マイル換算率

むすひ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

3月24日~4月1日の祈りの旅  その5(兵庫県→岡山県) 

Posted on  2013/04/07 Sun. 08:36   
六甲山 石宝殿 白山の宮の社務所で3時間も楽しい時間を過ごさせていただき、とても嬉しい気持ちで次の地である『伊和神社』に移動しました。伊和神社は、兵庫県宍粟市にあり播磨国一宮です。ご祭神は大己貴神、配神として少彦名神・下照姫神、境内末社にもいろいろな神々が祀られています。初めてでしたが、御縁いただきましたことに感謝します。24日に訪れる予定地全て無事に終了、ホッ=^-^=♪と一息。でも、夜のうちに兵庫県から岡山県に移動しておかなければならないのでまだ力は抜いてはいけません。運転ガンバです\(^▽^)/岡山県に入ったところで、温泉に浸かり1日の疲れを癒して、また運転。温泉600円でしたが、ちょっと高め。300円とか400円で入れたらいいかなって思ってるんですけど、私にとって600円は高い。今まで一番お安く入れたのは、東北のどこだったか?150円でした。もの凄くいい湯だったのにこのお値段は安い! もちろん、この日も寝るのは車の中。ただです(o^-^o) 気の向いたところに停車し、おやすみ~~~~って寝ちゃう。次の25日の最初の地は、石上布都魂神社だったので、そこまで行っておきたかったのですが「山の中で寝るのはやめなさい!もうちょっと人がいるようなところにしなさい・・・危ない」という忠告を母にされているので、山の中には入らずにちょっと手前にしておきました。私としては、山の中だろうが墓場だろうがどこで寝ても恐くないし気にならないのですが(笑)周りにあまり心配かけてもいけないので、ちょっと人間らしく、山に入る手前の広~~~い場で寝ました~♪ 母が買ってくれた、遠赤外線の毛布がポカポカで温かいんですよね~♪毎晩その毛布で寝るのが楽しみ♪楽しみ♪それに、3月10日にお茶会やったとき、素敵なプレゼントもらったんです。たくさんの方々からいろいろ素敵な物をいただいたのですが、その中のひとつは、私にピッタリのものでした。なんだと思いますか? 想像もしなかったプレゼントでした。なんと、ポッカイロ(笑)寒い中登山したり、車中泊している私のことを想ってくれて、ホッカイロをくれたのです(o^-^o) この毛布とホッカイロがあったらホカホカです。日本中の温泉に入り、日本中のそれぞれの地のエネルギーを感じながら星空や月を眺めることができるなんて最高の贅沢ですよね。

今回、24日からの旅に出る前に神々からメッセージいただきました。『24日から行く地すべてを、鹿島としっかり繋ぎなさい!』と。もちろん他の地とも繋ぐのは当たり前なのですが・・・鹿島神宮の高天原の地を整え、5柱の神々をお祀りすることは、日本列島を守るためには非常に重要になってきます。そして、それを実現するためには、鹿島だけの問題じゃないのです。日本列島のたくさんの地の神々のお力をお借りしないと実現しません。神々のお力、たくさんの人々の力合わさって初めて実現するかと思います。皆さまがいつも祈って下さる、行動して下さる、それが大きな力となります。ありがとうございます!!  

『祈りなき行動 行動なき祈りは 弱きもの。究極の祈りとは 全ての所作・発する言葉全てが祈りとなっているか、全てが神の意に叶っているか』

伊和神社
022_20130407095307.jpg
Check

カテゴリ: 2013年3月24日〜4月1日の旅

[edit]

TB: --    CM: --

« 3月24日~4月1日の祈りの旅  その4 六甲山(北國新聞) «  prev  |  next  » 3月24日~4月1日の祈りの旅  その6(岡山県) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん