マイル換算率

むすひ

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

本「むすひ」が完成しました\(^o^)/ 

Posted on  2012/11/11 Sun. 11:11   
本 「むすひ」 について

本「むすひ」は、このブログでも記事にさせて頂いた、現在進行形の神々からのメッセージの一部と、2009年6月から2012年2月まで公開させて頂いた、楽天ブログ「東三河高天原」より記事を抜粋し、本にまとめました。

ソフトカバー・B5サイズ・厚さ約10mm・重さ約560g・本文白黒245page の本です。

この本は、閉鎖する事になった楽天ブログ、「東三河高天原」の読者様・ご希望の方に、無料で差し上げるつもりで作りましたが、無料は受け取りにくいとのご意見を頂き、初版分を1000円(税・送料込み)でお分けする事にしました。
初版は500冊を作りましたが、在庫が無くなり、次版を販売できた場合でも、制作費・諸経費の都合上、1000円での販売は出来なくなりますので、あらかじめご了承の上、ご希望の方はお早めにご購入下さい。



皆様への本のお届けは、以下の理由により Amazon.co.jp(アマゾン)を利用する事にしました。

メリット
・その1 1000円(税込・通常配送料込)で、本を迅速にお届けできます。
・その2 代金のお支払い方法が沢山あり、便利です。


●配送について(アマゾンに在庫がある場合、ご注文後24時間以内に発送されます)
・通常配送便:送料無料 (発送より1~4日で届きます)
・当日お急ぎ便:送料500円(税込)
・お急ぎ便:送料350円(税込)
・お届け日指定便:送料300円(税込)
・コンビニ受け取り(全国のファミリーマート・ローソン)
 (Amazonプライム会員の方は、送料が全て無料です)


●代金のお支払い方法について
・クレジットカード払い
・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い(先払い:代金お支払い後の発送)
・納品時の代金引換(手数料350円)



ご注文はアマゾンへ


携帯でご覧の方はこちらからどうぞ



●アマゾンを利用した事がない方へ。
アマゾンでのお買い物には会員登録が必要で、登録時には以下の情報を入力する必要があります。
 a) 氏名(フリガナ)
 b) Eメールアドレス
 c) パスワード
 d) 郵便番号
 e) 住所
 f) 電話番号

●ご購入時の流れ
・本をカートに入れ、購入手続きを始めます。
   ↓
・a)~c)の入力でアカウントを作成し、アマゾン会員になります。
   ↓
・d)~f)の入力でお届け先、もしくは、受け取りに利用したいコンビニエンスストアを指定します。
   ↓
・代金のお支払い方法を決めます。
 ・代金先払い (コンビニ・ATM・ネットバンキング・ Edy払い)
 ・お届け時の代金引換
 ・クレジットカードで支払いたい場合は、クレジットカード情報を入力します。
   ↓
・注文を確定します。([注文を確定]ボタンを押すまでは確定されません)
   ↓
・代金の先払いを選んだ場合は、商品が確保された段階で、Eメールにて支払い方法が通知されます。
・コンビニ受け取り時には、登録した住所・氏名との照合の為、身分証明(運転免許証等)の提示が必要です。



本の中身紹介
(各画像をクリックすると画像が拡大し、拡大した画像をもう一度クリックすると、元に戻ります)

表紙 (背景写真は、さと芋の葉と、葉っぱの上に踊るきれ~な水滴です)
むすひ表紙

目次2/3                   目次1/3
目次2 目次1

本文の例                   目次3/3
p74.jpg  目次3
p76.jpg  p75.jpg


表紙のマークですが、これは、2012年1月(まだブログも閉鎖してない時で、本を出すことも何も決まってない段階です。)インスピレーションで描いたものです。

本を書かなければならない!というメッセージ。表紙のデザインやタイトルは天から与えられる。しかし、何を書くのかさっぱり、本人はわけわからず・・・外枠だけお膳立てされ、中身がない状態でした。
本も書いてないのに、その時、編集を手伝ってくれることになるだろうと思われた人に電話も入れてました。「本を書くことになるかもしれない。何書くのかさっぱりだけど・・・出版部を立ち上げることになるから、その時はあなたが中心になって編集やることになるからお願いします。「いったい何を言ってるんだろう?」とわけわからないかもしれないけど、今言ったこと頭に置いておいて!」と。
突然の私の言葉に、彼はキョトン?でした。わけわからないこと言ってる(-_-;)って感じでした(笑)
でも、結果は・・・思った通りの展開になりました。
全てが視えてた通りに進みました。

このマークは「む」「す」「ひ」の文字を合体させたものです。
元々、文字が作りだされた時の形を丁寧にデザインしたものです。もちろん、方位も関係しています。
「むすひ」を合体させてマークを作っていますが、それだけでは、エネルギーが外に漏れてしまい弱くなるので、そのエネルギーが外に漏れないように、丸で囲う事にし力を強くしました。そして、プロのデザイナーの方が、きれいに修正してくれました。
元となった、一番最初にざっと描いたものをここに載せておきます。
「む」と「す」と「ひ」をわけて描いた図も載ってるのでわかりやすいでしょう。

101.jpg


尚、本文の印刷は白黒です。
本当はカラーで印刷したかったのですが・・・
ページ数が多いから400万円以上もかかると言われて(−_−;)あきらめました。
ご了承下さい。
Check

カテゴリ: 本「むすひ」

[edit]

TB: --    CM: --

« 国常立尊 «  prev  |  next  » 福島県・新潟県・群馬県への旅  その1  沼奈川姫命様のメッセージ »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん