マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

結婚式&神事 in ハワイ  その11 

Posted on  2014/07/10 Thu. 17:07   
次の日は皆自由時間。私だけ朝5時、ホテルを出発、空港へ。娘たちと元旦那様は、好きなところにあちこちウロウロすることに、母と兄は一日ツアーに申し込んでいたようです。時間がたっぷりあるのなら、レンタカーでも借りて自由気ままに動き回りたいところですが、海外は、交通規則が違うし、運転するのがこわ~~~い(-_-;)って感じで運転する気になれないのです。それに、日帰りとなるとやはり余分な手間が省けるツア―のが断然お得だし楽。海外旅行でツアーには参加したことないのですが、今回はツアーということになりました。ホテルにもバスがお迎えに来てくれたし、ガイドさんが丁寧に説明してくれるし楽チン楽チン♪ でも、空港に着いて、ハワイ島に行くお客様はたくさんいるようなのですが、いったいどなたが、私と同じツアーに参加するのかが全くわからない?まっ いいっか~現地に着いたらわかるのかしらね?って感じで飛行機に搭乗。ここでも、飛行機乗り間違えないように確認 確認(笑)そういえば・・・なんで乗り間違えたのか? あの時は、係の方が誰も私のチケットをチェックしなかったのです。ギリギリの時間だったため(余裕を持ちすぎて随分前に到着していたためコーヒー飲んでゆっくりしてたら、時間忘れて大慌て)、係の方も慌てていて、チケットを機械に入れるという動作を省略してしまったのです。そして、階段降りて、そこでも案内されるまま目の前に居た飛行機に乗ってしまいました。で、偶然にも同じ席が空いていたのですよね~~。違う飛行機に搭乗しているわけですから、席が空いてなければ、その時点であれ?って気づくのでしょうが、偶然にもその席が空いていたのですよね~(ほぼ満席だったのに(-_-;)笑)違う飛行機に乗ってるのに気づき降ろしてくれたのですが(チェックをしなかったという向うのミスだと謝られて、降ろしてくれました。でも、確認をしなかった自分の責任だと思っています。)よかった~~~♪\(^o^)/と喜んだのもつかの間。バタバタしている間に、私の乗る飛行機は行っちゃいました~~あ~あ('_')  これがね、電車じゃないから待ち時間が長い! 確か次の飛行機まで5時間ぐらい待ったような。あはは~~だよね(*^_^*)後でチェックしたら、○○行きという案内が二つ同じところに書かれていて、搭乗口は同じ。あちら側とこちら側に飛行機が停まってたようなのです。

飛行機大好きな私、ハワイ島へのフライトにとってもワクワク♪ ところが、搭乗してたまたまお隣になった方にご挨拶したところから完全に二人の世界に突入。人種が違おうがなんだろうが、人見知りがを全くない私は、すぐにその場の状況とか人に馴染んでしまうのです(*^_^*)結局、離陸したのも着陸したのも知らず、気づいた時はハワイ島に着いてました(笑)あれ~~~?もう着いちゃったの?って感じ。いろいろ話している間に、悩み相談をされてカウンセリング状態。ハワイ島には着いちゃいましたが、その方がスッキリすることのが大事ですから、よかったです(^.^)

320.jpg


さて、ツアーガイドさんはどこだ どこだ?と探すが、見つからない。ちょっと不安になりつつある私ですが・・・何かすれ違いがあって出会えないとか? 急に催行されなくなったとか? そうなってしまったとしても、まあなんとかなります。というより、なんとかします!って感じ。ハワイ島に辿りついているのだから、なんとしてでも自力で行きたいところに辿りつくぐらいの逞しさは持ってます(笑)
想定外のことに遭遇しても、落ち込むことなくそこから這い上がり、自分で切り開く! 転んでも転んでも立ちあがり前に進むという諦めない精神。日本や地球を良き所にするのも同じですよね。絶対に諦めずにやり続ける。神々からも、そう言われているのでやり続けます。

あっ、ガイドさんには会えました。大きなバスにたくさんの人が乗ってのツアーだと思っていたのですが、参加者はたったの7名、ガイドは(機関車?)トーマスさん。覚えやすい名前です(笑)こんな車に乗り込みツアースタート。

301.jpg

ツアーに参加して初めて知ったことがいっぱいで。まず・・・どこの空港に着くのか?は知っていたのですが、その後、どういうルートでハワイ島をまわり最終的にどこの空港から飛び立つか?さえ知りませんでした(・_・)パンフレットもらって、初めて、ほ~~~西の空港に着陸して、東の空港から飛び立つのか~って(笑)他にも、申し込み時に、訪れる地にビックアイランドキャンディーっていうのがあったけど、いったいなんなんだ?地名か?それともキャンディーがいっぱい売ってるお店なのか?まぁ、キャンディーかなんかだろう?と予想してたので調べることも聞くこともなくハワイ島に来てしまってたのです。私には、キラウエア火山で祈ることが大事で、あとはどこを走ろうがどこでも祈るつもりでいたので、どこに行こうが全く構わなかったのです。

御存知のように、ハワイ島は、ほかの全てのハワイの島々を合わせた面積よりも大きいのですが、他の島々は何百年もかけて浸食されて、全く消えてしまったり、小さくなって鳥やアザラシたちの住みかになる砂州や小さなてっぺんが残るだけになっていたりする中、ハワイ島は、今も成長し続けてます。地球のダイナミックな活動は、地殻の下のマグマの動きによるところが大きいですが、これを端的に示しているひとつの例が、ハワイ諸島ですよね。マントルからマグマが噴き出す裂け目の部分をホットスポットと言いますが、海底火山が爆発し溶岩が固まって島ができ、その島が地球上で最大の太平洋プレートに乗っかって移動し、次々に島を造りました。こうしてできあがった島々がハワイ諸島。太平洋プレートは不動ではなく、ゆっくりと北西へ移動し続け、それぞれの島が形成されると、ホットスポットから移動し、また別の島がそれぞれの場所にできあがる。ハワイ島の南には、まだ頂上は海面下にあるけど、新しい火山が作られて、約1万年後には海面から顔を出すと予想されています。ハワイ島は約50万年前に誕生した島です。地球は、生きているといいますが、地殻の下まで意識を広げ、生きている姿を身近に感じられるところがハワイ諸島だと思います。感じられるからこそ、この地球を大切にしたいという想いも強くなります。

020_201407101650401f1.jpg
Check

カテゴリ: 結婚式&神事 in ハワイ

[edit]

TB: --    CM: --

« 結婚式&神事 in  ハワイ  その10 «  prev  |  next  » 結婚式&神事 in ハワイ  その12 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん