マイル換算率

むすひ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

地質学的な視点から見ての祈り 

Posted on  2014/11/05 Wed. 09:32   
一昨日は伊豆半島の山の中にいました(^.^)

お茶会やセッションなどで、『どういうふうに祈っているのですか』という質問がよくあります。 今日は、祈る時のひとつの視点を取り上げてみたいと思います。
祈る時に、いろいろな知識・経験から学んだことを活かす・その地のエネルギーの状態や流れを体と魂で感じとる・神々からのメッセージなどを全部合わせて祈るのですが、ひとつの視点として『地質学』も考慮して祈ります。

地球は、地殻とマントルの最上部を合わせた厚さ100キロメートル程のプレートと呼ばれている10枚程の岩板に覆われています。それらは、水平方向にゆっくりと運動していて、プレート境界部では、プレートがめくれ上がったり下にもぐり込んだりして、大陸や島ができ山脈が成長したりします。
日本列島は、北米プレートとユーラシアプレートに乗っかっていて、この二つは東から太平洋プレートに、南からフィリピン海プレートに押され、フィリピン海プレートと太平洋プレートは海溝やトラフを作ってもぐり込んでいます。ですから、日本海には三つのプレートが一ヶ所で接しているトリプルジャンクションが二つもあるということ。伊豆半島は、北米プレートとフィリピン海プレートとユーラシアプレートが接しているトリプルジャンクション。 そして、同時にフォッサマグナ地帯でもあります。
日本列島の中央部には大きな断層があり、日本列島を東西に大きく分けています。二つの断層は、糸魚川―静岡構造線と呼ばれ、このラインを境に、東側のフォッサマグナ地帯は2000万年前より新しい地層で、西側は約1~3億年前のものと推定さてれています。 つまり、大地震で地中のプレートに歪みが生じた場合、地質が大きく違う断層に亀裂が入り日本列島が真っ二つになる可能性が大ということです。 6年程前から、たくさんの神々から『日本列島が真っ二つにならないように祈って欲しい』と何度も何度もメッセージをいただいていましたが、最初の頃は、地質学など深いことを全く勉強していなかったので、具体的なことがよくわからず浅い祈りになっていました。 しかし、今は地質学的なこともしっかり勉強した上での祈りをしています。 糸魚川ー静岡構造線・柏崎ー千葉構造線・新発田ー小出構造線をイメージし、北から、焼山⇒妙高山⇒黒姫山⇒飯綱山⇒八ヶ岳⇒富士山⇒箱根⇒天城山と続き、その先には、伊豆諸島があります。 だから祈る時に、地下のプレートにも意識を向け、且つ、フォッサマグナ地帯にあるそれぞれの山々にも意識を飛ばしながら祈ります。 それぞれの山々や島々には直接行っているのでイメージもしやすいしその地の神々ともエネルギーを繋ぎやすいです。
ひとつの小さな視点に集中することも大切ですが、日本列島や地球という大きな視点から視ることもとても大事だと感じています。 こういう視点にも意識しながら祈ります。

今回、「伊豆に行かなければならない!」と強く感じたわけですが、行く! と決めた時点で、ある神さまから具体的なメッセージをいただきました。そのメッセージで、やはり絶対に行かなければならないという流れになりました。毎回そうなのですが、神さまは、いつも最初から答えを教えては下さいません。自分がまず感じ、理由も述べ、答えを出します。 そこで初めて答えを教えて下さいます。

地と地の繋がりが強くなるということは、その地に住む人々の繋がりも強くなるということ。 そして、そのまた逆も有りです。 人と人が強く繋がり合えば、その地と地の繋がりも強くなる。 だからフォッサマグナを境に東日本と西日本が真っ二つになる可能性が大であるのならば、人と人が良き形でガッチリと繋がることで真っ二つになることも避けられるのではないかと思っています。 実際、神々からそのようなメッセージもいただいています。 人と人がしっかり繋がれよ! と。
だから、私は、これまでに御縁いただき繋がっている方々を大切にしたいし、これからもたくさんの人たちと御縁を結び良き繋がりを作っていきたいと思っています(^.^)みなさま今後もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

あっ 余談ですが・・・
山の中ばかり入っているのですが、熊ちゃんもたくさん居て襲われたりしているという情報も聞きますので、『神さま~~熊から守って下さいネ~~(*^_^*)』ってお願いしたら、なんて言われたと思いますか~?
『安心せよ! 熊よりみゆきのが強いから、大丈夫!』って。
爆笑。
『 そんなことあるわけないでしょ!?』
って言いながらも、山の中で・・・
熊に出会ったら睨みをきかせて、「グルルルゥ~~~」って唸る練習をしながら歩いてる自分がいました(爆)
動物は、相手のが強いって思わせたら逃げますからね。目力で、精神的に負けなければ、相手は逃げるはず。エネルギー的に負けたら、それでおしまい。体力的にはかなわないわけだから、精神的に威圧感を与えるしかない・・・動物は、感覚鋭いから、その波動をキャッチしますよね・・・ってな感じで、本気で熊と闘うことを考えてた。 笑 笑 笑 (*^^)v 以前、スズメバチに襲われたとき、ただ ただひたすらじっとして動かず、撃退するということがありました。スズメバチがほっぺに止まり、顔じゅうウロウロし、耳や頭も歩きまわる。こ これは、なかなかの恐怖でした。 動いたらおしまい、間違いなく刺されます。じっとすること10分以上。 スズメバチと完全同化して敵意を見せないことですり抜けました。 スズメバチの中に飛び込むというのは、精神鍛えるのになかなかいいかも?(笑)恐怖心を消す練習になります。ただ、失敗すれば、死ぬ可能性あるので、覚悟が必要ですね。 でも、死ぬ可能性があるような修行はあまりお勧めしません。

では では 
今日も良い一日をお過ごしください(^^)


伊豆半島 天城山からの眺め。 富士山も見えました(^^)
136.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 人生は笑顔で楽しく♪ (^.^) «  prev  |  next  » 欠点も神の恵み »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん