マイル換算率

むすひ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

皆神山(みなかみやま) 

Posted on  2012/09/20 Thu. 13:12   
活動再開! ここ数日、長野県・新潟県・富山県に行ってました。
今回の旅の最初は『皆神山』。
『皆神山は地教山なる故、地球、特に日本国に関しての大元がそこにあるぞ。』とメッセージいただき(メッセージの全文は過去の日記に載せてあります)6月に足を運んだのですが、再度呼ばれ、行くことになりました。
そこで、ある方々に出くわしたのですが「まただわ! どうして、この方々にばかり出逢わせられるんだろう?神様はいったい、この方々と何をせよ?と仰っているのか?」日本の重要な聖地でばかり会わせられる、この不思議。今現在、お互いに全く必要としていないのだが、神様(クニトコタチ)のお導きで引き合わされていることだけははっきりわかる。
今回、また感じることがあり、国常立尊さまからのメッセージもあり、再度足を運ばなければならなくなりました。



皆神山に神が宿っているのは そなたも存じておるな

そこで 出会うという事は 神が揃うということ

縁あれば 繋がり 互いに力を合わせる事になる

ただ それは 相互に相手を必要としないと和(輪)は出来ない

相手を必要と思うかどうかという事

今すぐ 互いに何かを実行するのではなく、縁を繋いでおくことも大事

後に 互いに必要となるだろう

(皆神山でいただいたメッセージ)



皆神山

それは 神の山

幾つもの神がいる山

白と黒がいる山

すべる(統べる) 1つにせよ

(皆神山に行ったその夜にいただいたメッセージ)




皆神山は 1日で 統べる事は出来ない

ここは 白と黒

統べるには、時が必要ぞ

必要な時に また導かれる

その時に 他の神たちと 1つにせよ

(次の日、戸隠山に登っている時にいただいたメッセージ)


 
その後も、天からメッセージいただいたのですが、私が感じていることと一致していましたし、具体的に皆神山の今の神々の状態がどうなっているのか?ひとつに統べるにはどうやるのか?などは、クニトコタチノミコトさまのメッセージも含め、事を終えてからここで公開します。

009_20120920132832.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

« 最近のいろいろ «  prev  |  next  » 沓島(くつじま) »

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん