マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

沓島(くつじま) 

Posted on  2012/09/20 Thu. 19:56   
※今回皆神山で、ある方に引き合わされたのですが、その方を見た瞬間「沓島(くつじま)」と浮かんだので、突然ではありましたが、沓島の話をしてみました。突然、沓島の話をしたから驚いていたのですが、やはり沓島と深き御縁ある方でした。その後、国常立尊(クニトコタチノミコト)様からのメッセージいただきました。
沓島は、昨年から呼ばれている島で、つい先月も再度メッセージ来てるのですが、まだ行けておらずで(-_-;)
近いうちに行かなければ!と思っています。

私個人へのメッセージの中に人々へのメッセージも入ってます。


沓島(くつじま)は 鳥の島

鳥の思いをそこで感じとれるか

鳥も思いを伝えているぞ

海の守り神として働いているのだ

神社に行って 何かを感じよ

海の大切さ

海があって陸があるという意味を感じよ

島は何故 島なのか

日本は 島でもあるが 大陸なのだ

神々が宿る日本の地

島は海に囲まれ守られているのだぞ

日本も同じなのにな…

海の神の力を与えて貰えよ

それが後に 海との繋がりに大きな力となる

頼むぞ

(皆神山の頂上に居る時いただいたメッセージ)




沓島には 海の神あり

鳥は 神の遣いとして働き、島を守るものたち

島 ― 日本

我が国土は 海に囲まれ、山も川もあり、四季もある

花も草も 四季を教えてくれるように

海も 四季を教えてくれる

四季を狂わせてはならぬ

四季は大事ぞ

昔… 昔 大陸だった頃

人は神でもあった

神の心があった

全てが神であった

山を削り 川を埋め、海も埋め立て 何が欲しい

与えた恵みを粗末にし

バチが当たると思わぬか

小さな島ほど 山も海も川も 大切にしておるぞ

日本 小さく小さくなってしまうぞ

1つの大陸のように成り立つ大きな島が どんどんどんどん小さくなる

山を大切にし

川を大切にし

海を大切にし

草や花も 動物も、全て 大切にしてこそ

人が生きてく意味があるのだぞ

感じよ

己の愚かさを感じよ

正しい生き方を感じよ

全てを愛し

この地球に返せよ

地球の全てが そなたたちだけのものじゃないと

わかるものが どれだけいるのか

何かあって、わかってたなどと 言い訳いらぬ

遅かったと落胆するなかれ

変われよ

皆で変わらねば 景色は変わらぬ

(皆神山に行った、その夜にいただいたメッセージ)

2010_03_13_104.jpg






Check

カテゴリ: 冠島・沓島・真名井

[edit]

TB: --    CM: --

« 皆神山(みなかみやま) «  prev  |  next  » 皆神山⇒戸隠山⇒九頭龍山⇒妙高山⇒立山 »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん