マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

三峰山 その2 

Posted on  2012/07/13 Fri. 14:27   
次の日。
三峰山に登らせていただき頂上で神事をさせていただきました。とても気持ちの良いエネルギーの素晴らしいお山でした。
これからもこの地を、日本を、人々を守っていただけるように、そして光り続けるお山であることを祈ってます。
そういえば・・・三峰山というのは、雲取山・白岩山・妙法ヶ岳の三つを合わせて「三峰」ということを、初めて知りました。この妙法ヶ岳の頂上に奥宮があるのですが、名前を見てびっくりしました。
『妙法』という言葉は、ここ最近ずっと頭から離れず、3週間程前も朝起きていきなり、突然筆をもちたくなって
『妙法』という文字を一枚の紙に数百回書いていたのです。この文字ばかり書き続けていたのです。一枚の紙に数百回、それを何枚も(笑)いったい何なのか???って思ってましたが、私には『妙法』と言う言葉が『とんでもなく粒子の細かい神仏の光』に感じ視えて書き続けていたのです。まるで、何かにとりつかれたように書いていました。だから、数個前の日記の中の詩にも『妙法』という言葉が自然に入ってしまいました。
今考えれば、この山の神からのメッセージ既にその時に届いていたのかもですね(#^.^#)


三峰山に向かっている途中、天からのメッセージが降りたのですが・・・


実は、この埼玉県のお友達に、自分の感じていることを確認するために、「今必要なメッセージを降ろしていただけないですか?」という形でだいぶ前にお願いしていたのです。ただ、今回メッセージが降りることはないだろうと直感でわかっていました。そして予想通りいつまで待ってもメッセージは降りない状態でした。なぜ降りないのかの理由もはっきりわかっていました。

以下、神様から私へのメッセージです。このメッセージは私だけにあてられたものではないと判断したので公開します。

みゆき殿
『そなたが感じていたように、そなた自身で感知して欲しいのじゃ。内奥からの強い想い・・・これにそって行動してもらいたいのじゃ。今回の三峰のようにな。そはそなたを必要として呼んでいるサインと思え。前にも申したが、そなたの内奥の神としかと繋がれよ。そは今、一番大事なことなり。動く事も大事だが、内に意識を向けることも大事なり。そなたの質問・・・今は各地方の神界が守っておる。じゃが、、香取・鹿島は非常に弱くなっておるようじゃ。そはお願い申する。
富士の山について。この者にも(私の友達です)今、申し伝えたのだが、一厘の仕組みの手伝いじゃ。場所は頂上(これが理想的じゃが)とこだわらなくてよい。そこで各々神事を行って欲しい。そが時、そなたら一人でやると思うなかれ。天上の地底の光の兄弟達との共同作業と思え。心を意識を兄弟達に向け心を一つにして行えよ。そなたはかごめ紋で富士の山を大きく包み込むイメージで行えよ。富士の山は要ゆえしかと守らなければならぬ。そが後に次にやる動きが出てくるぞ。』

全く感じていた通りのメッセージです。
なぜ友達にお願いしたのにその時メッセージを降ろして下さらなかったのか?
理由は簡単。
神の愛です。
私がもっと成長できるように・・・
自分で繋がり行動してもらいたいから・・・
自分の内奥で神と繋がり神の意思をインスピレーションで全て感じ取りなさい。って言われていることも・・・
今回、三峰山の神々から呼ばれていることも・・・
鹿島のエネルギーが弱っているので強化しなければならいないことも・・・
富士山の頂上まで行かなければならないことも、そしてそこで重要な神事をしなければならないことも・・・
全て感じていました。

このメッセージからもわかるように、神はやはりその人の魂に直接メッセージを送ってくださいます。これは誰ひとり例外なく、全ての人間にです。高次元のメッセージを受信できるかどうかは、その人の純度にかかっているし、受信できるかどうかは、内奥でしっかり繋がっていればできるはずです。私はキャッチの仕方がまだまだ下手だし、感じかたも鈍いと思いますので、もっともっと内側を見つめしっかりと繋がれるように努力したいです。
そして、やはり「元ひとつ」。
この宇宙の全ての存在が繋がり、ひとつとなって、よりよい宇宙を創っていくのでしょうね。
神だけでは事が進まない、人だけでも事が進まない。
今回の富士山頂での神事、重要なものとなりそうです。人間が動けば神界も動くようですね。


2日間の祈りの旅終わり、交通費節約埼玉県から一般道で帰ったのですが、埼玉県から結構時間かかりますね~。到着は真夜中1時過ぎちゃいました(*_*)
今回は友達と行ったので、2日間ずっと話しっぱなし、アホなこと言いながら爆笑、時に真面目な話もしながらの楽しい祈りの旅となりました(^^)

地球の立て直しは神との共同作業。
みなさん頑張りましょうね。


20120711201.jpg
三峰山頂上からの眺め
20120711202.jpg
三峰山から下りる途中の景色
20120711203.jpg



Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 長野県→群馬県→埼玉県 その1 «  prev  |  next  » 近況報告 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん