マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

人が一番弱くなる時は? 

Posted on  2013/11/08 Fri. 07:47   
人を一番弱くさせるものは、何だと思いますか?
魂の光が弱ってしまう理由にはいろいろあるでしょう。愛するものとの別れ・愛されてない癒されてないと感じること・失うことの(家族や家やお金や友人や仕事・・・)不安や恐怖・上手くいかずに挫折・心が傷ついた時・同じ次元で物事を感じる人が周りにひとりもいなくて気持ちを共有できない・・・いろいろあると思いますが、最も弱くさせてしまうのは『孤独』なのかな?って感じます。心が真っ暗闇の中にいる完全なるひとりぼっち。心の孤独は、不安を生み、恐怖を生み、人の魂を弱めると感じています。今ある状況や環境は、全て自分が選んできた結果です。学びのためのベストな状況にあるはずです。この世に生まれてくる前に、選ぶ両親、兄弟、環境、出会う人・・・など。でも、生まれてから選ぶこともたくさんありますよね。どの道を選ぶかは、その人次第。選択肢はたくさんあり、選択権も自分がもっており、神が決めることではないです。真っ白なキャンバスにどう描くのかは、自由。どの人を人生のパートナーに選ぶのか?誰と組んで活動をするのか?どの会社で働くのか?それとも、自分で何かを立ち上げ自営とするか?たくさんの人と笑い合い楽しく過ごすのか?ひとり静かに修業の道を選ぶのか?孤独に過ごすのか?孤独に生きていくのも、その人の選択なので否定はしませんが、今までいろいろな人を観てきたことから、はっきり言えることは『孤独を感じている人は、弱くなりがちである』ということ。そして、魂は皆『孤独は嫌だ。寂しい』と訴えているということ。本当に孤独な人は、この世にひとりもいないと思っています。神仏や御先祖様に見守られていない人なんて、ひとりもいないです。ただ、友達がいなかったり、身寄りがなかったり、いたとしても交流もなかったり・・・生きた人との接触がないのは、やはりとても寂しいもの。そして、人と接していたとしても、心の孤独を抱えている人もいます。中には、ひとりのが気楽でいいわと言う人もいるでしょうから、そういう方はそっとしておきたいです。どんなに孤独になろうとしても、実際、孤独にはなれない。全てが繫がっているのですから。孤独だと感じる人は、心を閉じているのでょうね。その人の心の問題。遠慮し過ぎたり、輪に入っていこうとしなかったり、人と接していても壁を作っている。人生の中で、いろいろあり過ぎて、心傷つき、もう傷つきたくないから・・・人間なんて大嫌い・・・人間なんて信じられない・・・と、心を閉じてしまった人もいるでしょう。しかし、そのままの状態で生きていけば、やはりずっと孤独を感じることでしょう。この世は、苦しいことや辛い事がいっぱい。苦しみはなくなりません(苦しみと捉えるかどうかは意識の問題ですが)しかし、この苦しみを超えるだけの精神(中道の精神)や苦しみを包んでしまえるほどの心の器を作ることは可能。心閉じている人、人が信じられない人には、人に甘えることも難しいと思いますが、周りを見回すと、きっと誰かが手を差し伸べているのではないでしょうか? 少なくとも、神仏や御先祖様は、常に手を差し伸べていることは間違いないです。時には、周りにいる本当に自分を大切に思ってくれる人に甘えてもいいかも。遠慮し過ぎや気の遣い過ぎは、逆に、相手にも気を遣わせて気持ちに負担をかけてしまうことになるし、嫌な想いをさせたりします。(←これ、経験しました。気を遣われ過ぎて、遠慮されすぎて、悲しかったし神経がすり減った~(-_-;)だから、私は、甘えちゃう~~~~\(^▽^)/みんな助けてぇ~~~~って(笑)実際、みんなに助けてもらうと元気でるし、ニッコニコになるし(単純な私です)本当に支えられ助けられてばかりです(ありがとうございます)なんと言ってもみんなの力は絶大。これ実感しています。神々も、皆の力が大きい。皆の力を借りよ!と仰る(o^o^o))また、逆に、常識外れの遠慮しなさすぎもダメですね。相手の生活のぺースをかき乱すようなやり方はまずいです(←これも、経験しました)ほどよい加減で・・・ですね(^^)人は、支え合って笑い合って生きていくのが望ましい。孤独だと感じる人が、この世から一人でも減るように、皆で周りに手を差し伸べながら生きて行きたいですね。どんな人にも笑顔で(^^)そして、ほわ~っとした温かい想いで接したいですね。その笑顔に救われる人がいるかもしれません(^^)

036_201311081009046d2.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 11月3日のお茶会の報告 «  prev  |  next  » 最近はこ~んな感じ(o^o^o) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん