マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

楽しい毎日です♪ 

Posted on  2015/05/08 Fri. 10:13   
やっとブログ書けます(*^_^*)
皆様お元気でしょうか?
楽しいゴールデンウィークでしたか?

私は、神事で動き回っていたのでゴールデンウィークって感じもなく、くたくたの毎日を過ごしていましたが、とても充実してました(^^)
まずは・・・
愛知県・神奈川県・埼玉県での茶話会に御参加下さいました皆様ありがとうございました。 参加して下さる皆さまによって流れも雰囲気も全く違うものになってます。とても楽しいひと時でした(^^)既に御縁あり何回も茶話会に参加して下さる方、初めて御縁いただいた方、全ての御縁に心から感謝しています。人生で直接御縁いただける方というのは、ほんのわずかです。そんな中、こうして同じ時間を共有できるというのは奇跡のようです。この御縁大切にしたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

神奈川県と埼玉県の茶話会の間が二日間あったので、静岡県・山梨県・神奈川県・埼玉県の山々に入り朝から晩まで富士山関連の神事をやっていました。富士山に関する神事はまだまだ続きます。今地球は大浄化の真っただ中。皆様も個人的にいろいろなことが起こり、否応なく自分に向き合わされていることと思います。私も例外ではなく、節分を境に大きく流れが変わりました。必要なきもの・足を引っ張るものからは離れよ、切りなさい!と昨年末から神々から何回か言われていました。そして、節分過ぎて・・・大浄化起こり、スッキリ爽やかに(^^)
スッキリした途端良き流れが次から次へと入ってきて・・・当たり前ですよね。浄化が起これば、真っさらになるわけですから、良きものが入る隙間ができます。神事もさらに本格的なものになってきてて、厳しいものにもなってます。神々からのメッセージを受けながら一歩一歩ではありますが、慎重に、決してあきらめることなく頑張り続けます!

一番下の娘あいちゃんも大浄化の真っ最中、節分過ぎてから熱が続き いまだ下がらず(-_-;)
原因不明の37.8度~38.5度の熱が日々続く。原因はわかっていたものの、一応西洋医学でも診てもらった方がいいかな?と思い、市民病院へ。血液検査、MRI、超音波、レントゲン、尿検査とあらゆる検査を徹底的にやりました。血液検査も、こまか~~~い検査をするため、ありとあらゆる可能性を考え、何度も血をとって徹底的に検査。何度も何度も市民病院通いました~~。で、結果は?というと、異常なし(-_-;)まぁ~上の子たちも、小学校・中学校・高校の時は同じように、原因不明の高熱や痛みが毎日続いていましたから、珍しくもないし驚きもしないのですが・・・東洋医学の先生たちや霊能者たちの意見は皆一致。あなたと一緒で霊媒体質でいろいろな念やエネルギーを吸い取ってて、熱を自ら上げてそれに対処しているから仕方ないし、みゆきさんの子だから仕方ないね・・・と(-_-;)やっぱり~って感じです。周りのエネルギーを浄化するお役目があるから仕方ないですよね。自分で対処できるようになるには長い時間がかかりますので、長~~い目で見守ってはいるのですが、2月からずっと38度の熱が続いてるのは、体も消耗してくるから、かわいそうな気もしますが、これも彼女の学びなんですよね。上のお姉ちゃんたちも死にそうになるほどの過酷な日々を通過してまして、生きるか死ぬかみたいな・・・地獄の日々でした。娘よ、頑張れ~~~~です(*^_^*)あっ、今14歳で、受験生なのですが、全く学校は行けないし、それどころじゃないですよね。生きてればいいかなって感じ(笑)

ある神社から神事のお仕事を依頼され、二日間神々や地元の方々や神職の方々と共に過ごしていました。一日目は、神職の方々と準備や詳しい打ち合わせ。二日目は、まずは神職とスタッフ全員で御祈祷を受けました。朝から報道陣がたくさんで、各新聞社やテレビ局の方々がいっぱい。拝殿に8時間缶詰めで神に向き合うことになりました。地元の神社ではないのに、こうして神のお役目を仕事としていただけるのも神々の導きだと感謝しています。地元の方や神職の方、神々との御縁いただけたことがとっても嬉しかったです。しかし、二日間終わった後は、体中痛いしヘロヘロ状態でした('_')お仕事終わって、家に帰って夕ご飯作らなくちゃいけないな~何にしようかな~?と考えていたのですが、帰宅したら庭から何かい~~~い香りが。母が来てて、外で鯛のバーベキューの真っ最中。わぉ~~~~凄い御馳走だ! 神社で、御苦労さま打ち上げパーティーがあったのですが、一緒にお仕事したスタッフが皆次の仕事があり市外に行かなければならず(皆で乗り合わせだったのです)参加することなく帰宅したのです。あっ、うちの兄も神事に参加しました。彼は、プロの音響オペレーターなので、神職の方々が使うマイクの調整係として必要とされてました。ということで、その日は、夕ご飯を作る必要なくなり、鯛の御馳走\(^o^)/神事の後の鯛の御馳走、最高ですね!

数日前、空海が教えてくれました(*^_^*)
『日泰寺』というお寺を。 聞いたこともないし、行ったこともないお寺。すぐにネットで調べてみました。すると、
あった~~~~!!
お釈迦様のお骨がある日本で唯一のお寺だそうです。

以下、日泰寺のホームページから抜粋します。

日泰寺
←クリック

日本で唯一のいずれの宗派にも属さない日本の全仏教徒のための寺院で、釈尊(お釈迦さま)のご真骨をタイ国(当時シャム国)より拝受し、仏教各宗代表が協議し奉安する為に1904年(明治37年)に建立された。釈尊を表す「覺王」を山号とし、日本とシャム(暹羅)国の友好を象徴して覺王山 日暹寺にっせんじとして創建された。その後、昭和14年(1939年)シャム国のタイ王国への改名に合わせて、昭和17年(1942年)日泰寺に改名された。
よって、運営に当っては現在19宗派の管長が輪番制により3年交代で住職をつとめ、各宗の代表が役員として日常の寺務に携わっている。 年中行事としては3月15日の涅槃会。4月8日の降誕会(花まつり)、5月のウエサカ祭、6月15日の奉安記念法要、11月15日の奉遷記念法要、12月8日の成道会、春秋彼岸会法要、等々。特に毎月21日弘法大師の縁日は境内一円に露店が出店され終日にぎわい、名古屋市民の信仰と憩いの場所となっている。(抜粋終了)

こんなお寺があったのですね~。同じ愛知県なのに全く知りませんでした。
教えてくれたのも何かの意味があるはずよね。近々行ってみます(^^)空海に感謝(^^)

みな様も日々いろいろなことがあるとは思います。楽しいことばかりではなく、辛いことや悲しいこともあるのが人生。皆様が神々に守られ導かれ、素晴らしい人生を送ることができるとことをいつもお祈りしています(^^)

015_20150508100701b9a.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 自由な心 «  prev  |  next  » 我 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん