マイル換算率

むすひ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

2013年10月20日~24日の旅  その1 

Posted on  2013/10/27 Sun. 13:30   
10月20日~24日までまた旅に出てました(o^o^o)
静岡県⇒神奈川県⇒東京⇒千葉県⇒茨城県⇒栃木県⇒群馬県⇒埼玉県⇒山梨県⇒静岡県のルートで1300キロ、ほぼ一般道を走るという旅でした。(栃木県&埼玉県&山梨県&千葉県は通過しただけ)20日は、浜名湖以外どこにも寄らず神奈川県江ノ島まで直行のつもりだったので、わりと遅い時間に家を出てゆっくり一般道で向かったのですが、結局何ヶ所も寄ることになり、江ノ島に辿り着くことできず・・・でした(・・)

まずは、浜名湖。以前、大山祇神さまから『天竜川とも繋げる浜名湖も願いたい  諏訪湖と太平洋側の浜名湖を繋いで欲しい  富士の下の通り道が強く繋がるだけで、富士の噴火も最小限にすることが出来るのだ。浜名湖の浄化も祈りで願いたい。』というメッセージをいただいていたので、再度お祈りしてきました。その後、細江神社⇒天竜川⇒貴船神社⇒池宮神社に導かれ行かせていただきました。川を渡るとき、龍神さまからピピピときて通過できず、川に降りて祈ることになり、その後もまた運転しだしたらまたどなたかにピピピで呼び止められたのですが、交通量の多い道路で、流れにそってどんどん、先に進んでしまい、う~~ん、ユーターンするの!?どうしよう?行く?行かない?行く?行かない?と自分の中でやりとりが・・・でも、スルーできず、ユーターン。呼ばれた地に行ってみると、そこは水の神、高龗神(たかおかみのかみ)様がいらっしゃる貴船神社でした。よく考えたら、大変重要な神社でした。静岡県の貴船神社の数は29社で、県に西部遠江に20社あり、特に天竜川筋に多く祀られています。天竜川の河口付近はとても重要なところです。次の日、仲間に会った時、このことを報告したら、彼女のところにもメッセージ来ていたようで「帰りに天竜川の河口に寄ってもらいたくて、言おうと思ってた」って言われました。ドンピシャです(^^)一般道でトロトロ行ったのですが、箱根で21時(・・)あれ?国道一号線って箱根を通過するの?知りませんでした。そのまま江ノ島まで運転するつもりだったのですが、芦ノ湖の横に来てしまったら、素通りできなくて、そのまま箱根に車中泊ということになりました。『箱根の芦ノ湖も願いたい  ここには九頭竜がおる富士五湖をまわった後に願いたい  何故なら天竜川とも繋げるためである・・・』以前いただいたメッセージに従って、翌朝再度お祈りすることにしました。この日は、あちこちからたくさんの方々が(体がない方々で魂だけの状態の方々です)ついてきたので、頭が痛くてズキズキ。朝までほとんど寝れなかった|||(-_-;)||||||

次の朝、暗いうちに行動開始、芦ノ湖と箱根神社へ。箱根神社に朝5時半には辿り着いていたのですが、駐車場の門が閉まってるぅ~~~~~(*゚0゚)待てど暮らせど門が開かない(-_-;)結局開いたのは7時。長~~~~い待ち時間でした。その日は、芦ノ湖⇒箱根神社⇒江ノ島⇒お茶会という流れ。今回、関東に行く数日前のこと・・・ちょうど神奈川県のお友達から、お会いしたいです~♪っていうメールがタイミングよく来たので、お茶することに。神奈川県在住の女性4人&私の5人でお茶しました♪久しぶりに会う友達、初めて会う方、仲間も久しぶりです。仲間は私をみるなり、たくさん連れてきたね~~(笑)「あはは~そうなのよ~今日はいっぱいついて来てて、頭が痛いの~」

お茶会、神奈川県の素敵な女性たちととっても有意義で楽しい時間が過ごせて感謝しています。なが~~いお茶会になると思っていたのですが、猿田彦さまの導きあり、急遽予定変更でお茶を早めに切り上げることになり川崎市のある神社に行かなければならなくなりました。途中、またまた導きあり、別の神社へも。その導かれ方が見事で、驚くやら爆笑するやら。神の導きは本当に見事というしかない。2台の車で移動しているとき、信号待ちしていたのです。そこへ、右前方から一台のタクシーが来て、私の右前にストップ。右折しようとしたのですが、私がちょっと前に出過ぎてしまっててちょっと入りにくかったため、バックしたのです。すると、それをバックミラーで見ていた友達が、私が車線変更しようとしていると思い、彼女はバックして車線変更したのです。そして、右折してしまった(゚゚;)そこで、車を停止して車から出てきて言ったことは「みゆきさん、ここの神社に行きたいから車線変更しようとしたんでしょ!?」と(゚゚;)車線変更する前に、みいやが以前その神社に導かれ、かなり大変だったことを説明していたので、びっくり。まさか、縁深き神社の目の前で止まり車から降りてきて「この神社に行くんでしょ?」と言われるとは夢にも思ってなかった。こんな目の前に連れてこられて「行くんでしょう?と言われると 行かないわけに行かないです(笑)前の車に乗っている友達が、その神社に行きたいから車線変更して目の前に止まったと思った私たち。私たちがその神社に行きたい思ったから車線変更して止まった彼女たち。お互いの動きを見て勘違いして神社の前に止まったのです。その神社、以前仲間が行ったときは、非常に大変な状態であり、吐きそうになるやら足が動かないやらで苦労したそうですが、今回は少し落ち着いていたので大丈夫でした。


箱根神社
004_201310271602471ba.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 『リ・理』 «  prev  |  next  » 2013年10月20日~24日の旅  その2 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん