マイル換算率

むすひ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

白山登山奥宮参拝セミナー (石川県・岐阜県) 平成29年8月8日(火) 

Posted on  2017/05/28 Sun. 10:22   
日時  平成29年8月8日(火)満月



集合地・集合時間    トランブレーみゆき宅 午前2時30分 (または、登山口に直接集合も可。 現地到着は6時予定)




持ち物 お弁当(みゆき宅に前泊の方は、朝出かける前に一緒におにぎりを作りましょう(^^)/)・おやつ?・飲み物(人にもよりますが、1L~2Lは必要と思います)・手袋・カッパ・ストック・バンドエード・温泉セット(車の中に置いていきます))・登山靴・靴底がはがれてしまった時の応急処置をするひも




雨天時  中止





参加費  10000円





定員 4名





下山後、温泉に入りスッキリしましょう(^^♪  入泉料は参加費に含まれます。

大白川温泉  しら水の湯 




みゆき宅に前泊・後泊可です(宿泊費不要。最寄り駅までの送迎致します。前日は参加者様も睡眠をしっかりとり体を休めていただきたいので20時には就寝としたいと思います。従って、迎えの時間は19時より前とさせていただきます。)






登山について

普段全く山登りも運動もしたことがないという方にとっては、2000メートルを超える山はかなりきついかもしれません。途中で体調を崩す可能性大であり、ギブアップしたくなるかもしれません。山や自然を甘く見ていると怪我をしたり、運悪ければ死に至ることになりかねないので、軽い気持ちで登らない方がいいです。水分補給の仕方(トイレは途中にありますが、水分の取り方を間違えると、途中でトイレに行きたくなったり、または、取らなさ過ぎても脱水症状をおこしますので要注意)、歩くペース、歩き方(歩き方が悪いと膝を痛めます)、装備、万全の状態で臨まなければなりません。

ちょっとマラソンと比較していみたいと思います。マラソンは速い人で2時間半前後。消費カロリーでいうと、2000~2500キロカロリーです。たとえば、登山で8時間歩くとすると約3000キロカロリーを必要とします。時間比でみると、もちろんマラソンのがハードなのですが、総合的にみるとマラソンよりエネルギーを消費します。3000キロカロリーは御飯に置き換えると約12杯です。御飯をほとんど食べなくても動けるような体創りの修行をしている方は大丈夫ですが、そうでない方はヘロヘロになるかも。これだけのエネルギーを消費する間筋肉を使って歩き続けなければならないわけですから、ある程度のトレーニングは必要でしょうね。


登山靴・・・地形が常に変化する山道を安定して長時間歩くため、しっかりした靴を履く事が大切。ハイカットは足首をサポートするので長距離・重装備向けで、ローカットは短距離・軽装備向けとなります。靴底のしっかりしたものであれば、足への負担も違ってきます。ちなみに、私のはハイカットです。


ザック・・・長時間、起伏のある山道を歩く場合、ザックに荷物を入れ背負い、両手は何も持たずに歩きます。手提げなどは、バランスが悪いし疲れやすいので避ける方が無難。


雨具・・・山の天気は変わりやすいです。風雨にさらされれば、体が冷えて体温を奪われ、低体温症が起こることがあり、夏でも簡単に死に至ることがります。登山では、カッパは必須です。完全に防水ができ、身体が発する汗を逃すことができるゴアテックスに代表される防水透湿素材を使用したもので、上下セパレートが理想的です。コンビニで売っているような安いカッパはなんの役にも立ちません。


ストック・・・利点は、足への負担を軽減したり、膝への衝撃を軽減したり、バランスが崩れた時にストックで立て直すことが出来る場合もあります。
欠点は、2本で300グラム~600グラムあるので、重量増になる。急な岩場では、使い慣れていない人はかえって危険。しかし、白山は、岩場を登っていくようなところではありませんのでその心配はないかと思います。ザックに収納時に、はみ出していて何かにひっかけて転倒・事故の可能性も。ストックが必要なのか必要ないのかは、たくさんの山を登って経験してはじめてわかってくることですが、道具を上手に使い、使われないようにしましょう。



OS-1の正しい飲み方〜がぶ飲み危険!効果的な摂取法と口コミ解説





白山について

白山国立公園内の石川県と岐阜県にまたがる、標高2702メートルの山です。立山と同じように、白山という山はありません。剣ケ峰((2677メートル)と大汝峰(2684メートル)と御前峰(2702メートル)の三主峰とその周辺の山々からなる蓮峰の総称です。石川県・岐阜県・富山県・福井県にまたがる山麓一体を含め白山国立公園に指定されていています。また、古より山岳信仰の盛んな霊山として、富士山・立山・白山を日本三霊山と呼んでいます。
いくつもの登山コースが整備されているのですが、よく利用されるのは、別当出合基点として砂防新道(黒ボコ岩経由)、エコーラインで下山する一泊二日のコースです。

白山は2702メートルしかない山ですし、整備もしっかりされている山なので、歩きやすく初心者向けのお山ではありますが、どれを初心者とするのかのものさし・基準がそれぞれの方で異なるので難しいです。人によっては、中級レベルとか上級レベルと表現するかもしれません。

富士山日帰り登山を中級レベルとした場合、白山は中級レベル以下ですが、ふつ~に7時間(休憩無しで)は歩き続ける山ですので、普段歩き慣れていない方や全くの初心者には日帰りはちょっときついかもしれません。

私は、いつも岐阜の平瀬口から朝一でスタートし、お昼には下山し、温泉にゆっくり入って日帰りしますが、今回は参加者様に無理のないようにその2倍の時間をかけてゆっくり歩くつもりです。


清らかな風を全身に感じ自然と触れ合いながら歩くのは最高です。 頂上から眺める景色もエネルギーも口では表現できない程の素晴らしさです。



御縁ある参加者様と一緒に時間を過ごすことができることを心から楽しみにしています(^^)



お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)





2009_09_15_108.jpg
Check

カテゴリ: セミナー

[edit]

TB: --    CM: --

« 白山比咩神社参拝セミナー (石川県・岐阜県) 平成29年7月22日(土)~23日(日) «  prev  |  next  » 熱田神宮・玉鉾神社・伊勢神宮参拝 (愛知県・三重県) 平成29年6月21日(水)  夏至 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん