マイル換算率

むすひ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

神揃山(神奈川県) 

Posted on  2012/11/30 Fri. 10:09   
最後の日記から1週間もたってしまいました。
日本中での神事に加え、家事、仕事、毎週お客様(最近、家は賑やかで・・・相談、情報交換、良い日本・地球にしていくためにはどうしたらいいのか?、どのように生きるべきか?など、いろいろなことを縁ある方々と話すために家にどんどん来てもらってます)結構充実した日々です( ^^)

今日は、先週23日に神奈川県に行った時のことを少し。
この日も、良き日本・地球にしたい!という想いを持った人が集いました。富山県、東京、神奈川県、そして私と娘が愛知県からで、全部で10人。学び多き有意義な時間を過ごすことができたことに感謝、そして新しい御縁ができたこと本当に嬉しく思っています。
夜中2時に出発し、まずは江ノ島へ。今回は、これから神事に加わる娘を神々に紹介してご挨拶をするのがメインの目的でした。数年前、私は彼女にこう伝えました。「あなたは、水のエネルギーをもつ者。水の神様であるイチキシマヒメさまに御縁が物凄く深いから、竹生島に行って挨拶してきなさい」と。しかし、なかなか行くことできず、数年たってしまいました。今回初めて真剣に参拝に行くことになったのですが、流れで江ノ島に行くことになりました。やはり、イチキシマヒメさまが祀られている神社に行くことになったのは偶然ではありませんでした。
イチキシマヒメ様、国常立尊さま、他の神々としっかり繋がらせていただきました。これから力を発揮してくれることでしょう。
そういえば、いろいろなメールを受け取っているのですが、彼女の役割は私とは全然違います。私みたいに、日本中を駆け回るわけではありません。彼女は芸術の世界で活躍することでしょう。

江ノ島参拝終了後、小田原の友達宅に行き、夕方までお話。そして、みんなで「神揃山」に行ってみました。
今まで聞いたこともない山だったのですが、国常立尊様からのメッセージの中に、この山が出てきたのです。娘が今後やることにも大きく関係していたので、娘にその山を感じてもらうために連れていく必要がありました。
行ってみて、納得。とっても重要な地でした。皆さまにも紹介したいと思います。

以下、現地の案内版に書いてあったことです。




国府祭神揃山(こうのまち かみそろいやま)祭場
国府祭とは、相模の国府(今の県庁)が置かれた大磯町(国府本郷村)斎場と、この山下の高天原(大矢場)斎場に国司(今の県知事)が自ら国内の代表を招請し五穀豊穣・民業繁栄と国民守護を祈り奉弊神拝したことがこの祭りの始まりであると伝えられている。
この地に国府が設けられたのは平安後期の頃と考えられ、約九百年前からの国祭りの格式を連綿として現在までよく伝え残した貴重な神事である。

一、
毎年五月五日(端午の節句)この神揃山斎場に、国内代表神の一ノ宮(寒川神社・寒川町)、二ノ宮(川勾神社・二宮町)、三ノ宮(比々多神社・伊勢原市)、四ノ宮(前鳥神社・平塚市)、平塚八幡宮(平塚市)の五社の神輿は早朝より社人・氏子の世話人と崇敬者数百人の供を従えて格式のある行列として遠路この斎場に一ノ宮神輿から順次定められた時刻に神輿を経て、この山の安在所に着御され各社の祭事事が斎行される。

二、
伊邪那岐命・伊邪那美命を<ネ+己>る祖神塚に一同拝礼祖先に感謝し、風雨寒暖の順調、天地万物の生成発展を祈る神事である。

三、
「座問答(ざもんどう)」の儀が謹請道場で、五社の社人整列の中で一ノ宮神官・二ノ宮神官との虎の敷皮(神座を意味する)を進め合う無言の神事があり、再三度に及びて三ノ宮神官より「いずれ明年まで」との辞によって終わる神事である。国府祭の神事中特に有名なもので、これこそ古代国家相模の国成立の起因の謎を秘めた珍しい神事である。

四、
「神体名と三種の儀」祖神塚拝礼所の傍らに総社(六所神社)及び五社の神体石が神鎮まり在りてここに各社神官によって三種(鉾・榊・御幣)を立て奉拝される。昔から巨石は神の御座であり、ここに鉾を立てて降神の柱とした。これも古代祭所の儀式を伝える貴重な聖域である。

五、
大矢場(おおやば)祭場の神事は遷るこの山の南山麓三○○メートルのところで行われる。



001_20121130102504.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 人は光 «  prev  |  next  » 冠島 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん