マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

和を尊ぶ建国理念を思い出す君が代の旅 (滋賀県) 平成29年2月11日(土)建国記念日 

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:35   
『2月11日は建国記念日。
大和の国の建国理念は、あくまで皆で協力し合い、精神高め合い、魂を磨くことにあり。和を尊ぶことが日ノ本の国民の本質なり。
日ノ本の国民が皆、和を尊ぶ建国理念を思い出さねばならぬ時。』



開催日時 平成29年 2月11日(土)



集合  米原駅・東口集合 10時10分

新幹線・米原着 上り 9時58分 新大阪発9時16分  下り 9時51分  東京発7時33分


 順路(予定)  米原駅東口  →  マーガレットステーション (各自・お昼ご飯の買い出し)  →
  君ヶ畑 (東近江市)  →  惟喬親王の御廟    高松御所(金龍寺)    大皇器地祖神社  → 
  せせらぎの郷 (甲良)  →  多賀大社(予定)  →  茶話会
  


会費¥7290.(七福)
  
※資料・茶話会等の費用 参加費の一部は、大杉神社の保全費用に使わせていただきます 

※キャンセルの際のご返金はできませんのでご理解よろしくお願いいたします。


連絡先・申込先
 大杉神社奉賛会代表世話人 武田善和
  電話 携帯 090-3267-7795  電話0749-22-5945
  住所 滋賀県彦根市西沼波町847番地
  ファクシミリ 0749-22-5945

 君が代の聖地で、君が代を歌う旅参加費の振込先詳細はこちら
名義 北原竜宮大杉竜王奉賛会 (きとらりゅうぐうおおすぎりゅうおうほうさんかい)
ゆうちょ銀行 記号14670  番号 13316601
ゆうちょ銀行以外の金融機関からは
店名(店番) 468(ヨンロクハチ) 普通預金  番号 1331660
事前申込みが必要です。申込み後、5日以内に参加費をお振込ください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




「君が代」とは、「九氣九神」伊勢の神の「御神聖」民草和氣の「御神氣」の御代であり、世界平和を寿ぎ目出る「君が代」と「日の丸」の旗印は「九氣九神」伊勢の神の象徴でございます。

初代伊邪那美命のお詞
『日輪太陽界から送られて来る「神光」を、中芯として、 月暦見幽玄界より送られて来る「ましたら零光」を、 「後光」として繋ぎ、流されて来る「宇宙産」天光があればこそ、此の地球に生命の誕生を見る事が出来た命なれば、総ての生き物の魂の奥底には、
大自然幽玄界悠久不変の神光零光に対し、尊敬感謝をする「忠孝芯を、自然の「神光」「零光」の内に知らされ習い育った、
藤原石位左衞門の時代の人々達には理解できても、現在の科学光学が産み出した電光の光の世界夜の闇を知らずに育って来た現代人達には、 「神光」「零光」を尊敬し敬い崇める「忠孝心」は生まれず、退廃し続けている人類社会を、今こそ事実を選り正しく理解し、地球人類の永遠の弥栄安寧を計り、未来永劫の生命帯魂に返らなければ成らぬのです。』

(加古藤市氏より )



018_20170106144904ea4.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 熱田神宮セミナー (愛知県) 平成29年1月29日(日)  «  prev  |  next  » 三輪の地での学びの会  (奈良県)平成29年2月12日(日) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん