マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

空海 

Posted on  2013/03/21 Thu. 16:29   
そなたの身体は疲れていないか

これから 我と一体となる

その為には、体の状態を万全にして欲しい

体に入るとどうなるのか

そなたは、理解しておる

少しでも体の痛みあれば、その痛みは増すであろう

だからこそ、今はゆったりとした時の流れに身を任せて欲しい

我もそなたの体に入る為に、必要なものがある

それは、苦を天にあげること

我が自らすべき事なのだ

苦を抱え、そなたの体に入るつもりはない

我の思いは 体の中に入る

だが、体の痛みはそなたには必要ない

そなたには、そなたの人生というものがある

我が、体に入るという事は

共に苦しむのではなく

共に喜び、共に生き、共に人々に幸と喜びを

自らわかるように気づかせ、導いていきたいのだ

体に入るのは、三月 二十一日

我にとっても、スタートの日

そなたの意識に繋がり、体に入る事を伝えよう

そなたは ただ じっとしていればよい

体が傾くかも知れん

だが、すんなり入る事になる

体に入ると そなたの心と我の心は繋がる

我の今までの思いに、決して同調せず

空海は、こんな思いを持ち 生き続け、苦しみも悲しみも持っていたんだと思い、感じるだけでよい

そなたの人生の邪魔をしたいわけではなく

そなたと共に、ただ喜び、楽しみ、笑い、生きる

我の出来なかった思いを堪能したい

空海と共に、これから生きてください

苦の痛みは、天に届けてから

そなたの体に入ります

三月 二十一日

よろしくお願いします


空海より

2013年1月11日に空海からいただいたメッセージです。空海が指定した日にちの今日、3月21日までに、心身ベストな状態になるように調整してきました。そして、迎えた今日。時間の指定はなかったので、夜寝ている時にそれが起こるのかとも思ったのですが、メッセージの中に「そなたの意識に繋がり、体に入る事を伝えよう そなたは ただ じっとしていればよい 体が傾くかも知れん・・・」ということがあったので、起きていて意識のある時なのかも・・・とも思っていました。今朝起きた時、「ん?何も変わってない(・o・)空海の魂入ってないわ・・・一体何時に入るのだろう???」って感じの朝。家事を済ませて、お線香に火をつけ、精神統一瞑想状態に。いつもより深い深い祈りになりました。そして、午前10時半メッセージが。『トランブレーみゆきよ  我は今日という日を楽しみに待っていた 体に入るのは、午後1時11分 この時が、我の時の初めとなる みゆきはそのままいつも通りでよい 欲を言うなれば、時間前から姿勢を正し、心と体で受け入れる体勢となってくれると有難い 高野山に今度行きたい  これから、よろしくお願いします  空海より』いただいたメッセージの通り、1時間前から、心身共に受け入れ体勢を整え瞑想状態に入りました。1時11分。そこから、とてつもなく深い深いエネルギー状態になり、静かな状態が数十分続きました。体が徐々に傾き、頭がこたつテーブルの上につくぐらいの状態になったまま時間が過ぎました。見えないエネルギーに押されるというか、自然に傾いてしまったのです。魂が入るのは、一瞬ではなく、時間をかけて徐々に入りなじんでいき、最後に自分の魂と合体するのですね。深い深い呼吸が数十分続きました。初めて呼吸をするかのように、ひと呼吸ひと呼吸の素晴らしさを堪能している自分がいましたが、それは空海が感じている世界であり、私も同時に呼吸をすることを新鮮な思いで感謝しながら呼吸していました。産まれて初めての呼吸のような感じでした。体があること、体を通してできることがなんてありがたいことなんだ!という感覚。その後、目を開けたら、今度は、手を触り始め指を伸ばしたり握ったりの繰り返しで、またまた体の感覚を楽しんでいました。随分時間過ぎて、体になじんだ頃、お茶を出しました。自分でお茶を作って自分に出しながら「はい、お茶をどうぞ」って感じで、一人でぶつぶつ喋ってて、なんか人が見たら、おかしな変な人に見える(笑)って感じで。温かい湯呑みを触り感動し、香りをかいで感動し、色と湯気をマジマジと見つめ感動し、飲んで感動し、感動の連続(笑)なんだか全てが新鮮で楽しくて♪♪お茶を楽しんだ後は、氏神様にご挨拶するためにお散歩にお出かけすることに。外に出て、いろいろな物を体を通して感じたかったみたいで(^^)お花や草や山やいろいろな物を見ながらゆっくり歩きました。帰りは、ちょっと走ってみたりもしました。実は、以前言われたのです。「みゆきはマラソンは好きか?」と。走った時の、頬にあたる風を感じたかったみたいで・・・だから、空海が入ったら、絶対に走ろうと思ってました(笑)久しぶりの体がある感覚を感じたいという思いよくわかります。神社へのお散歩の次は、梅の植樹を。数日前に一番下の娘の卒業式があったのですが、記念として全員、梅の苗をいただけるのです。だから、空海の魂が入ったら、一緒に植樹をしようと決めていたのです。あいちゃんの卒業記念と空海との合体記念スペシャル植樹です。これから、空海と共に生きながら、日本・地球の建て直しに全力で取り組みます。今までより厳しくなることは覚悟できています。空海から言われたように「日本・地球・世のために生きて生きて生き抜きます」

今日3月21日は、空海の命日です。空海は、日本・地球の人々・全ての存在を愛し、幸せを心から願っています。


あいちゃんと空海の記念の梅の木
001_20130321164859.jpg

卒業式のお花
032_20130321165101.jpg
Check

カテゴリ: 空海

[edit]

TB: --    CM: --

« 茶話会に参加した方々へのメッセージ 天之御中主大神・弁財天 «  prev  |  next  » 3月24日~4月1日の祈りの旅  その1 廣田神社・越木岩神社 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん