マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

自然のリズムに合わせて生きる 

Posted on  2013/01/08 Tue. 23:16   
地球・自然のリズムに合わせて生きていると火水=神(かみ)の意思を感じ取ることができます。
今日、意識を拡大させ、月・海の波・呼吸のリズムがピッタリ合っているのを感じながら、お香の中に身を任せ目を閉じていました。感じたことは「静岡県浜松市三ケ日へ・・・」ということ。その後、静岡県のあたりの地図を開き、どこの地であるかを感じとろうとしていました。その時、電話が鳴りました。その方がなんと言ったと思いますか?
いきなり「三ケ日に行って!」です(笑)先に、「三ケ日」とキャッチしていたので、彼の話を真剣に聞きました。聞きながら、神が私に何をして欲しいのか読みとれました。そしてその後、仲間がこの件についてどう感じるかを聞いたのですが、やはり同じことを感じたようです。そのまた数時間後、また別の方からメールがあったのですが、なんと静岡県浜松の方でした(*_*)1日のうちにトリプルメッセージです。私に「三ケ日へ!」とメッセージを送ってきたのはアマテラス様だったようです。神の意思を形にできるように頑張りたいと思います。

身体は神体であり 我が物に非ず。人間(ひと)の胎内にある 火水=(ひみつ)=魂が 自然と同化する時、火水(かみ)の意思を感じ取れよう


以下、言霊秘書から引用します

『天地初発(あめつちのはじまり)に一の凝(こり)をなし、其凝(こり)より火水(ひみつ)の二ツに別て、火を父と云、水を母と云・・・天地は水火(いき)の凝(こり)なり。故に、日月の運行(めくる)は天の呼吸なり。汐(しほ)の満干は地の呼吸なり。人も水火(いき)の凝(こり)なり。故に、人の呼吸は波の列(つらなる)に同じ。波もよする時に音をなして、引時に音(おと)なし。人も出息は音(こえ)をなして、引息に音(こえ)なし。人則(すなはち)小天地なり。』(引用終了)



142.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« メッセージ «  prev  |  next  » 我が心に具わる仏 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん