マイル換算率

むすひ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

あ~ い~ う~ え~ お~♪ 

Posted on  2015/03/02 Mon. 17:35   
お久しぶりです!
皆様お元気ですか!? 
私はいつもと変わらず元気です(*^_^*)

最近ね、お庭に鳩さんたちが遊びに来るの(^^)ク~ク~ってかわいいのよ。 ヒヨちゃんたちも毎日来続けてる。

aone←鳩が平和のシンボルと呼ばれるのは?

「鳩はユダヤ教、キリスト教文化圏では最も古くから一般的な鳥であり、かつ神に「嘉(よみ)せられた」鳥でした。また神へのお供えとして家鳩二羽を捧げました。かのノアの大洪水のとき、方舟から放たれたハトがオリーブの枝をくわえて舞い降り、地上に再び平和が戻ったことを告げたといいます。
また、日本では放生会(ほうじょうえ)という、殺生を戒めるため生物を放つ仏教習俗があり、その際にハトが使われました。これらの習慣が今日にも受け継がれ、オリンピックの開会式などではハトが放たれるなど平和の象徴とされています。
ハトが平和的シンボルとして決定的な地位をしめたのは、1949年パリで開かれた国際平和擁護会でのことです。パブロ・ピカソが、ポスターにハトのデザインをした事で、世界中から注目される事になりました」(引用終了)

055_201503021642274f3.jpg


話は変わりますが・・・

皆さんは「あ い」と聞いてどんなイメージを受けますか?

「あ い う え お」の「あ い」「愛」。「あ」は、あるがまま・本質であり・母。「い」は、命の根源の働きであり父。
「chichi」=(母音の)「i i = い い」、 「haha]=(母音の)「a a = あ あ」が入ってます。

「う」は、閉じる、受ける、詰まる、結び合う言霊です。卵子であり母である「あ」と精子であり父である「い」を受け止め結び閉じる音。

「え」は、ねじれ・反転・分離・分裂。染色体が分裂し、ねじれ変化する状態が「え」。

「お」は、「あ(母)」と「い(父)」の子。

生命の発生と営みの過程をそのまま現しているのが「あ い う え お」。

「あ い」「愛」とは宇宙の本質あるがままの母と命の根源である父、完璧な陰陽であり、宇宙そのものって感じます。草も花も虫も石も空気も水も木も・・・全ての命と溶け合うことそのものが「あ い」であり「愛」。全てを認め、全てと溶け合えれば、その命を大切にできますよね。
それが、「あ い」「母父」「愛」の働きです。

「神」という言霊は、「kami(かみ)」で「a=あ」と「i=い」が入ってます。全ての根源です。だから、「あ い」は自分の中に父母が居て陰陽がバランスが良い状態、つまり、宇宙と溶け合い、宇宙そのものになっている状態を感じます。
手掌を以て印を結び宇宙を観じて「あ い う え お」と唱えるだけで明鏡の如き境地になります。

「あ い」、素敵な言霊ですよね。 
「あ~ い~ う~ え~ お~」って静かに唱える時、私は、生命の営みのリズム・音を感じ、父母と宇宙を感じるんです♪(*^_^*)♪ 日本語って、なんて素敵な言語なのでしょうね!  

031_201503021729204da.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 古い教えを守り伝える «  prev  |  next  » 美しき言霊 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん