園にも行ってきました。三重県の方たちと合流でしたので、てっきり三重県に行くものだと信じて疑わなかった私は、高速道路の分岐点でナビが違うルートを示すので、大慌て。「え??? こっち行っちゃっていいの?三重県に行くんでしょ? どうしてこっちに行かなくちゃいけないの?」と。
合流場所をナビにインプットして、到着したところは岐阜県でした~(・_・)
「え? 今日の行き先って岐阜県だったの???」アッハハ~って感じ(#^.^#)。着いてみて初めてわかるというこのいい加減さ(笑)いつもながらボケています。
でも、その日は超重要な日でして(いろいろ事情がありまして、お茶会が実現するとは思わなかったから感動です。初対面でしたが、いっぱい交流できました)・・・子供たちは公園で遊ばせておき、大人の私たちは深い深いお話を6時間もしたのでした。
青空お茶会ピクニック、開放的で最高ですね。有意義な時間を過ごせてい~い感じでした。

☆日曜日は母の日でしたが、私の母は長崎県に遊びに行ってしまったので、感謝メールを贈りました。私は、お友達からお花のプレゼントをいただきました~。って言うより、子供たちへ・・・って言ってたな~(・_・)私に・・・ではなかったです(笑)「お母さんをいつもありがとう。」って。お花をくれた素敵なお友達に感謝 感謝です。娘からは「ママ 何がほしい?」「なんにも欲しいものないわ~」
「じゃ~お財布はどう?」ってことで、今度お財布もらえるみたい(^o^)/

☆昨日はお友達が数人家に来ていて、いろいろ手伝ってくれてました。お昼はみんなでおそうめん食べて(お客様が畑に行ってネギとってきてくれた、しかも男性に取りにいかせてしまいました(笑) 母の日(私含め2人は女性でしたから)のケーキを持ってきてくれて、みんなで紅茶とケーキのおやつタイムも。おいしかった~(^^)

☆facebook登録してるんだけど(一回も日記は書いたことなくて登録しているだけ)
突然のびっくりメールが届きました(*_*)
「もしかして、ずっと文通していて、今から28年程前フィジー諸島に遊びに来たことがある、あの時の女の子ですか?(私も若い時は一応女の子だったのです(笑)」・・・と(日本語で書きましたが、日本語全くわからないので英語です)
「え~~~~~~~~~~~~~!? うっそ~~~~!?

 Yes! Yes! It’s me!!! 」・・・ぅ~~~~感動でした。私の名前を検索してたまたま辿りついたようなのです。お互いにびっくり 感動。何度もメールのやりとりして懐かしみあいました。
15歳、私が中学生の時から25歳の頃まで文通していて、お互いに忙しく交流が途絶えてしまったのですが、
18歳の頃にはフィジー諸島を訪れ1カ月程一緒に過ごしたのです。その後、カナダのトロントに移住したのです。あまりに懐かしくて、土曜日に電話するから・・・ということになり、土曜日はカナダから電話かかってきました。話超盛り上がりで、1時間も話してしまいました~。お金高いので次からはスカイプ使お~~~ってことで、その日は話終了。子供の時の友達ってやっぱいいですね~~(^^)

☆数日後、また新しい出逢いがあります。ちょっと用事があったので、言語スクール(世界中から生徒が集まっています)の事務所に電話して生徒を紹介してもらったのです。(やったね!)せっかくの御縁なので友達にしてもらってきます。英語が母国語ネイティブの方というのはわかっていますが、アメリカ人かな~カナダ人かな~イギリス人かな~オーストラリア人かな~ワクワク♪ルンルン♪楽しみ~♪

ってなことで、グッタリしながらも楽しい毎日を送っていました。
やっぱ 人生いろいろあって超楽しいわ~♪




こんな雰囲気の公園でピクニック。かわいい木々たち。素敵でしょ。
アスレチックとか遊び場もいっぱいでした。

006_20120515161812.jpg


木々を近くで見ると、こんなお花が咲いています。
009_20120515162127.jpg

母の日に友達からもらったお花
024_20120515162239.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

六塵(ろくじん) 

Posted on  2012/05/18 Fri. 12:13   
今日の一品(^^)
春の七草のひとつ、セリのおひたし&セリのごまあえ。
家の前のたんぼのあぜに生えてました。
春の香りをいただけること、本当にありがたいです。
今朝はずっと大日如来の金剛界曼荼羅(こんごうかいまんだら)と胎蔵界曼荼羅(たいぞうかいまんだら)のことを感じてたのですが、そこから、ふと「六塵(ろくじん)」の「香(こう)」が私の中に湧き上がってきて、セリのことを思いだし、セリが食べたくなったの。
即行動の私、もちろん、田んぼへGO!(笑)
森羅万象、全ては神仏の現れ。
如来の教えは文字、経文にあらわされていると思いますが、経を読み解くことに全てが入っているとは思いません。「六塵」という言葉がありますが、 六識(ろくしき)の知覚の対象となる六つの境界(きょうがい)で 色(しき)・声(しょう)・香(こう)・味(み)・触(そく)・法(ほう←心の動き)の六境(ろっきょう)のことを言います。
五感を解放し体の全てを使い、仏の言葉を感じ取ることこそ経文を読み解くこと。
神仏の恵みである春の七草の中にもお経に匹敵する真理が充満しています。

今日の恵みに感謝します。



左は・・・だしをとり、白だしをちょっと加え、鰹節をふりかけたもの。本当は鰹節でなく、ゆずの皮を刻んでのせたかったのですが(香りもいいし、色も見て楽しめるので)、なかったので鰹節に。器は陶芸が趣味のお友達が作ってくれた小鉢。
右は・・・めんつゆで作ったごま和え。
だしをとって作った方のがお上品な味ですね(^^)
シーチキンと和えてもおいしいから3種類作ればよかったかな・・・って作ってしまってから思いました。

029.jpg


うちの畑のゆずの木のお花。実はまだなっていません。
025_20120518122519.jpg


うちの畑のブルーベリーも育ちつつあります。
026.jpg

セリを採るために この電気が流れている鉄線を(猿、鹿よけ)くぐらなければなりません。
潜り込んで寝転がってセリを採っている時、服がめくれ背中が鉄線に触れて、ピリってきて
「きゃ~~~~~~(*_*)」でしたが・・・死ぬほどの電気は流れてなくて、
ちょっと痛かっただけで大丈夫でした(#^.^#)
無事にセリをゲットでハッピ~~~~♪

023.jpg


あっ、活動も頑張っています。昨日は友と一緒に地元愛知県で活動でした。夕方は言語スクールへ。
アメリカ人のお友達ひとり増えました~サイエンスと宇宙とコンピューターが得意という工学博士です。私の苦手分野ばかりが得意というこの方といろいろ話せて楽しかったです~\(^o^)/

毎日いろいろあって楽しいですね。今日はセリの香りでとっても幸せ気分♪♪♪うふふ、セリさんありがとう!って感じです(^^)

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

ま め 

Posted on  2012/05/19 Sat. 20:34   
長崎県から、い~~~~~っぱい豆が送られてきました\(^o^)/
わ~~~い、わ~~~~い、真(マコト)=勢(マコト)がいっぱい入ってるぅ~~~~素敵~~~!
ってお豆に感動。

008_20120519201349.jpg


「まめ」の「ま」は「廻り囲む言霊」、「め」は「内に勢(マコト)を含む言霊」です<by 言霊玄修秘伝>
勢(マコト)=真(マコト)を廻り囲っているのが「ま め」= 豆
目を見れば、その人の全てがわかるってよく言いますよね。純粋でキラキラした目をしているのか?どんより濁った目をしているのか?
目(メ)には「マコト」=勢=真があらわれます。
マコトがあらわれる目、いつもきれいな目でいたいですよね。
芽(メ)の中にも「マコト」が入ってます。
ピカピカのマコトが入っている豆をいただきながら今日も天に感謝。

トランブレー家の今日の夕御飯はお豆いっぱい(^^)

そら豆サラダ
011_20120519204019.jpg
☆さやからそら豆を出し、豆の黒い線の部分と反対側に包丁で切りこみを入れます。お湯に塩を入れ2分程茹でます。茹で過ぎないでね。茹でたら薄皮をむいて。
☆耐熱容器に卵を2個入れて(卵多い方がいいなら3個でもOKですよ)黄身の部分を楊枝で数ヶ所つついて下さい(破裂しないため) ラップをかけて500Wのレンジで約2分チ~~~ンってして。
チ~~~ンできたら、フォークで粗く混ぜ混ぜ。ふわ~~り とろ~りとした卵の出来あがり。冷えたら、塩コショウとマヨネーズを入れて混ぜ混ぜ。最後に茹でたそら豆と軽くあえ、そら豆サラダの出来上がり\(^o^)/

サラダの下のサラダ菜はうちの畑でできたものです~



豆乳の野菜ポタージュ
012_20120519210244.jpg
☆ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモを適当な大きさに切り、みじん切りにしたガーリックを加えバターで炒めます。
コンソメベースでバジル、オレガノ、ペーリーフ、パセリなどいろいろなハーブを入れ、少なめの水で野菜が柔らかくなるまでぐつぐつ煮ます。この時、御飯を大さじ3ぐらい入れると、ポタージュのようにとろ~んとなります。野菜が柔らかくなったら、粗熱をとって、ミキサーにかけます。鍋に戻し、豆乳を入れ味の調整をして下さい。今日は、ポタージュの上にそら豆をのせてみました。玉ねぎは畑から採れた玉ねぎを使いました~。


ほうれん草とシーチキンのバターソテー
014.jpg
☆おうちの畑で採れたほうれん草を使ってソテー作りました。



レバー
015.jpg
☆娘のリクエストでレバーも。
今日は、2種類の味に。ひとつは、シンプルに塩コショウをつけ片栗粉をまぶしただけ。もうひとつは、いろいろなスパイスの入ったから揚げ粉をまぶして揚げてみました。作ってから思ったのですが、すりおろした生姜と
かき醤油を混ぜたものに漬けて片栗粉をまぶして揚げて3種類の味を楽しめばよかった!かも。


おやつにもチーズをのっけて豆を食べちゃいました(^^)
013_20120519212803.jpg


勢=真=マコトがぎっしり詰まった「ま め」をいただき感謝 感謝(^^)

009_20120519213428.jpg
そら豆3兄弟 かわいいですよね~~~(^^)
かわいいそら豆見てるだけで 幸せ気分になれます。












Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

年輪 

Posted on  2012/05/22 Tue. 09:20   
数日前、近くの渓谷に行ったとき、お店で出逢ったイス
012_20120522091301.jpg

木でできたこのイス素敵ですよね(^^)
木の年輪を見てみなさまは何を感じますか?
御存知のように、木の年輪ができるのは、季節によって木の成長の速度が異なるためです。木は、気温と日照と雨に恵まれると急速に大きくなるし、反対であれば、成長が遅くなったり止まったりします。四季がはっきりしている日本では、四季の繰り返しが年輪となってはっきり現れてきますよね。
私はこの年輪を見た時、「木と人間」って同じだな~って温かさを感じ、ほのぼのとした気分になりました。
輪切りにした木の切り口を見ると、外側の白い部分と中心部のちょっと色の濃い部分があるのですが、この外側の若く白い部分のことを辺材(へんざい)又は白太(しらた)と言い、水や養分を運んだり、微生物の侵入を防いだりしています。そして、死んだ細胞が集まっている中心部は、樹体を支える役割で、心材(しんざい)又は赤身(あかみ)と言います。心材は年々、寿命のつきた辺材がどんどん加わっていくことによって、年々体積が増えていきます。
この辺材なのですが、死んで心材に変わる時、微生物や虫が嫌う抽出成分(樹脂や色素など)を合成し、細胞をおおってしまいます。だから、中心部は色が濃いということです。そして、この時、水や養分の通り道だった細胞壁の穴もふさがれるので、微生物が侵入しても大きく勢力を広げることが難しくなるのです。
細胞は、生きている間、侵入してくる敵に負けないように、細胞の壁を強くしたり、敵を負かす成分を合成することができますが、死んだ細胞は何もできません。だから、死ぬ直前に(辺材から心材に変わる時に)木全体を守るため、細胞をかためガードすることをします。
自分が死んで行く時、残される若いものを守ろうとする姿。
人間も全く同じですよね。
人生経験豊富な御年配の方々が、若者たちに教えを残し、亡くなっていく方々が子孫のことを大切に守ろうと
する想い。私たちは、教えを大切にその智慧を学ばなければならないですよね。
自然は私たちの師匠であり、神仏からのメッセージでもあります。
木の年輪からも大きな学び有り。
自然の木々と共に、御先祖様、神仏に守られていることに感謝したいと思います。
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

おからガトーショコラ 

Posted on  2012/05/22 Tue. 14:04   
023_20120522133058.jpg

昨日のトランブレー家のおやつですぅ~~~。
今回は小麦粉を使わず、食物繊維たっぷり体にやさしいエコ食材のおからを使って、おからガトーショコラを作ってみました~~\(^o^)/

写真で見ると真っ黒に見えますけど、焦げているわけではありません。ココアの色よ。おいしかったです~。
材料費約300円とお安いし(おからは100グラムで30円でしたし(^^))
準備も30分もかからないし・・・)

是非作ってみた~いって言う人のためにレシピーのせておきます。

☆はちみつ(メープルシロップでもいいかも) 50g
☆おから  100g
☆ココア  50g
☆卵  2個
☆バター 50g
☆牛乳(豆乳でもOKよ)   50ml
☆あればラム酒かブランデー(香りが嫌な人は入れないでね~)適宜
☆黒糖(さらさらの)60グラム

※型にバターを(分量外)ぬって、軽く粉をはたいておく。バターは室温に戻しておいてください。

1.ボウルにおからを入れて、ココアをふるって加えます。牛乳とはちみつとラム酒(ブランデー)を加え混ぜ混ぜ。
2.別のボウルにバターを入れて泡だて器でよく混ぜ、クリーム状にして1と混ぜる。
3.また別のボウルに卵を入れてほぐし、黒糖を加え、ハンドミキサーで白くぽわ~~っとなるまで泡立てる。
この時、しっかり泡だててくださいね。5分はかかるかな。
4.3の半分ぐらいを2に加えて、生地がしっかりなじむようにゴムベラで混ぜる。残りの半分も加え、泡がつぶれないようにさっくりと混ぜて。
泡がつぶれないように混ぜるのは難しいけど、泡がつぶれちゃうと、出来上がったときボリュームがなくなってしまいます。
5.型に生地を流し込み、型の底からトントンとたたいてあげ、空気を抜いてください。
6.180℃のオーブンで35分ほど焼いてください。
7.焼きあがったら、すぐに型から出して、完全に冷ましてラップに包み冷蔵庫へ。

1日冷蔵庫にねかせたほうのが断然おいしいです~~~\(^o^)/
小麦粉とはちょっと違った食感。おからの食感を楽しんでください。
ホイップクリームをちょっとのっけてもおいしいですね。
紅茶と一緒にどうぞ~~~♪♪♪

あっ、写真左はバナナマフィンです(#^.^#)
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

にら 

Posted on  2012/05/25 Fri. 14:51   
畑の「韮(にら)」が大きく育ってきて、ふと感じたことを。
「にら」とか「たまねぎ」とか「ねぎ」とか「にんにく」は昔から「邪悪なものを追い払う力がある」って言われていますよね。それが、どうして邪悪なものを追い払う力があるのか?っていうことなのですが・・・
単純に考えれば、匂いがきついから?と思うかもしれませんが、そうなのかしら?って私は思うんです。
私が感じているのは・・・
「にら」とか「たまねぎ」とか「にんにく」とか「ねぎ」などの独特な香りに含まれているイオウ化合物である硫化アリル、これって抗酸化作用があるため、活性酸素を抑えて血液をサラサラにしてくれる働きがありますよね。だから、体も健康になります。肉体と精神は必ず連動しているので、肉体の血液がサラサラになるということは、精神までいい影響を与えスッキリさせるはずです。
精神スッキリして整ってきたら、いい波動を出し始めるわけだから、邪悪なものは引き寄せないことになるわけで・・・
においがきついから邪悪なものを追い払うという考えもありますが、天からの恵みに感謝して体にとりいれることによって、健康になり邪悪なものを引き寄せない・・・っていう考えもありかな?って思うんです。

橋の欄干に乗ってるタマネギ型の飾り、よく欄干や寺院の回廊の手すりなどに乗っていますが、擬宝珠(ぎぼうし)と言いますが、これはネギ坊主(ネギの花)がモチーフになっているそうです。
古代の人はネギのにおいが邪気を払うと考え神聖なものとして扱っていたそうです。 天皇が神事で乗ったみこしの上にも擬宝珠がつけられていたし、現代では日本武道館の屋根の上にも見ることができるそうです。

「にら」は昔は「ミラ」と言われていて、平安後期から末期になって「ニラ」と言われ始めたそうです。
天の恵みの「にら」、今日は「にら」を入れてふりかけを作ってみました。


あつあつの御飯にかけて食べるとおいし~いよ~~~♪
021.jpg

材料は・・・
にら
ねぎ
桜エビ
かつおぶし
ごま
かき醤油
みりん
019.jpg
☆にらはさっと茹でて細かく刻み、水分をキッチンペーパーでとってください。
ねぎもみじん切り、桜えびは、からいりして刻む。
フライパンに、かき醤油とみりんを煮立て、ねぎ、にら、桜えび、ごま、かつおぶしを入れ、弱火で混ぜ混ぜしながら、パラパラっとなって味がしみ込むまでいる。本当は、しらすも入れたかったけど、今日はなかったので入れませんでした。分量はいつものことですが、適当です。写真に載っている材料はごま以外全部使っちゃいました。ごまは70グラムも入っていたので全部使ってはいません。かき醤油とみりんはテーブルスプーンに1杯ぐらいかな~。これも適当です。量はお好みで調節してくださいね。

今日のおやつは・・・ティラミスだよ~~~♪
豆乳と豆腐とクリームチーズと黒糖を使いました。底の部分のスポンジは、今回は既にできているカステラを使いました。でも、コーヒーリキュールで香りをつけ、コーヒ―シロップもかけました。ちょっと豆腐の香りが強いけど、和風ヘルシーティラミスです(^^)
022.jpg

コーヒーリキュールは今日はHazel Nutを使いました。Irish Cremeも結構香りよくて好きです。
023_20120525152946.jpg


トランブレー家の裏、じゃがいも畑~
012_20120525152421.jpg

玉ねぎもあるよ~
013_20120525152550.jpg

レタスも育ててるよ~
014_20120525152621.jpg

最近はお客様が頻繁に家に来ていて、トランブレー家は、たまり場?遊び場?ミーティング会場?憩いの場?
ってな感じになってきています。集まった人たちと情報交換したり、悩み相談やったり、わいわいやったりして、
楽しんでもらい、来た時よりスッキリ爽やか元気になって帰っていただけたらって思っています。
いろいろなことが学べる場にしちゃおっか~って話も出ています。
泊まりたい人はご自由にどうぞ~~って感じで宿泊もOK~みたいな(笑)
相変わらずいろいろなことやって、人生楽しんでいます♪♪♪
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

最後の運動会 

Posted on  2012/05/26 Sat. 16:11   
一番上の娘が小学校に入学した年から、一番下の娘が最高学年の6年生になるまで連続16年運動会に参加してきました。今年が最後の運動会。
毎年のことなのですが、国旗掲揚で、国歌の意味が魂にじ~~んと響き、日本国と日本人のことを想い涙ウルウル。
そして、今年の5・6年生が見せてくれた組み立て体操は、テーマが『絆~生命の発生から人の誕生まで~』という、非常に重みのあるものでした。バックのミュージックに合わせ、地球のこと人の誕生のことを全身を使って見事に表現する。私の意識は、そのまま地球と繋がり魂に響き過ぎて涙があふれ、カメラどころではなく、涙をふきふきの状態。周りの観客はニコニコのようでしたが(多分、これは国旗掲揚と同じで、普通泣く場面ではないのですよね?(#^.^#))   私の魂は震え、地球や地球の人々の哀しみ、美しさなどがごちゃ混ぜになり、胸いっぱい。東北の津波の様子や人間の生きるべき姿も体で表現。
魂に響き、胸いっぱいにさせるような組み立て体操を一生懸命やった子供たちに感謝、指導して下さった先生がたに感謝、地球と地球の人々全てに感謝した良き1日となりました。
毎年、涙を流した運動会もこれでおしまいです。
16年もの間、感動を下さった全ての皆さまに感謝します。

021_20120526161555.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

いも虫さんも私も幸せ気分 

Posted on  2012/05/26 Sat. 21:20   
2カ月程前、バラの苗を植えました。
はらぺこのいも虫さん、バラのつぼみをモグモグ食べちゃった。
あはっ(#^.^#)
「おいしかった?」
ハッピーないも虫さん眺めながら、なんだかとっても平和な気分に。

027.jpg



ひとつは食べちゃったけど、隣のバラは残しておいてくれました。
「観賞用に残しておいてくれて、ありがとう いも虫さん!」って感じ(#^.^#)

006_20120526212515.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

松平東照宮 

Posted on  2012/05/29 Tue. 22:11   
新しいブログになってから活動のことはほとんど発信しないようにしていますが、今まで同様頑張っています(^^)
今日は豊田市にいました。徳川の御先祖の地、松平東照宮や松平家代々のお墓や松平城址などあちこち。
松平東照宮20分程の予定だったのですが、社務所であることを尋ねたら話がどんどん盛り上がり、外に出ていらした社務所の方。何を思われたのか?「あなたのお名前聞かせて下さい。今日の東照宮の日誌に、あなたがいらっしゃったことを名前入りで書かせていただいてもいいでしょうか?」と(・_・)
「え!?東照宮日誌に?」
名刺が欲しいと仰ったので、名刺を差し出すとマークを見て絶賛。さすがです!一瞬で、陰と陽、火と水のバランスのとれた調和を意味するマークだと読みとって下さいました。
変な名前の変な女性が東照宮に来たということが、記録に残ってしまいました(笑)
そして敷地内でいろいろやることあって、あっち行ったりこっち行ったり・・・いつまででも帰らない私。その間も社務所と宮を行ったり来たり。事が終わり、社務所で挨拶して帰ろうとしたら・・・な ん と!「お茶を飲んで行って下さい!」とお茶を出されて(#^.^#)
ただの参拝客にお茶まで出していただくとは、恐縮。
いろんなお話して・・・東照宮20分のはずが、2時間も居座ってしまいました。
「また 来ますネ~~~~(^^)」と素敵なお方にご挨拶して、東照宮を後にしました。
あっ そういえば・・・
ここには、徳川家康氏の産湯の井戸があるのですが、徳川家康氏が産まれた時、この井戸から御神水を汲み竹筒に入れて早馬で岡崎城まで運んだと言われています。
この井戸の御神水を下さったのです。
今朝、なぜか水の入れものを持っていかなければならない!って感じたので車に積んでおいたのです。でも、不思議に思っていました。今日行く予定のところはどれも御神水がいただけるようなところはなかったからです。いったいどこで御神水いただくことになるのかしら???って思っていましたが・・・
思いがけず、東照宮の産湯の井戸で御神水がいただけることになって嬉しかったです。
私が欲しいって言ったわけではないのに、社務所の方からそう仰っていただき感激~(^^)
(もしかしたら、欲しそうな顔してたのかしら?(笑))
この井戸の御神水は一般の方でも、1年に1回いただくことができます。
4月の例大祭の前夜にお水取りの行事があるのですが、その翌日に下さるようなのです。

今取り組んでいることは松平一族にも関係大有りなので、この御神水を使いなさい!って神様が与えて下さったのかなって思います。

東照宮の後は、お墓や城址へ。展望台も行きました~(^^)
展望台に登ってみると・・・
お酒の瓶が割れて飛び散ってるし、ペットボトル、缶、お菓子も散乱、たばこの吸い殻も・・・ひどい状態で
ゴミの山。段ボールの箱も落ちていたので、ゴミ拾いお掃除開始。
しばらくすると、作業服来たおじさん2人が登ってきました。休憩中みたいで、山を眺めながらぺちゃくちゃお喋り。私はお掃除を終え、ゴミがいっぱい詰まった大きな段ボール箱を抱えて山を下ろうとしたら、「あっ そのゴミ置いていっていいよ。私たちが持って行くから」って仰ったのです。
「え~~いいんですか~!?ありがとうございます!(^o^)」
段ボール箱を置いて山を下り始めて、ふと彼らの乗ってきた車を見ると”環境パトロール”って書かれていました。「お~~~環境パトロール! グッドタイミング!」
少し時間がずれたら行き会えなかった方々(彼らは車道、私は歩いて登る道ですから)。
神のお計らいに感謝 感謝。
ルンルン♪って気分で下山。

その後もエネルギー浄化のためにあちこちへ、最後は足助城址。
足助城址のチケット売り場で働いていたおじいちゃん、足助城について説明したくて仕方ないようで、話が止まらな~~~い(笑)ニコニコして一生懸命説明しているおじいちゃんが素敵で、私もおじいちゃんの言うことを一生懸命聞きました。
帰り際、ありがとうの御挨拶をして帰ろうとすると、なぜかおじいちゃんがおいでおいでと手招き。
不思議に思って近づいて行ってみると、な ん と! おやつが差し出されました。
「これ あげるよ。六甲山に行ったときのお土産だけど・・・」と。
おじいちゃんお話を一生懸命聞いてくれたのが嬉しかったみたいで、ニッコニコ(^^)
今日は浄化の活動頑張ったから、神様からの御褒美かな。嬉しかったです。
行く先々で、お茶をごちそうになったり、ゴミ箱運んでもらったり、おやつもらったり。
いろいろなエネルギーに触れ過ぎて体は痛いけど、今日もいい1日でした(^^)

032.jpg
  
フタバアオイ(昔、下賀茂神社からいただいたそうです)
033.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

娘のお気に入り 

Posted on  2012/05/29 Tue. 23:49   
じゃじゃ~~~ん、くまちゃんで~~~す

027_20120529233403.jpg








くまちゃん、おへそを押すとカシャッという音と共に首がのびま~~~~す

028.jpg










頭をとると、歯ブラシとして活躍しま~~~~~す
029_20120529233816.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

長篠の戦い 

Posted on  2012/05/30 Wed. 20:31   
武田軍、徳川軍、織田軍が戦った、歴史で有名な長篠・設楽原の戦いがあった地は家から約1時間という近いところにあり、行かなければならないと何度も感じつつも避けてきてしまったのですが、今日初めて行ってきました。
1万人以上とも言われる方々が亡くなられた地は悲しみが充満。
あちこちに行ったのですが、感じるには、最初に訪れた長篠城址史跡保存館だけで十分でした。
保存館の入り口でチケットを買い、中に入ろうとすると、突然物凄いエネルギーに包まれ涙が溢れてきてどうしようもなくなり(まだ、資料とか保存されているものを見る前の段階です)ただ ただ保存館の中をうろうろしながら泣くしかなく・・・っていう状態が10分。抑えようと思っても、コントロール効かず・・・悲しくて悲しくて。何が悲しいのか?誰が悲しいのか?どれだけたくさんの方々が悲しいのか?もう何がなんだかわからない状態で、涙がポロポロ。
10分程で落ち着きましたが、保存館見る前に長篠の戦いの凄さや悲しみを充分感じたので、もう帰ろう!って
思っちゃいました(笑)・・・が、涙も止まったので、深呼吸をしてから保存館の中を一周。
戦いという負のエネルギーはやはり数百年たっても消えることなく、全ての存在に影響を与えますね。
長篠の戦いを肌で感じることは大きな意味がありました。
私たちの出しているエネルギーは良くも悪くも、時代を超えて全ての存在に影響を与えます。
遠い未来にも影響を与えてしまうエネルギー。もっと もっと純粋に・・・もっともっと優しい自分でありたい・・・って思わせてくれる長篠の地でした(^^)

全てが光に包まれますよ~に。

049_20120530203611.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

ゆったりの時間 

Posted on  2012/05/30 Wed. 21:03   
うちは暗くなると毎日ロウソクで過ごしています(私の居る部屋だけ)。
テーブルにロウソクを置き、薄暗いお部屋でゆったりするのが好きなの。
心が落ち着き、癒されます。
お風呂に入る時もいつもロウソクなんですよ。
ロウソクの火をぼ~~っと見つめながら湯船につかってるのが好き(^^)

今日はロウソクの火を見つめながらおいしいアップルハーブティーをいただきました。
陶芸が趣味というお友達が娘にプレゼントしてくれたカップ。
心のこもった素敵なカップで飲む紅茶はホントに美味しい。
みなさまも、夜はロウソクで過ごすのかな?

015_20120530221622.jpg




005_20120530221700.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

長野県諏訪へ  その1 

Posted on  2012/06/07 Thu. 22:14   
毎日いろいろあり過ぎで一週間があっと言う間に過ぎます。あちこちでの神事やいろいろなことで何かと忙しい毎日。昨日はまた長野県諏訪に行ってきました。
メッセージを受け、突然行くことに。
今回は中央構造線沿い一般道で愛知県から長野県へ北上。行く!と決め、そのルートを思い描いた瞬間から頭痛スタート。その夜中寝てても頭痛、次の日も1日中頭痛、出かける時も頭痛、帰宅してぐったり、今日は午後は寝てたので少し回復。ハードだとは思っていたけど、やぱりハードな旅でした。

出発して運転し始め、諏訪湖の龍神さまからお呼びがかってるのはわかっていたのですが、今回は諏訪湖は行く予定はなかったし、出発時間もいつもより遅かったので(子供を学校に送り出してから出発したかったから)諏訪湖に行くのは勘弁していただき、「諏訪湖に繋がっているところで祈ることにさせていただきます」とメッセージに対して応えていました。
ところがです・・・龍神さまのメッセージに従わなかった私、その後どうなったと思いますか?
その後、私が通るつもりだった道を通らせてもらえず、違う道に大きく引っ張られてしまい「あれれ?どうしてこの道を通らなければならないの?この道じゃないのに~こっち行ったら遠回りになっちゃうよ~」ナビから大きくそれて、違う道に誘導されてしまいました。仕方ないのでその道をずっと運転していたのですが、ちょっと停まって、この道を通って行くとどこに出るのかをチェックしました。地図を見て仰天。その道を真っすぐ行った先は、なんと諏訪湖!(*_*)
「やっぱり呼ばれてるな~諏訪湖行かなくちゃいけないみたいだな~」と思いつつも、私はまたそのメッセージを無視してしまいました。そして、誘導された道から再度元の道に戻るため無理やり方向転換してしまったのです。
龍神さまに強く呼ばれているのはわかっていたし、何故諏訪湖に行かなければならないのかの理由もわかっていました。しかし、一般道で行くため片道約6時間もの時間がかかり到着時間は午後の13時予定、しかもそこから山に入らなければならないわけだから、他でゆっくりしている時間はなかったわけです。メッセージを無視するという大変失礼なことはしたくなかったのですが、お許し願いたかったのです。
しかし・・・
龍神さまのメッセージを無視した私は、その後諏訪湖に強制連行されることに(*_*)


056.jpg

つづく
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

長野県諏訪へ  その2 

Posted on  2012/06/07 Thu. 23:00   
大きく方向を変えて元の道に戻ったのですが、あと40分ぐらいで目的地に到着するという所まで辿りついた時のこと・・・
な ん と 突然タイヤがパンクしちゃったのです。
なんか、急にタイヤの音が変になりハンドルがきれなくなったのです。車をとめてタイヤを見てみたら、空気が完全になくなりタイヤがぺしゃんこ。「え~~~~~~~~~こんなところでパンク~~~~~!?あり得~~~~~~ん!!!」何も踏んだ覚えもないし、ふつ~~~の一般道でですよ。どうしよ~~~(・_・)
道でこんなふうにパンクしたことないから、ちょっとパニック。諏訪行きは断念かしら・・・と諦めモード。
とにかく誰かに助けを求めよう・・・と民家のあるところまでゆっくりバック。おばあちゃんがいたので自動車屋さんがどこにあるのかを聞いたところ、家の中から娘さんか?60代ぐらいの女性が出てきました。その方曰く、「スペアタイヤが車に積んでない?普通スペアタイヤ積んでると思うけど・・・」って仰り
「え???スペアタイヤ積んであるの?(・_・)」車のトランクの底を開けてみたら「あ~~~~~~~あった あった!!ありました~~~~~!!\(^o^)/」
こんなところにスペアタイヤが入っていたのネ!?知らなかった~~車の底を開けたこともなく、こんなところにスペアタイヤが入っていることも知らずに数十年運転していたアホな自分に苦笑。タイヤの上には開封されていない洗車グッズがいくつかのっかっていて感動~~~~。「お~~~~こんなところにスポンジやスプレーやいろいろのってたのね~~~!」って。スペアタイヤはのってたのですが、タイヤの交換の仕方を私は知らない(・_・)
しかし、このおばさま、ジャッキで車を持ち上げさっさかタイヤを外しスペアタイヤに交換。その手際の良さ慣れた手つきに感動~~~おばさま素敵~~~(笑)って感じで眺めていました。
短い時間で車復活(^o^)/
親切な素敵なおばさまに感謝 感謝でお礼を言ってその場を去りました。
しかし・・・よく今までスペアタイヤのありかも知らず、タイヤの交換の仕方も知らずに山ばかりを運転していたな~と自分のアホさにあきれてしまいました。携帯も使えないような、しかも人が全然来ないような山ばかりひとりで入ってるので、もしタイヤパンクしたらアウト!です。何キロも歩いて助けを呼ばなければならないところばかりです。今まで山の中でタイヤパンクしたことなくてよかった~~~~~ってつくづく思いましたね。民家のあるところでセーフでした(^^)もし、山の中だったら私はひとり途方に暮れてました(笑)
アホな私に、母からも忠告がきます。「あんたは死んだら発見されないような所ばかりひとりで行くから、どこで死んでも大丈夫なように、行く前に行き先を詳しく書いてってね~」だそうです(笑)

あっ そうそう、そういえばね・・・
タイヤ、先週、新しいのに換えたところだったのですよ~1週間以内にパンクするとは思いませんでした。ガクって感じですね。

019_20120607230350.jpg

つづく
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん