マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

五重の塔の『5』とは? 

Posted on  2012/06/23 Sat. 10:38   
039.jpg

先日、母が私の友人に聞いていました。
「なんで五重の塔は5なんですか?」と。
「そういうことは、みゆきさんに聞いて下さい」と答える友(・_・)
「え? なんで私なの? 知らないよ~」とその場では答えたものの、知っていましたので、ここにも記録として残しておきたいと思います。

ミロク(三六)の神力氣を持つ天照皇大御神。

『三』は植物・動物・人間。
『六』は雄蕊(おしべ)と雌蕊(めしべ)・雄と雌・男と女。

『三』と『六』、弥勒(ミロク)の神仕組み。

総監督である天照皇大御神さまと絶対5神を合わせて6神となる。

以前、加古藤市氏からその5神について教えていただきました。

『その5神とは・・・
①息津(おきつ)・・・息を吹きかける神父の精子・日光菩薩の世界。
②湍津(たぎつ)・・・息を受けとめる神母の卵子・阿弥陀如来の世界
③東生(とうう)・・・東生まれ出る遺伝子誕生を観音菩薩の世界
④卯根(うこん)・・・遺伝子がくくられ母体に入った時から月が暦を数える月光菩薩の世界
⑤邊津(へつ)・・・約十月十日の予定で地球上に母体より誕生する』である・・・と。

この6神により植物・動物・人間の神々が御降臨されたようです。

この5神が仏教では五輪塔・五重の塔・五色で現されているってことですね。



神道も佛道も同じですね(^^)

カゴメ紋の『三』と『六』。
『静』の世界を司る 植物の雄蕊と雌蕊の元親神様。
『動』の世界を司る 動物の雄と雌もの元親神様。
『理』の世界を司る 人間の男と女の元親神様。

『六根』・・・眼・耳・鼻・舌・身・意。
『六津』・・・雄蕊と雌蕊・雄と雌・男と女。
『六大海』・・・南太平洋・北太平洋・南大西洋・北大西洋・インド洋・北極海
『六大陸』・・・ユーラシア大陸・オーストラリア大陸・北アメリカ大陸・南アメリカ大陸・アフリカ大陸・南極        大陸。


ミロクの神力氣を現わす御神紋であるカゴメ紋、奥が深いです。



 



Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 幸せいっぱいいただいてます(^^) «  prev  |  next  » 皆神山(みなかみやま) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん