マイル換算率

むすひ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

富士山  その2 

Posted on  2012/07/26 Thu. 13:46   
前の日記に山小屋でのお部屋の様子書きましたが、トイレはもっと凄いですよ。
トイレのドアをバンと開けると、男性の便器が並んでいるのでびっくり(*_*)します。男性と女性のトイレって分かれてないの???って思うのですが、トイレはひとつ、同じところにあるのです。男性の便器が3つほど並んでいて、その奥にドアがついたトイレがいくつかあります。男性が用をたしていても、女性も平気で入ってきて歯磨きしたり、顔を洗ったり・・・まっ、前を向いているので見えることはないのですが(笑)お互いちょっと恥ずかしく気まずい感じではあります。ということで、恥ずかしい男性はドアつきのトイレに入っていきます。8合目や6合目は様子が違うかもしれませんが、9合目はこんな感じでした。「キャ~~~~男性と同じトイレに入っていくのぉ~~~ヤダ~~~」というお上品な方はトイレずっと我慢するしかないです(笑)

お天気がよかったため、お布団を干していて下さったので、ふかふかの温かいお布団に寝ることができてラッキーでした(^^)夜8時には消灯なのですが、早すぎて寝れない。ゴロゴロ うとうとしているうちに夜中1時半になり起床。はやっ! 寝たような寝ないような状態で、もうひと頑張りしなければなりません。
夏と言っても、真夜中の富士山は、やっぱり寒い!登っている時は暑いぐらいのですが、頂上まで着いてしばらくすると、汗が引いてブルブル状態に。ホッカイロも持って、帽子に手袋、真冬の格好をしているのですが、寒い寒い。御来光待ってる間にかなり冷えました。
富士山頂上での御来光は本当に神聖な気持ちになれ最高ですね~。
朝日が昇ると同時に後ろからお経が響きました。それぞれの想いで祈りを捧げる、私たちもしっかりとお祈りさせていただきました。

富士山頂上ではどの方を見ても本当にい~いお顔をされてました。全ての方を神聖な気持ちにさせて下さる「太陽」と「富士山」ってやっぱり凄いですね!太陽や富士山のように全ての方を癒す事ができ、幸せにすることができるような光を出し続ける存在に少しでも近づくことができたらいいなって思いました。


お経を唱える修業僧。
021_20120726141851.jpg

雲海もきれいでした
018.jpg

029_20120726141442.jpg

つづく
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 富士山  その1 «  prev  |  next  » 富士山  その3 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん