マイル換算率

むすひ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

自然は師匠 

Posted on  2012/04/24 Tue. 16:25   
天気のいい日、風を感じながら庭の塀に座ってボーっと山や植物を眺めているのが好きです。
「私に触れているこの風はいったいどれだけの年月漂っている風なのかしら?どれだけ多くの人々や自然に触れてきた風なのかしら?どんなドラマを見てきた風なのかしら?」って、私よりはるかに多くの経験をしている風さんに今日も触れさせていただけて感謝 感謝の気持ちで塀の上に座っていました。

当たり前ですが、風が吹いている時、植物はサワサワと揺れているのですが、風が止むとピタッと止まるんですよね。人間は周りからいろいろなエネルギーを受けると、心がザワザワしてついそれを引きずってしまいます。嫌なことがあったりすると、それがいつまでも心にひっかかり心がスッキリしません。植物のようにピタッと止まり スッキリするというのはなかなかできないこと。
風を感じていて禅で有名な言葉を思いだしました。
『風 疎竹(そちく)に来たる 風過ぎて竹は声を留(とど)めず』
疎竹はまばらな竹林のことですよね。風が吹くと 竹は風に揺られてザワザワとします。しかし、風が去れば、何事もなかったかのように静かになります。そして 何の声も留めないということ。
人間も心揺らしてもいつまでもそれを引きずることなく、穏やかな心になりなさいということで、私たち人間も竹に学びなさいってことですよね。自然はやっぱり師匠です。 竹のようにしなやかな心で生きたいです。
今日触れた風さんと植物さんに感謝です(#^.^#)

012.jpg






Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 無垢な魂に戻る «  prev  |  next  » 不動明王さま »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん