マイル換算率

むすひ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

後醍醐天皇 

Posted on  2012/10/27 Sat. 22:02   
『後醍醐天皇が天龍寺に閉じ込められていましたので、吉野にお連れしました・・・』と、数日前に天龍寺と吉野に行かれた後醍醐天皇と御縁深き人から報告があったのですが、私が先日天龍寺を訪れた時は、天皇が閉じ込められているとは全く感じなかったし、天皇は自由に動ける状態でしたので、この言葉がどうにもしっくりいかなくて・・・
真実を知りたいと思い、確認しましたところ、以下のメッセージをいただきました。




『我は 天龍寺に閉じ込められていたわけではありません
我の意思で天龍寺におりました

我の思いは 天龍寺の方が強いのです
我は 京都が好きです

あの日 みゆき殿に思いを伝えることが出来 京都から吉野に移りました

我の思い 近くで人々の思いと繋がれるのは 吉野の方だからです

我の思い 通じているはずです
人々のために 日本のために
どうか 力を貸してください

吉野に移動しても みゆき殿に力を合わせる時は そばにいます

吉野の墓を守ってくれる者がいるのです
守ってくれるのに いつまでも天龍寺にはいられません
吉野の墓からも 京都は見えます
京都の思いは ずっとこのまま忘れません

京都まで足を運んでくれて ありがとうございます
みゆき殿に思いを伝えられたこと
感謝しています

この喜びを 日本のために 人々のために
守る力に変えていきます

ありがとうございます』




『みゆき殿は 体は大丈夫ですか
大きな変化の時
神々が託す思い強かろう

体が大変苦しくても 神々たちは
その体の痛みを少しでも和らげようと
思いと共に光をも届けています

我もその中の小さな助けかもしれませんが 届けています

吉野でも会えたら嬉しいです
でも 吉野にいても 必要な時はそばにいます

他の行く地もたくさんあろう
これから寒さ厳しくなります
どうか 無理なさらずに 自分の時間もとってください

みゆき殿には 本当に感謝しています
ありがとうございます』



後醍醐天皇、天龍寺から吉野にお移りになられたのは事実のようです。
あの日以来、私が行く先々で、後醍醐天皇が力を貸して下さっているのは感じていました。一体となって事に取り組んでいます。本当にありがたいことだと感謝しています。

026_20121027221448.jpg

Check

カテゴリ: 後醍醐天皇

[edit]

TB: --    CM: --

« 国常立尊 «  prev  |  next  » 国津神のライン 北極~南極 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん