マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

母びっくり(*_*) 

Posted on  2012/06/13 Wed. 10:43   
そういえば、数日前のこと・・・
約2年前に高速道路で激突して救急車で運ばれたこと、母にばれたぁぁぁ~~~(笑)
車はグチャグチャ、その場で廃車の状態でしたので、言わざるを得ませでしたが、救急車に乗せられ怪我をし全治数カ月であることは内緒にしていたのです。意識を失いそうになって救急車で運ばれ大怪我したことなんか伝えたら、パニックになり禁止令が出ますから(子供たちは皆知っていました)。
ひょんなことから、母が知ることに・・・
先日、友達が家に来ていたのですが、たまたまその場に母も居合わせたのです。そこで交通事故の話を友達が突然話し出し「あのとき、みゆきさん大変だったよね~」と交通事故の時のことをペラペラと話したのです。大変な状況の話を聞きながら、母は沈黙、目が点(・_・)私は、彼女が話すのを止めもせず、うん、うん とニコニコして聞きながら、母と友達がパニクっている様子を見守っていました。しばらくして母が一言「やっぱり、怪我したんだね!? あんなひどい事故やって何もなく済むわけないと思ってたよ。でも、どうもない様子だったけど、それだけの怪我してたのに動きまわってたの???あんたはいったいどうなってるの~!?ホントにもう~!」ってな感じで、母、あきれ果ててる顔。
私は、数カ月以内に母に伝えるつもりでいたので(本の編集をしているのですが、その中に交通事故に関する記事も入っているので)何もあわてることもなく、ちょ~どよかった・・・ぐらいに思っていたのですが(笑)
2年たっても、母には衝撃だったようで・・・
交通事故直後に伝えていたら、ひっくり返っていたかもしれません(#^.^#)
それほど、大したことでもないのにね~それに、死んでもおかしくないような遊びなどしたり、激しく動く姿は小さい頃から見ているので、免疫がついてるはずなのですが・・・神経か細い?母には、おとなしい姿を見せておかないと、外出禁止令が出そうです(外出禁止令なんて、とんでもない。私がおとなしくしてるわけないでしょ。死ぬまで動き続けます(*^^)v)

あっ、新しくブログ始めたので過去ブログで交通事故の様子を読んでない方もいらっしゃるようなので、再掲します。


<2010.7.19の日記>


実は・・・神戸の高速道路で

交通事故、激突して 救急車で運ばれてしまったのです(*_*)

車はグチャグチャ、ドアも押し潰されて開かない。私は中に閉じ込められたまま 

ノックダウン 動けない状態(*_*)

ぶつかった瞬間 「いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!」

凄い衝撃に、体がおもいっきりガクンときました。

しばらくすると、吐き気と共に意識が薄れていき、目が回り 前がみえなくなってきました。

ヤバイ! 衝撃で頭の血管が切れたかも・・・このまま死ぬかもしれない・・・

死を覚悟しました。

薄れていく意識の中で

「あ〜〜〜〜〜〜明日の神事ができないわ〜〜〜〜〜どうしよ〜〜〜〜('_')

死ぬ時って確かこんな感じで意識が遠のいていくのよね〜〜〜〜」

なんて考えていました。

そのまま意識がなくなると覚悟していたのですが、しばらくすると 意識がはっきり

してきて・・・復活。

でも、痛みで う〜〜〜〜〜〜〜って感じで、やはり起き上がれない。

そのうち 兵庫県高速道路交通警察隊が到着、救急車も到着。

私は車の中で 

「あ〜あ〜救急車来ちゃったよ〜神戸で入院ってことになるのかしら・・・困ったな〜仕事

できないし・・・8月の神事も全部できないのかな・・・う〜ん、それだけは避けたい・・・

入院なんかしてる暇ないんだけどなあ・・・」

心の中でブツブツ。

病院に運び込まれた私はCTにMRIにレントゲンを撮り治療を。

診断は ”頸椎捻挫”全治数カ月。

入院するほどの怪我ではなく 

やったぁ〜〜〜〜〜〜!ばんざ〜〜〜〜〜〜〜〜〜い! キャッホ〜〜〜〜!

もう満面笑み

湿布をもらいコルセットで首を固定。

あはっ 〜〜〜〜〜〜〜動きがロボットみた〜〜〜〜い。おもしろ(笑)

って感じで病院を後にし 警察署へ。

いろいろな手続きをして 次はレッカー車の手続き。

車はグチャグチャで もう完全にダメでして廃車に。

車とのお別れは突然きました。

愛するものとの別れはこうして突然くるのよね〜

レッカー車に引っ張られて行く私の車を見送りました。

なんだか寂しかったわ〜

16万キロも走ってくれたことに感謝 感謝でお別れでした。

首は痛かったけど、入院する必要はないとわかったら、即 レンタカー手配。



早くしないとレンタカー会社が閉まってしまう・・・と警察署からレンタカー会社を探し、車を

1台持ってきてもらえるように手配しました。

祈りの旅は続行です\(^o^)/

そのまま徳島県へLet's GO!

死ななくて、入院もしなくてよくて 動けるのなら 当然旅は続く。

数時間のロスをしたので ちょっと予定は狂ったけど、旅再開。

首が痛くて後方確認は体ごと向きを変えないと後ろが見れませんがなんとか

運転もできる(*^_^*)

まだ明るいうちに淡路島へ行けたので 予定通りにイザナギ神宮で参拝。

首が曲がらず2礼ができず、神様許してちょ〜だい・・・って感じでした(笑)

命があったこと感謝 感謝の祈りになりました(*^_^*)

そして徳島県の宿には予定時刻大きくズレて9時過ぎに到着。

自分の不注意で事故を起こしてしまい深く深く反省した夜でした。たくさんの方々にご迷惑

をおかけしたことを深くお詫びしたいです。



その夜ふと思ったのですが・・・

「神戸の発動は事が大きいから 一人でやると 命と引き換えだよ。十分注意してね」と言

われていたことを思いだしました。

実は前も祈りの直後に交通事故にあいそうだったのです。

見えない存在に猛攻撃も受けました。

油断しすぎてたかも・・・

今回の事故 こういう見えないことも絡んでいたのかも・・・

霊能者のお友達は「見えない存在に邪魔されたね」って言ってました。

命をとられないようにもっと気を引き締めていかなければなりませんね。

2日たった今の首の状態は・・・

首とその付け根が腫れていて まだ痛いけど大丈夫です。

まっ 1カ月もすれば治るでしょう。

生かされていることに感謝 感謝です(^^)/



<2010.7.20の日記>

たくさんの心配メール 応援メールありがとうございます!

今の状態は・・・まだ首と首の付け根全体に痛みがあり あくびをするだけで

痛いという状態。

でも 大丈夫ですので(^^)

交通事故をしたその夜、布団に体を横たえるのも痛くて、もちろん寝がえりなどできない。

動くたびに 痛たた~って感じで。

結局 痛みで朝まで寝ることができませんでした(-_-;)



交通事故後も命があったので そのまま旅を続け徳島県へ行ったのですが、

交通事故を起こした瞬間 「あ〜神様との約束が果たせないわ〜どうしよ〜」って思って

いました。でも、頸椎捻挫だけで、 怪我は大したことなかったので嬉しかったです。

そして 次の朝 高知県から来たお友達と合流。

高越山は1123メートル 往復10キロ。

多分 修験のお山じゃないかな〜って思っていましたが、実際登ってみたら

やっぱり修験のエネルギー充満したようなお山でした。

景色を楽しみたい人は登っても何もおもしろくない山です。

全く景色は見えないし、ただただ 登るって感じ。

行場の岩もすごかったです。

絶壁になっており あれを降りるのはかなりの勇気がいります。

首を痛めていたので いつもと違ってゆっくりの登山

日曜日だというのに あまり人と行き会うこともなく なんだか寂しい感じのする山でした。

でも、頂上についたら違ってたわ(・。・)

立派な建物がいくつもあり(仏関係は大事にされてる感じでしたが、神のお社は掃除が行

き届いておらず あまりいい感じではなかったです) 人々に大事にされているって印象。

8月18日に護摩焚きの祈りがあるということで たくさんの行者様たちが作業していまし

た。その中の何人かが側に来て建物などについて説明をして下さり、法螺貝での祈りを私

たちに見せて下さいました。 お茶も飲んで行きなさいと言って下さりお言葉に甘えてしまい

ました。多分、この山は1300年程前はかなり修験者とかいっぱいいて修行をしていたり 

していたのではないでしょうか。

役小角が開山、空海もここで修行していたようです。

なるほどなるほどって感じの山でした。

日本列島を通る神の線上にあるこの山 重要地点であることは間違いないです。

この山のエネルギーを強化し、 剣山にも繋げば剣山ももっともっと整うと感じます\(^o^)/

もし 高越山に行くと言う方は 頂上の奥の院も行って下さいね。

一緒に行った女性はとっても素敵な方で いい時間を一緒に過ごせて 

楽しかったわ〜

そういえば、”高越山を守る会”っていうグループがあるみたいで その方と頂上で知り合

いになり 「今度来るときは連絡下さいね。いろいろ御案内しますから」って言われまし

た。この御縁にも感謝です。

帰りは神戸までレンタカー、そして そこから新幹線。

久しぶりの新幹線にワクワク新幹線大好きなんです〜新幹線で毎月 神戸は通っ

てましたので懐かしかったです家に帰って事故のことを家族に報告。

娘たちの反応は皆同じで「また ドジやったの!?」って笑われた。

母だけが真剣な顔で青ざめてた(・。・)心配かけて申し訳ありません・・・って感じでした。

青ざめるのはわかっていたのですが、車廃車だし、本当のこと言うしかないですよね。



さて・・・明日の夜お仕事終わってから 真夜中に島根県に走ります

本当は四国から島根県に行くと近いのですが、母親業とお仕事のため家に一旦帰ってこ

なければならなかったので・・・

また事故しないように気をつけますね

ドジが多すぎるのですが・・・そういえば・・・

ホテルでレンタカーの鍵を落っことして出発前に 

「ない、ない、ない・・・鍵がな〜〜〜〜い!」ってあわててました。

2時間後フロントの方から届けられました(^^)/

そして・・・家に帰ってきて・・・メガネをケースから出したら なんと・・・

「 レンズの片方が ない、ない、ない、な〜〜〜〜〜い!どこ〜〜〜〜!?」

ケースにないということはホテルの洗面所に違いないので 即電話したのですが、結局出

てきませんでした。

あ〜あ、なくなっちゃった〜

ということで 今日はメガネ屋さんでレンズ注文。

家にいても どこに行ってもドジばかり、気をつけててもこの調子です。

人生まだまだいろいろ起こりそうです(笑)




最近、おからにハマってる(#^.^#)
おから黒糖ジンジャーケーキ作ってみました~。ジンジャ―の香りがとってもいい感じ、おいしいよ~。
020.jpg







Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« コケのように «  prev  |  next  » カゴメ紋 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん