マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

12月22日花祭の勉強会の様子ご報告 

Posted on  2013/12/28 Sat. 14:38   
やっとブログを書くことができます(^^)気づいたら最後の日記から10日ほどたってました。朝から晩までフル回転の日々でした。この10日間のことを振り返り報告したいと思います。

まずは、12月22日(日)の民俗学・奥三河花祭の勉強会・・・
日本のあちこちから15名の方が集まってくださいました。祭りの勉強は初めてという方もみえたし、かなりの勉強をされてて、執筆をされている方や、宮司様やいろいろな立場・分野の方が集まり大変有意義な会となりました。当日時間に間に合わないから、前日から泊まってもいいですか?と兵庫県から参加した人。私は、前日お仕事だったため、21時半以降なら駅にお迎えにいけます。それでもOKですか?となり、それでもOKということでしたので、22時ごろお迎えでお泊り。でも、このお友達にたくさんの御魂さんが一緒についてきてぎょえ~~~たくさんのお客様だ~~~って(笑)あはは~です。どうぞどうをお入りください、としばらく一緒に過ごすことになりました(笑)でも、その方の元から私のところに移動してきたので、私はその時から頭痛が(・・)いててて~~~と夜を過ごすことに。それは朝まで続き、寝ることできず痛~~い朝を寝不足で迎えました~~~~~~~。かわりに、彼女はスッキリ爽やか~~~♪ハッピ~~\(^▽^)/目の前が透明になったと大喜び。きゃは~~(o^o^o)よかったね~~~って二人で喜んでました。その御魂さんもその日は一緒にお勉強会に参加ということで、一緒に過ごす事になりました。講師の先生を中心に学びの会はとってもいい感じで進みました。途中、ある方がちょっと重い言霊を不用意にさらりと言った場面があり、それが魔・闇のエネルギーを呼び込むことになってしまい、上空が真っ黒。あちゃ ヤバい状態だ(゚゚;)私の頭痛はさらにひどくなり激痛になり吐きそうになりました。参加者の中に霊眼を持っている方も居て、その状態が視えていたので、同じくあらら~ヤバい!と思って顔を二人で見合わせていました。昔の言霊学者が言った『言事即融の観念』というのがあります。言葉を発すれば必ず実現する。『事あれば必ず言有り、言あれば必ず事有り』古代の『言』は『事』でした。それは、今でも同じだと思います。ただ知らない人が多いだけ。祝詞や真言を正しく唱えれば、場は浄化されます。他のどの言葉も同じだと思います。御言=命=ミコト=光です。発する言葉ひとつで、闇のエネルギーも呼ぶことになります。言霊の威力を目の前で見せつけられ、いい勉強になりました。学びの会は、夕方まで続き、とても有意義な時間をみなさまと過ごすことができたことに心から感謝しています。ありがとうございました!!

その後、学びの会は終了。時間有り、残った5人とお好み焼きパーティーをすることに(o^o^o)みんなでキャベツを刻んで、ホットプレートでジュ~ジュ~焼いて食べました。いろいろな話超盛り上がり爆笑パーティー最高でした♪あっ、神様のメッセージを降ろしながらで、生きた人間だけの参加の場ではなかったので、いい学びの場にもなりました。楽しい時間は夜の9時半頃まで続き、お開き。そして、兵庫県と埼玉県の方はお泊りってことになり、朝の5時まで話は続きました。そして、埼玉県の方は、朝さようならで、兵庫県の方は残ることに。続きは、次の日記に(o^o^o)

今回の勉強会で、民俗学・祭・信仰・・・などたくさんのことを学ばせていただけたことに心から感謝しています。講師の先生と集まってくださった方々に深く感謝しています。これからも、こういった学びの場を作っていきたいと思っています。学びから何かをつかみ広げ発展させるように、関わった皆が支え合い何かを作り出し切り開いていけたらいいなと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

003_20131228144444ce5.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 素敵な響き «  prev  |  next  » 富士山本宮浅間大社・富知神社・柿田川湧水群 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん