マイル換算率

むすひ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

メッセージ 

Posted on  2012/09/02 Sun. 19:28   
※東北への旅日記まだ途中なのですが、天からのメッセージいただきましたので、発信させていただきます。




人はおそれず

これから起きる災害も

人の思い 願いで変えることが出来るのです

それに気づけよ

気づいたものは

命の有り難みがわかるもの

時間の有り難みがわかるもの

ものの有り難みがわかるもの

人の有り難みがわかるもの

だから 守られる

人は それぞれ役目があるのです

食べ物の意味

言葉の意味

ものの意味

自然の形の意味

自然がある意味

命を宿しているものの意味

目の前にあるものの意味全てにも 伝える役目が それぞれあるのです

何をどうすれば幸せになるのか

教える役目がいるのです

幸せとは 愛すること

どんなものにも 愛を与えること

命の有り難みをわかること

生きてる意味をわかること

宇宙の中で どんなに小さな存在でも

愛の世界では とてつもなく大きな存在なのです

己を捨ててはならぬ

与えた意味 わからぬか

みんな 意味があって生きてきたのです

守るものに 囲まれて

人は 愛しい

人は 己ぞ

人を痛めれば 己を傷つけること

地球を痛めれば 母を傷つけること

宇宙を傷つけることは 父を傷つけること

大切な我が子たち

あなたを愛しています

だから 厳しくもあるのです

災害は あなたたちの為でもあるのです

もう 甘えはいらない

地球を愛しなさい

それが答えになるのです

愛しい我が子たち

気づきなさい

生きるために



171.jpg



Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 東北  その6 (恐山の夜) «  prev  |  next  » 東北  その7(恐山  大尽山) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん