マイル換算率

むすひ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

皆神山⇒戸隠山⇒九頭龍山⇒妙高山⇒立山 

Posted on  2012/09/22 Sat. 16:02   
今週は、皆神山(長野県)⇒戸隠山(長野県)⇒九頭龍山(長野県)⇒妙高山(新潟県)⇒立山(富山県)というコースで行ってきました。戸隠山にしても妙高山にしても7時間ぐらいかかるコースだし、今回は、台風の影響で雨と風というおまけつき(*_*)岩も濡れていると、つるつる滑るし、何度滑ったことか(*_*)風も半端じゃなく、岩にへばりついていないと吹き飛ばされてしまうような強烈な風。岩から吹き飛ばされたら、数十メートル下に落ちるわけで、命はない。どの山も雨風のため人が少なかったのですが、風が強く途中で断念して下山する人もいました。立山でも、雨風凄かったし、霧で覆われた山の頂上に登っても何も見えないわけで・・・そこまでして登る人は、達成感を味わいたい人か、またはよっぽどの強い動機がある人しか登らないですよね。立山という日本中から人が集まる観光地にも関わらず、お陰さまで?頂上には人は全くいなくて、完全貸し切り状態でした。
たった一人で静かに神さまと向き合うことができ、集中して祈ることができました。本当にありがたいことです。
御祈祷のサービスもあるのですが、これも完全貸し切り状態で、ひとりだでけで御祈祷していただきました。
立山は急いで行かなければならない!と物凄く強く感じていたところなのですが、頂上に行って理由がわかりました。あと3日で閉山ってことでした。今年は、工事が行われるために数週間早く閉山ということになったそうです。ギリギリセーフでした。巫女さんにそう言われて、「あ~~~そういうことね。だから 早く!早く!」って神さまが仰ってたのね」って納得でした(^^)
雨が降るからやめときなさいよ。台風の影響で風も凄いよ・・・と母は私が行くのを止めようとしてましたが、雨でも風でもなんのそのです。確かに場合によっては断念せざるを得ないでしょうが、多少の雨風でやめるわけにはいきません。でも、雨の場合、本当に岩がつるつるなので気をつけて下さいね。運悪ければ大怪我します。
おっ そういえば・・・戸隠山は岩場が多く、鎖場も多く、かなりハードです。岩場に慣れている方にとっては大したことないけど、初めての人は多分ギョッとするし足がすくむでしょう。途中、30センチぐらいの幅しかないようなところも渡らなければなりません。両側は絶壁です。足元が崩れたり、バランスを崩してふらっとしたらアウトです。真っ逆さまに落ち多分命はない。ここが怖くて渡れず、戸隠山の頂上に行けないという人が多いみたいです。高所恐怖症の人は完全に無理ですね。  

とにかく無事に祈りの旅を終え帰宅できてよかったです。日本の各地を繋ぐ祈りの旅、順調に進んでいます。まだまだ、行かなければならない地が山ほどあります。次から次へと天からメッセージが来続けるので、凄い勢いでこなさないと追いついていきません。ハマるタイプの私のスイッチが入ったら、もう止まらない(笑)こうなったら徹底的にやります。とにかくスピードあげないとこなせないので、今晩も夜中運転して長野県へ。明日も3000メートル級の山へ登ってきます。続けて、次の山々に行きたいところですが、月曜日は小学校の修学旅行の説明会があるので、一旦帰宅。たったの40分のために5時間かけて帰宅しなければならないのですが、仕方ないですね。
こういうことは大事ですし、少ない時間でも、娘たちとの時間はかけがえのない貴重なものです。
そして、また次の日は5時間かけて長野県へとんぼ帰り。次はもっとハードな山です。往復17時間かかるという、やはり3000メートル以上の山です。神さまが呼んでくださるのでどこまででも行きますし(可能であれば)事をやらせていただきます。
日本、地球がひとつになり良きところとなるようにガンバ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/です。
みなさまの応援・祈りと共に山に登って祈ってきますね~(^o^)/




富山県の県鳥(雷鳥)です。なかなか姿を現さず、見ることができないと言われているみたいなのですが、下山途中、突然足元に3羽出て来たのです。
天敵から身を護るために、霧や雷雨で視界の良くないときに出てくることから雷鳥と書くそうで、
古代山岳信仰では、雷鳥を「神の使者」「霊鳥」と言っていたみたい。
景色が見れなかったけど、雷鳥見れてよかったです(^^)
036_20120922160539.jpg

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 沓島(くつじま) «  prev  |  next  » 御嶽山 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん