マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

折り 織り 降り 

Posted on  2012/04/11 Wed. 19:56   

あちこち駆け回ったり いろいろな人に会ったりで 学び学び 感謝 感謝の日々を送っています\(^o^)/
未熟な自分に向き合うと 普通は落ち込むのでしょうが、私は逆に力が湧きあがってきます(笑)一旦は(私の場合ほんの短い時間です)ズドンと胸が痛くなったりはしますが、自分の未熟な部分を素直に認め 過去にはとらわれず絶対に前に突き進むという姿勢なので よりパワーアップします。自分の未熟さを指摘されたり、発見したときは自分をひとまわりもふたまわりも成長させるチャンスですよね。落ち込むのではなく、パワ~ア~~~ップ!と光を増したいものです。

今日もいいことありました。「みゆきさんにプレゼントがあるから 受け取って欲しいの」と 素敵なマフラーをいただきました。綿を紡ぐことからスタートし、プレゼントする相手をイメージしてその人に合った色で心を込めて何時間もかけて織ったマフラーです。なんて素敵なんでしょう。彼女のほんわかした温かいエネルギーがコットンの中に織り込まれており、本当に幸せな気分になりました。日本・地球をいいところにして行くために一緒に頑張って行こうね!って話しながらとってもいい時間を過ごしました。

今から3年ほど前に「おる」について日記に書いたことがあるのですが、今 ふと思い出しましたので もう一度振り返り書いてみたいと思います。あの時は、言霊玄修秘伝の中の言霊妙符の作り方を見ていたときに「折り、包み、結び」と感じたのです。言霊妙符は和紙を折って 宇宙の神秘的なエネルギー、神の働きを包み霊的な力を及ぼすもので、神道祭祀で使われてきてるものです。私たち人間もこの妙符と全く同じだなって嬉しくなって 書き留めました。「折る」は「折り」で「降り」。「天降り」(アオリ)っていう言葉がありますが、天から天意・エネルギーが降りることです。つまり「天孫降臨」。「包み」は中に何かを宿すものですよね。「み」を包むもので、「美」「身」「実」などを包む。真実、真理、自分自身、魂、命などを包むことだと思います。神の分身である我々が肉体を持ちこの世に「降り」、人生を真・善・美で「包み」こみ「折り(織り)」なしてる。この「折る」「包む」という 妙符と同じことを人生を何回も繰り返しながら、神人合一、悟りの境地を目指してるんだな〜って3年前と同じ気分になり嬉しくてニッコニコ(*^_^*)いろんな人生を「折って(織って)包んでる」人たちと御縁をいただき その方がたと「結ばれる」のです。今日はマフラーが私たちをより強く結びつけてくれました。世の中を良くして行こう!って盛り上がってガンガン話していたら 神々の応援が入りました。弁財天さまと不道明王さまだったようです。2人の座ってる空間が変わり、あつ~~~いエネルギーが渦巻き始めたのですが、2人共同時に気づき 見守ってて下さるエネルギーに感謝 感謝 幸せ倍増。
今年もいろいろなことをやるつもりですが なんだかワクワクしています♪

011_20120426105350.jpg

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 観音 «  prev  |  next  » 素敵な皆さまへ »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん