マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

うちのピーちゃん 

Posted on  2012/06/08 Fri. 23:30   
娘が学校帰りにツバメのヒナを拾ってきました(・_・)
高い所に作った巣から落っこちたようで・・・
親元に返したいと思ったのですが、一度人間の匂いがついてしまったヒナを戻しても、親は面倒をみないとか、巣から落っことすとか聞いたことがあったので「う~~ん、どうしたらいいんだろう?」って。
とりあえずしばらく保護することにして、次の日ペットショップで鳥のえさ(いもむし)を買ってきました。
いもむしを見せると口を大きく開けピーピー鳴くのがなんともかわいい。まだ飛ぶこともできなくて、ピーチクパーチク鳴いてえさをねだり、お腹がいっぱいになると目を閉じてお昼寝するの繰り返し。このままだと、人間に慣れ過ぎて南に飛んで行けなくなるな~と心配。仲間もいないし。
外の空気に触れさせ飛ぶ練習を少しづつさせていたのですが、数日前から外の塀の上にワラを敷いてそこにで自由にさせておくことにしました。
まだあまり飛べないピーちゃんは、塀の上でピーピー鳴いていました。すると、どこからともなくツバメが飛んできてピーちゃんの近くを低空飛行。何度も何度もピーちゃんスレスレのところを飛んで行く。
しばらくしたら行っちゃったのですが、次に現れた時は2羽。その次に現れた時は3羽、次は4羽、今日は5羽来て、低空飛行ピーちゃんの側を行ったりきたり。時には真横にずっとい居続け、空中で羽をパタパタさせながら「こうやって飛ぶんだよ。おいで」って誘っているようでびっくり。
何度も何度も、5羽のツバメが遊びにきました。ピーちゃん、最初は仲間の飛ぶ姿を見ていただけなのですが、
何度も見るうちピーちゃんが飛び立ったのです(*_*)
最初は少ししか飛べなかったけど、どんどん、遠くまで飛べるようになりました。
「ピーちゃん、凄い!凄い!」って、感動。
しばらくすると遠く行きすぎて姿が全く見えなくなってしまいました。お仲間と飛んで行ってしまったピーちゃんにホッとするやら、寂しいやら。
「あ~あ、行っちゃった」って。
ところが、1時間後帰ってきたのです。
「あれ~~~~~ピーちゃん帰ってきたの~~~~!?」
今日は、これを何度も繰り返していました。仲間が迎えにきて一緒に飛んでいっては、また1時間後ぐらいに帰宅。また1時間ほど遊びに行って帰宅。帰ってくると窓をツンツンって口ばしでたたき「帰ってきたよ~~~~」ってピーピー鳴いて合図するんです。窓が開いていると勝手に入ってきます。まるでうちの子供みたいです(笑)
今日はお買い物から帰ってきて車から降りると、遠くから私の方に向かって飛んできて頭の上に(^^)
ちょこんと座ったの。かわいいわ~~~~(^^)
かわいいピーちゃんいつかは南の国に旅立つ日が来るのですが、行っちゃったらきっと寂しいですよね~~
しかし、ツバメのセンサーって凄いですね~。ひとりぼっちのピーちゃんを見つけるなんて。親子でもないのに お迎えに来てくれて仲間に入れてくれてホントに感謝 感謝です。
ピーちゃん 良かったね~~~って感じ(^^)
人間もツバメのように み~んな仲良くしたいですね(^^)



庭のバラのお花の前で。
015_20120608233930.jpg

あじさいも今とってもきれいです
019_20120608234054.jpg


ピンク色のあじさいの前でもパチリ
025_20120608234247.jpg


027_20120608234437.jpg

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 長野県諏訪へ  その3 «  prev  |  next  » コケのように »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん