マイル換算率

むすひ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

皆神山 

Posted on  2015/05/25 Mon. 20:07   
『皆神山へ参れ』と啓示を受けたのは数年前。  以下はその時受けた啓示です。

『カゴメ紋・・・これは聖なる紋の一つなり。いろいろな意味をもっておるが、天と地・宇宙と地球が一つに一体にした(調和)姿を顕していると今は理解しておけばよい。いよいよ、そなたはカゴメ紋を使う時きたぞ。これよりはカゴメ紋を使い神事を行っていくのじゃ。そなたが申しておりた件(中央構造線)、繋がってはおるが確かに結びつきが弱いようじゃのう。
皆神山へ参れ。そこにてカゴメ紋をそなたに授ける。その後その場にて、カゴメ紋を使い(中央構造線)強化の神事を行いなされ。皆神山は地教山なるゆえ、地球特に日本国に関しての大元がそこにあるぞ。カゴメ紋はイメージすればよいぞ。その中で神事を行えよ。さすればより強力・強化される。また、地球はもとより宇宙にも響かせる事となるぞ。』

そして、平成26年9月28日。日本の国体である黒龍の力が皆神山の底から日本の地に流れ出ました。(宝の地《宝塚市》に参れ・・・と呼ばれ黒龍と繋がり、スイッチが入ったのが平成26年9月22日です)黒龍の力が全力で動くということは、山の水流も動き、鳥も動物も虫たちも動く、風も吹く、地も動き出すということです。

神々からのお呼びがかかったので、昨日は皆神山にまた行ってきました。 岐阜県で仲間と合流。 覚悟はしていたのですが、諏訪大社に到着するころにはじわじわ頭痛がスタート。諏訪での祈りを終え、皆神山へ近づくに従って頭痛は増す。
日本の地を司る地教山なので、祈れば、当然意識が日本全域と繋がるわけです。深く祈れば祈るほど、激痛。 だんだん意識がおかしくなってきて立っていられないほどになり、座り込みさらに祈る。激痛。脳梗塞?で血管がプッツンいく?みたいな感覚(-_-;)死ぬかも('_')みたいな痛さ。これが、今の日本列島の状態なのよね('_')泣きたくなる状態。地球は瀕死の状態ですね('_')痛い、痛い、痛い、痛い・・・と悲しい想いで皆神山をあとにしました。 その後、昼食をとってる時も頭痛は続いたのですが、家に到着する頃には少しだけ落ち着きました。今朝はちょっとぐったりでしたが、今はブログを書けるぐらいに回復しました(^^)

先日、仲間が神様に呼ばれ箱根でお役をやってきたのですが、その夜高熱が出たそうで(-_-;) 気の達人中の達人でも高熱が出る程の状態。 でも、さすが達人! 一晩で完全回復、スッキリ状態。

あっ、今回諏訪大社前宮の裏山に入ったとき、山ノ神古墳の前に突然カモシカが現れました。野生だから、逃げると思いきや、えっ? うそ? こっちをじっと見ながら近づいてくる? 近づいてこられるとちょっと怖いのよね。あんまり近づいてこないでぇ~~~~って感じ(笑) じ~~っと見つめ合うこと10分?15分? まるでもののけ姫のシシ神そっくりのカモシカ。山ノ神古墳の目の前に現れるなんて、やっぱり神の使いですよね。
皆神山、ちょっと遠いけど(家から往復600キロ)毎月通う事にしました。日本・地球の立て直し頑張るぞぉ~~~(*^_^*)

012_20150525200352f09.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 心を配れる人となれ «  prev  |  next  » 無垢な御魂 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん