マイル換算率

むすひ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

国常立尊   天常立尊 

Posted on  2012/08/18 Sat. 13:59   
これから 4番目の神も共にいるぞ

苦しみも痛みもある

耐えよ


人はひとりでは 生きていけぬ

人々はそれに気づけよ

教えよ

与えよ

みな、人という意味がわっておるか

人はどんなものも愛する事が出来るのだぞ

考える事が出来るのだぞ

思いがあるのだぞ

すべて 心

祈ることが出来るのは 人間だけ

動物や植物は そこで必死に生きる

健気に生きる

当たり前に生きる

人は自由

わかるか

何故 人間だけ自由なのかわかるか

すべて 愛せよという事ぞ

それが出来ぬ人間ばかり

愛する心 与えておるぞ

自分の幸せ 願いを祈るなら

人や動物や植物の幸せ祈れ

争いは憎しみを呼ぶだけ

何故 争う

何故 愛する事が出来ぬ

そんな世は望んでおらぬ

人間だけに与えられたもの わかれよ

気づけよ

与えよ



※4番目の神・・・宇摩志阿斯訶備比古遅神(うましあしかびひこじのかみ)





そなたの役目

教えること

気づかせる事

この世の仕組み

わかっている

愛は与えるもの

人に愛を与え人となりけり

天から光が射すように

人も光を与え合う

すると 光は反射し

すべて 光に包まれる

月夜の美しき事

月の灯りで 照らされるように

さまよう人にも灯りを照らしなさい

すると そのものも星のように明るく

やがて 月のように人々を照らすだろう


089.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 天から «  prev  |  next  » 櫛稲田姫命 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん