マイル換算率

むすひ

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

富士山神事  その4 

Posted on  2013/07/21 Sun. 08:35   
富士山周辺の湖で祈った次の日は、富士山頂上へ。日帰りにしようかとも思ったのですが、ゆっくり登ってゆっくり祈るため、9合目で宿泊という選択をしました。富士山へ登るのは大変だ!というイメージを持ってる方々が多いようですが、はっきり言って、初級レベルのお山です。崖を登るわけでもないし、コースも分かりやすく迷うことはないし、往復してもたいした距離でもないし、とても歩きやすいです。気圧の変化、気温が低い、天気も変わりやすいという意味では大変なのでしょうが、普通に登ったら日帰りも楽にできます。ただ、体を気圧の変化に慣らしながら登った方がいいので、やはり一泊するのをお勧めしますし、山登りに慣れてない方には、やはり上級レベルと思える山なのかも?です。五合目から一気に睡眠を取らず山頂へ登ることを「弾丸登山」と言いますが、高所順化できず高山病にかかりギブアップということもありますので無理をしないように。実は、今回9合目に宿泊し、体に負担をかけないように休憩を何回も取りながら、めちゃくちゃゆっくりの登山だったにも関わらず、高山病?(たぶん)にかかってしまい体調最悪。日々の疲れ、前日は湖でたくさんの龍神さまたちと繋がっての神事だったためか?体が消耗、エネルギー切れの状態になってしまったようなのです。富士山へは毎年登っているし、3000メートル級の山々はたくさん登っているし高山病なんてかかったことないのですが、予想外の体調不良。9合目に辿り着いた時は、元気だったのですが、そこから6時間後から頭痛が|||(-_-;)||||||8時消灯2時起床なのですが、ズキズキ痛む頭で寝ることができない。ほとんど寝ることもできないまま起床。外は雨。御来光を拝むことは100%期待できない天候。この痛みの中、登頂できるか?と自分に問いかけましたが、なんとか行けそう。ここで判断を誤るとたくさんの人に迷惑をかけます。何事もそうだと思いますが、時に辞める勇気は必要です。ここまで来たから絶対に登ってやる!と体の声を無視するととんでもないことになったりもします。酸素が少し薄くなっただけで、呼吸が苦しくなり、頭痛。下界で酸素不足なく普通に暮らせることがいかにありがたいことか身にしみました。真夜中の真っ暗な道をヘッドライトで照らしもくもくと登る。ライトに照らされた雨の中にたくさんの富士の龍神さまたちを感じ、この上ない喜びを感じていました。御来光見れずガッカリの登山客の中、龍神雨が嬉しくて嬉しくてという人は、たぶん私だけだったのではないか・・・と思います。無事に登頂、祈ることができたことに感謝です。富士山下山後は、神奈川県箱根神社と芦ノ湖へ行って祈りました。その後、仲間と合流し3人で楽し~い♪ひと時、爆笑タイム=*^-^*=

富士山関連の神事はまだ終わったわけではなく、まだ続きますので頑張ります。明後日から、長野県と静岡県。



大山祇神さまからのメッセージ


我、大山祇神なり

この度、富士の地 来てくれること とてもありがたく思います

富士に登る前に、湖をまわって欲しいことは、伝わりましたね

まわり方は、お任せします

ただ、富士が見える所で願いたい

富士を見ながらの祈りが、より富士に強く繋がるのだ

そして、箱根の芦ノ湖も願いたい

ここには、九頭龍がおる

富士五湖をまわった後に願いたい

何故なら、天竜川とも繋げるためである

そして、天竜川と繋げる浜名湖も願いたい

諏訪湖と太平洋側の浜名湖を繋いで欲しい

富士の下の通り道が強く繋がるだけで、富士の噴火も最小限にすることが出来るのだ

浜名湖の浄化も祈りで願いたい

龍神たちが、しっかりと動けるように、湖でエネルギーをあげられるようにと願いたい

湖は、とても大事ぞ

地の通り道となるぞ

よろしくお願いします。


大山祇神より

芦ノ湖
057_20130720101518.jpg

013_20130720101606.jpg


Check

カテゴリ: 富士山

[edit]

TB: --    CM: --

« 富士山神事  その3 «  prev  |  next  » 富士山神事  その5 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん