マイル換算率

むすひ

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

 

Posted on  2013/12/06 Fri. 08:23   
昨日も感動したことがありましたので、皆さまとシェアしたいと思います。
数ヶ月前『風』について、考えていた時があったのですが、『六根(眼、耳、鼻、舌、身、意)』のうちの『舌』の部分がどうしてもわからなかったのです。『眼』・・・風自体は見えないけど、風の存在は草花の揺れ、雲の動き、つまり動かされるものによって見えます。『耳』・・・風の音は聞こえます。『鼻』・・・風の臭いを嗅ぐことができます。『身』・・・風を全身で感じることができます。『意』・・・心で感じることができます。しかし、『舌』・・・味わうことってできるのかしら???どうやって風を味わうことができるの???って思って、答えが出なかったのです。環境がよくて空気が美味しいとかいうのはあるけど、実際に味わうというのは、どうなのかしら?って。この問いが浮かんできたのは、確か車を運転している時。窓を全開で、風に吹かれ答えを感じ取ろうと思ったのですがわからなかった(・・)それから、数ヶ月。外で風を感じるたびに、う~~ん???と頭をひねってました。それがです。今日『風の役割』ということに焦点をあてた時、答えが出たのです(^^)突然の閃きですね。

皆様も御存知のことですが・・・風が果たす重要な役割のひとつに『温度差を緩和する』というのがあります。風が吹かなくなると、温度差がひどくなりますよね。例えば、海と陸との比熱の差(海>陸)を考えてみるとわかります。昼間だったら、陸の方のが温度の上がり方が大きいから、海よりも高温になります。そして、陸で上昇気流が生じやすくなり、その結果、陸と海との間で、大気循環がおきてきます。海から陸への風が吹き、高度の低い所では、海からの風で、陸は冷やされます。高い所では逆に、陸から海への風が吹きます。陸の熱が、海へと流れていきます。こうして、陸と海との温度差が緩和されます。
夜は・・・
海の方が冷めにくいために、陸よりも高温になりますよね。このため、海で上昇気流が生じやすくなり、海と陸との間で、大気循環がおきて、高度の低いところでは陸から海への風が吹きます。そして、陸からの風で、海は冷やされます。高いところでは、逆に海から陸への風。こうして、海の熱が、陸へと流れます。こうして海と陸との温度差が緩和されます。こんな感じで、風には、『温度差を緩和する』働きがあります。
もし、風が吹かなくなったら?と考えたら・・・当然ですが、温度差が緩和されなくなりますよね。つまり、温度差が大きくなるってこと。で、その結果、竜巻・大雪・大雨・豪雨・落雷・強風などの異常気象が起こり、大災害が起きます。普通に吹いている風がいかに重要か! 異常気象が起これば、作物は育ちません。風は、海流が生じる最も大きな原因ともなっています。風の吹き方が変われば、海流にも影響が出ます。その結果、海水の温度が変わり、気象や気候にも影響が出ます。
水が大変ありがたい存在だということは皆承知していることですが、もし、風が吹かなければ、水のありがたみは、感じにくいです。海から、少しでも離れた陸では、恩恵はなく、寒暖の差が激しくなり雨も降らず乾燥し砂漠のような気候になってしまいます。私たちが、こうして水の恩恵を受け生きていられるのは、風が吹いて雲を運んできてくれるからですよね。風のお陰で、お野菜やお米たちがスクスク育つのです。風は農作物が育つのには欠かせない存在なのです。当たり前のことなのですが、風⇒温度差の緩和⇒農作物が上手く育つ、これがわかって、風に感謝し風を味わいながらお野菜やお米を食べている人がどれだけいるでしょうか? 風という神仏の愛がたっぷり詰まってる大根の葉っぱを食べながら、頬を優しくなでる風を魂に感じ、風を味わい感動の時間を過ごしていました(^^)私たち地球の人皆が、農作物の中に風を感じ、風にも感謝できるようになるといいですね(^^)

040_20131205194756c58.jpg





Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« (JAA)一般社団法人日本伝統芸術国際交流協会 日本伝統文化コーディネーター 黒田隆雄氏の言葉  その1 «  prev  |  next  » (JAA)一般社団法人日本伝統芸術国際交流協会 日本伝統文化コーディネーター 黒田隆雄氏の言葉  その2 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん