マイル換算率

むすひ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

結婚式&神事 in  ハワイ  その6 

Posted on  2014/07/05 Sat. 13:15   
前回ハワイを訪れた時は、3部屋ついていたコンドミニアムタイプのとっても広いお部屋を借りて、みんな同じお部屋だったのですが、今回は、2人ずつのお部屋を兄が手配してくれました。兄と母、元旦那様と一番下の娘、私と真ん中の娘で、一部屋ずつ。花嫁花婿は、もっと素敵なホテルで、ビーチの目の前。お金のない私たちはビーチも見えないしビーチから歩いて5分というお安いホテルでした~(#^.^#)

ハワイ到着当日は、半日しかなかったのですが、それでも夜までウロウロそれぞれ思う存分楽しんだ一日となりました。どっと疲れた状態だったので枕に頭がついた途端パタンと寝てしまいました。

そして真夜中のこと・・・

突然 物凄い音が部屋中に鳴り響き飛び起きることに(*_*) 『なんだ なんだ!?』 いったい自分の身に何が起こっているのか全くわからずキョトン(・_・)隣に寝ていた娘も飛び起きてキョトン(・_・)目覚ましにしては、音が大きすぎるが、とっさに目覚ましのアラームのスイッチを切ろうとしてバンバンたたくが・・・あれ? そういえばアラームはセットしてなかったなぁ~と(・_・) いったいなんなんだ~!? もしかして、火災報知機が鳴ってる??? と真っ暗なお部屋で火災報知機を探す。これだ! これだ! うるさ~~~~い! なんで鳴るんだ~~~! 止まれ~~~! と言いながら、二人で爆笑。また、ママなんかやったの!? と言う娘(笑) その時ふと冷静に夢を思いだしていたのですが、その瞬間、ヤバい!自分で鳴らしたかもしれない・・・そういえば・・・夢の中で、神事をやってて、エネルギーを集中させて 気合い入れて、えぃ!!ってやった まさにその瞬間に、火災報知機が鳴ったことを思い出したのです。夢と現実が重なり現象を起こしていることに愕然。そんなことを思いだしながら、フロント フロント・・・とにかくフロントに電話しよう。めちゃくちゃうるさくて耳がおかしくなりそうな音量で鳴り続ける中、受話器を取りフロントに電話。繋がった途端 『何が起こったんです!? タバコ吸ったのですか?』 『いや 寝ていたら突然火災報知系が鳴り始めたのです。何もしてません。タバコも吸ってませんが・・・』 『今すぐ行きます』 と。どの部屋で火災報知機が鳴っているのかを向うは既に把握していました。

警備員到着。パスポート提示を求められ、いろいろな質問を受けながら状況説明をしましたが、夢の話はしませんでした(笑)タバコも吸っていないし、火も使ってないし、何か特別に変なことをやったわけではない?ということはわかってもらえました。警備員も音を止めることができず、修理人がかけつけることになり、しばらくそのまま待つしかない状態。あまりにうるさいので、廊下に出て待ちましょうか?と警備員に言われ、廊下で待つことになったのですが、他の宿泊客も、びっくりして何事? 非難しなくちゃいけないの?と廊下に出てきてました。修理人が到着するまで30分ぐらいかかるのでということで、真夜中に警備員と世間話という流れに。私が日本出身だとわかり、福島原発のことや地震災害のこと、日本のあれこれお話ししました。うちの娘を見た警備員は、『彼女、日本人に全く見えないね~』 という話も。そうなんです。真ん中の娘は、完全にパパ似で、生まれた時から金髪にちょっとグリーンというか青い目をしているし、肌も白人系、体感温度もあちらの方のようで、真冬でもタンクトップに短パンで過ごしている。見かけは、丸で西洋人。私とは親子に見られたことがないのです。ホームステーに来てるの?ってよく言われます(笑)3人とも違う色の目や髪やお顔をしているのですが、一番上の娘が私に似てるって言われます。

あっ 修理人到着 到着。一応、音は止めて応急処置はしてくれましたが、原因はわからないです・・・と言い残し次の日にきちんと修理し直すということで帰られました。とんだハップニング終了でホッです。まっ でも、現地の警備員と世間話できたし楽しい?時間を過ごせたのでよかったです♪

『こんなことよく起こるのですか?』と警備員に聞いたのですが、『いや 全然起こりませんよ。珍しいことです』と言われてしまいました。

今ふと思いだしました。私が初めて霊能者に出逢ったのは今から十数年前。米国在住のイギリス人だったのですが、イギリスの意識工学および超常現象の科学的解明、研究機関の先駆者で、サイコメトリー・チャネリング・透視など様々な能力を用いて国内外で活躍しており、ユニバーサル・クライスト・チャーチ牧師・教育指導・理事、サイキック教育センター設立し、イギリス国際サイキックフォーラム共同創立という方。この方と一緒にお話ししたことがあるのですが、この方からいきなり 『あなた地球にいて違和感があるでしょう? その感覚信じていいのよ・・・。』 地球にいて違和感があることをわかってくれる方がいて心底ホッとしたのを覚えています。そして それに続く言葉は『あなた物質移動ができるでしょ!? 必要ないからやってないと思うけど・・・でも、見えないことを信じない人にはそういうことを見せることも必要になってくるかもしれないわネ(^^)・・・でも、どちらかと言うとあなた物音たてる方のが得意よね( ^^) あなたの周りで音がよくしない?』 って言ったのでした。そういえば、そんな感じで・・・その時、なぜ私の周りでよく音がするのかが判明したのです。ガビ~ン(*_*;自分のせいだったのか~~~それ以来、鳴らさないようにしてます(#^.^#)その後も(一般的には)ぶっ飛んだ話が続いたのですが、今となっては全て納得できることばかりです(笑)
音をたてるのは、私の特技?というか個性?と言った彼女、まっ そんな感じのようですが、意味なく音を鳴らすのにエネルギー使っても仕方ないしね~。もっといいことにエネルギー使いたいですよね。
今回の火災報知機事件、いったいなんだったのでしょうね?えぃ! っとやった瞬間に鳴ったのは単なる偶然?(#^.^#)

051_2014070410394653a.jpg
Check

カテゴリ: 結婚式&神事 in ハワイ

[edit]

TB: --    CM: --

« 結婚式&神事 in  ハワイ  その5 «  prev  |  next  » 結婚式&神事 in  ハワイ  その7 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん