マイル換算率

むすひ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

ユールの祭 

Posted on  2014/12/26 Fri. 11:36   
皆様楽しいクリスマスを過ごしましたか~?
私?
熱&頭痛で体調不良で横になっていました~(-_-;)
午前中は、やることがあり、それに完全に集中していたので気づかなかったのですが、終わると同時に、あれ?体がなんか変だぞ・・・ん?熱ある?そういえば、頭も痛いなあ(・_・)熱を測ってみると38度近い熱。集中している時は、気力でやってしまいごまかしてしまい気づかないんですね~。仕事終わった途端、ドッと体が重くなり、パタンと横になってしまいました。でも、その後、またやる事発見して、数時間外出。で、帰宅してまたパタンと横になってました。 

昨日は12月25日で、ユールのお祭りだったし、一番下の娘はパパのところにお泊まりに行っちゃったし、真ん中の娘も外国人仲間とパーティーに行っちゃったし、私一人だったので静かな気持ちで心地よく時間を過ごそうと思っていたのに、体調最悪で、ガ~~ンって感じでした。
あっ、12月25日は、私にとってキリスト誕生を祝うクリスマスというより、「ユール」なのです。(キリスト教定着以前からお祝されていた祭) 北欧では、冬至の頃に昇る太陽は非常に神聖で貴重だとされていたので、太陽の復活を願いお祝いをします。この祭をユールと言います。 自然を崇拝している北欧の人々にとって冬の時期に長く続く夜の時間は恐怖の時間でもあったので、御先祖様や神々に捧げ物をして大地に感謝し翌年の豊作をお祈りしていました。元々、キリストの誕生日はいつなのかわかってないのですが、325年に開かれた「教会会議」で、キリスト教会は正式に12月25日をイエスの誕生日に決定しました。死後復活し、人々を原罪から救ったキリストを、真の太陽神として捉えるのは理解できます。

ということで、昨日は、太陽と北欧の人々に意識を合わせ冬至を静かにお祝していました(^.^)

あっ、今朝起きたら体楽になってて、みゆき復活(*^^)v


12年程前 ユールの時期の一番下の娘
003_20141226113001b23.jpg



Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 行き先変更になっちゃった(*^_^*) «  prev  |  next  » 季節の食べ方マップ »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん