マイル換算率

むすひ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

高天原  その13 

Posted on  2013/03/09 Sat. 15:24   
2月2日に、仲間がいただいたメッセージです。


我、高皇産霊神です

そなたに伝えます

海を守る神たちと巡りあってください

茅ヶ崎にいますよ

トランブレーみゆき氏と行って来なさい

二人が感じる神社にいますよ

その海の神の力を、鹿島のために貸して貰うといいですよ

高皇産霊神より


高皇産霊神の言葉は

これからの鹿島の件で関わる神たちへの導きである

神と神で繋がっていても

神とそなたたちと繋がらなくては、大きな力となれぬのだぞ

理解出来るであろう

これらの導きから、力を貸して貰いなさい

天之御中主命より


その後、2月18日に神様が仰る神社に足を運び、繋がらせていただきました。
『神と神で繋がっていても 神とそなたたちと繋がらなくては、大きな力となれぬのだぞ』
何年か神事をやっていてわかったことのひとつ。「神仏と私たち人間が一体となり力を合わせた時に大きな力となり事を動かすことができる」ということ。高次元の神仏と繋がり一体となるためには、どこまでも どこまでも純粋である必要があります。花のように 草のように 木のように純粋に・・・この宇宙の全ての存在を師匠として、学び続け、光を増すことができるよう努力をしたいです。

013_20130309153245.jpg
Check

カテゴリ: 鹿島 高天原

[edit]

TB: --    CM: --

« 関西 茶話会 «  prev  |  next  » 茶話会の報告 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん