マイル換算率

むすひ

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

あけましておめでとうございます 

Posted on  2017/01/01 Sun. 00:00   
あけましておめでとうございます


今年も御縁ある方々からたくさんのことを学ばせていただき、少しでも成長できる一年いしたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。皆さまにとって素晴らしい一年になりますことを心からお祈りしています。


平成29年の幕開けです。
日本中で一年のスタートをお祝いしていることでしょう。


「祝う」という言葉は、「い」と「わう(はふ)」です。
「い」は「忌・斎」で、不浄を忌み避ける意味、けがれてないことです。
「はふ」は動詞化の接尾語、語の下についてそれを動詞化するもの。

「幸はふ」「味はふ」「賑はふ」と同じ使い方です。
「いはふ」は元々、呪術的な行為をいう語で、吉事を求めてタブーを守る意味だと辞書には載っています。例えば、、旅に出た人の安全を祈って、その人の気配が残るお部屋を掃除しなかったりとか。
昔から行われている式や、お正月であれば大掃除をして清める。神棚にお札を納める。門松や注連縄やおもちを飾る。元旦の早朝に若水を汲み、年神様に供える。初詣に行くなど。
決められた行為を決められた通りに行うことが、「祝う」の原点です。

いろいろなことが崩れ、日本の素晴らしいものがどんどん失われる今日、大事な行事がなくならないように、次世代に引き継いでいきたいですね。
そして、人類皆が原点に還り、全てにおいて(地球環境・体の環境・心の環境)元の良き環境に戻していかなければなりません。



心 清浄(しょうじょう)なる時 神を見る
心 不浄なる時 神を見ず
己の中の神 識(さと)らぬは
則(すなわ)ち これ貧(ひん)なり
神はははじめから全て己の中に在る
是れ識(し)るは 我が宝なり
うけひとは 神との約束 誓いなり
すなわち 受霊(うけひ) 御誓約(うけひ)なる
神から与えられし御役を忠実に実行することなり
森羅万象全ては太陽の光受け
生成化育 丹を継ぎ生(しょう)を継ぐ
産霊(むすひ)の仕組みの根源は 月の運行 潮の干満 
星の巡りに導かれ 四季の恵みを与えらるる
一切万有調和の元 むすびの心で行うが まつりごと
豊かな心 感謝の心を神と共に喜び 
調和に対し感謝のまことを捧げる神惟(かんながら)の道
三光無くしてこの世に生命なく
恩恵に感謝すること無くして受霊できず
日月星の三光を識(し)り感謝するは
いかに生きるのかでなく
いかに生かされているのかを識(し)ることなり
科学でわかるは原理のみ
原理を働かせる真理を求めよ


031_201612271706488c4.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

熱田神宮セミナー (愛知県) 平成29年1月29日(日)  

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:33   
日時       平成29年1月29日(日) 9:00~16:30 


会場     

熱田神宮 名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号 (9:00~12:30) 

熱田生涯学習センター 第1集会室 
名古屋市熱田区熱田西町2-13 (13:00~16:00)




集合地  正門に9:00  (境内案内  地図でご確認くださ)


参加費     5000円


講師       トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)




私が幼い頃から両親に一番よく連れていかれた縁深い神社は、熱田神宮でした。
幼い私が一番身近に感じていた名が「熱田」だったのです。

今こうして神の世界に触れさせていただくことで、何故熱田に御縁をいただいていたのかもみえてきました。
今回、熱田の大神の導きにより、熱田神宮で学びの会をさせていただくことになりました。神宮を詣でながら
熱田の大神の本当の意味・神仕組みなどを熱田の地でお伝えしたいと思います。

学びの会では、過去で行ってきた神事や現在取り組んでいる神事について、また神々や人々や様々な事から学ばせていただいたことなどをお話ししたり、神の歴史について触れたり、人としての在り方などについて皆で話す中で、弥勒の世創りについて一緒に考る場としたいと考えています。

私が一方的にお話しするのではなく、皆様の質問・意見などを交えながら参加者様と共に会を進め、集った人全てがお互いに学び合い、楽しく有意義な会としたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


※午後のみの参加も可能です。(直接会場に行って下さい)

※お昼は熱田神宮で美味しいきしめんでも食べましょう\(^o^)/

※ランチ終了後、熱田生涯学習センターへ歩いて移動します(神宮から15分ぐらい)


お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~
トランブレーみゆき講師の出張による会も承っております。

日本各地からの主催依頼ありがとうございます! 主催される方のお仲間だけでお部屋がいっぱいになる場合はブログでのお知らせをしていませんが、あちこち行かせていただく機会が多くなっています。
これからも 会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

《主催にあたって》

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日、開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 会のお問い合わせのお返事は、都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。


image1 (12)

Check

カテゴリ: セミナー

[edit]

TB: --    CM: --

和を尊ぶ建国理念を思い出す君が代の旅 (滋賀県) 平成29年2月11日(土)建国記念日 

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:35   
『2月11日は建国記念日。
大和の国の建国理念は、あくまで皆で協力し合い、精神高め合い、魂を磨くことにあり。和を尊ぶことが日ノ本の国民の本質なり。
日ノ本の国民が皆、和を尊ぶ建国理念を思い出さねばならぬ時。』



開催日時 平成29年 2月11日(土)



集合  米原駅・東口集合 10時10分

新幹線・米原着 上り 9時58分 新大阪発9時16分  下り 9時51分  東京発7時33分


 順路(予定)  米原駅東口  →  マーガレットステーション (各自・お昼ご飯の買い出し)  →
  君ヶ畑 (東近江市)  →  惟喬親王の御廟    高松御所(金龍寺)    大皇器地祖神社  → 
  せせらぎの郷 (甲良)  →  多賀大社(予定)  →  茶話会
  


会費¥7290.(七福)
  
※資料・茶話会等の費用 参加費の一部は、大杉神社の保全費用に使わせていただきます 

※キャンセルの際のご返金はできませんのでご理解よろしくお願いいたします。


連絡先・申込先
 大杉神社奉賛会代表世話人 武田善和
  電話 携帯 090-3267-7795  電話0749-22-5945
  住所 滋賀県彦根市西沼波町847番地
  ファクシミリ 0749-22-5945

 君が代の聖地で、君が代を歌う旅参加費の振込先詳細はこちら
名義 北原竜宮大杉竜王奉賛会 (きとらりゅうぐうおおすぎりゅうおうほうさんかい)
ゆうちょ銀行 記号14670  番号 13316601
ゆうちょ銀行以外の金融機関からは
店名(店番) 468(ヨンロクハチ) 普通預金  番号 1331660
事前申込みが必要です。申込み後、5日以内に参加費をお振込ください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




「君が代」とは、「九氣九神」伊勢の神の「御神聖」民草和氣の「御神氣」の御代であり、世界平和を寿ぎ目出る「君が代」と「日の丸」の旗印は「九氣九神」伊勢の神の象徴でございます。

初代伊邪那美命のお詞
『日輪太陽界から送られて来る「神光」を、中芯として、 月暦見幽玄界より送られて来る「ましたら零光」を、 「後光」として繋ぎ、流されて来る「宇宙産」天光があればこそ、此の地球に生命の誕生を見る事が出来た命なれば、総ての生き物の魂の奥底には、
大自然幽玄界悠久不変の神光零光に対し、尊敬感謝をする「忠孝芯を、自然の「神光」「零光」の内に知らされ習い育った、
藤原石位左衞門の時代の人々達には理解できても、現在の科学光学が産み出した電光の光の世界夜の闇を知らずに育って来た現代人達には、 「神光」「零光」を尊敬し敬い崇める「忠孝心」は生まれず、退廃し続けている人類社会を、今こそ事実を選り正しく理解し、地球人類の永遠の弥栄安寧を計り、未来永劫の生命帯魂に返らなければ成らぬのです。』

(加古藤市氏より )



018_20170106144904ea4.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

三輪の地での学びの会  (奈良県)平成29年2月12日(日) 

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:37   
日時  平成29年2月12日(日) 9時30分~16時頃

場所 大神神社 (おおみわじんじゃ) 奈良県桜井市三輪

集合 9時30分に   二の鳥居(←クリック)

交通アクセス(←クリック)

参加費  5000円 *当日にお持ちください。(2回目以降の参加者様は、1000円  5名の中にカウントしません.。)


講師  トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)   



コースについては、参加者様により、流れにより、神の導きにより変更となる可能性があります。


◎参拝セミナー内容
大神神社を詣でながら、セミナーを行います。
日ノ本の歴史 ・ 参拝の仕方 ・  神々から伝えられている事や学ばせていただいたこと ・ 人としての在り方 ・ この地の神様や龍神様や地域の方々が関係し合い、現実世界で今現在起こっている事など、その場に御案内しながらお伝えしたいと思っています。
平成28年3月に事が起こり (事は数十年前から起こっているのですが、私が知らされたのがこの時) 数カ月に渡り何度もこの地に足を運ぶことになり、調査・奈良県の神職の方々や地域住民との話し合いに入らせていただき全力を尽くしたのですが、力不足でいまだ解決せずで、・・・そして再度、神様からメッセージをいただきましたことから、この地で学びの会をさせていただくことを決めました。たくさんの方のお力が必要なのですが、たくさんの方々が関係していて事情が複雑で、ブログに載せるとご迷惑をおかけする可能性があるので、御縁ある方々に直接お伝えしたいと思います。


皆さまの御蔭で、確実により良き方向へと事が動いています。
ありがとうございます!
まだ時間がかかりますが、私も全力を尽くします。どうかお力を貸していただけますようお願い致します。


※ランチは美味しい三輪そうめん・にゅうめんのお店に行きましょう♪

※この日は、三輪山登山はいたしませんが、あちこち歩くので歩きやすい靴、そして寒さ厳しい時ですので、温かい服装でお願いします。

※集合時刻に間に合わない方は遅れてのご参加可能。早いお帰りのご参加も可能です。

※雨天の場合は、傘をご用意ください。

※お申込みされてその後キャンセルする場合、お手数ですが必ずご連絡下さい。






お申し込み powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき (☆を@に変えてください)


image1 (6)
Check

カテゴリ: セミナー

[edit]

TB: --    CM: --

学びの会 (大阪) 平成29年2月13日(月)  

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:38   
日時    平成29年2月13日(月) 13:00~17:00 (受付 13:00~13:10)


会場   大阪市立住吉区民センター  集会室2 (大阪市住吉区南住吉3-15-56)

南海高野線 沢ノ町駅 徒歩5分(東へ約300m)
JR阪和線 我孫子町駅 徒歩10分(北西へ約650m)
市バス 住吉区役所 区民センター 下車すぐ


参加費     5000円


講師       トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)


※会場では、飲み物のみ許可をいただいているので、こちらでご用意させていただきます。





それ境(きょう)は心(しん)に随(したが)い変ず
心垢(こころけが)るるときは則(すなわ)ち境濁る
心(しん)は境(きょう)を逐(おい)てうつる
境(きょう)閑(しず)かなるときは心朗(しんほがら)らかなり
心境(しんきょう)冥会(みょうえ)して 道徳玄在す

空海




環境は心にしたがって変わるものです。心が汚れ濁っていれば、環境も濁るものです。心は環境の変化にしたがって変化していくものです。環境が静かである時は、心も明るく清らかになります。心と環境が合致する時、森羅万象の根源である道理とその働きである聖徳(最もすぐれた智徳と高徳)が存在します。


会では、過去で行ってきた神事や現在取り組んでいる神事について、また神々や人々や様々な事から学ばせていただいたことなどをお話ししたり、神の歴史について触れたり、人としての在り方などについて皆で話す中で、弥勒の世創りについて一緒に考る場としたいと考えています。

私が一方的にお話しするのではなく、皆様の質問・意見などを交えながら参加者様と共に会を進め、集った人全てがお互いに学び合い、楽しく有意義な会としたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。




お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~
トランブレーみゆき講師の出張による会も承っております。

日本各地からの主催依頼ありがとうございます! 主催される方のお仲間だけでお部屋がいっぱいになる場合はブログでのお知らせをしていませんが、あちこち行かせていただく機会が多くなっています。
これからも 会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

《主催にあたって》

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日、開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 会のお問い合わせのお返事は、都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。


2010_01_11_101.jpg
Check

カテゴリ: 学びの会

[edit]

TB: --    CM: --

加古先生との学びの会 (愛知県) 

Posted on  2017/01/06 Fri. 16:39   
日時 平成29年 2月22日(水) 
 

集合場所  ①JR米原駅 東口 9時00分  
         ②JR大府駅 西口 10時30分  
 

募集人員 8名  10月25日現在  お申込:3名
 代金 ¥10,000.   昼食費・本資料(\2,000.分)など

☆元熱田といわれる「氷上姉子神社に「加古先生」と参拝
☆豊受庵で加古先生を囲み昼食
☆16時頃まで、加古先生のお話を聞いたり致します。


加古先生について

1929年2月生まれ。


三代目東核芒種大伝道師 とは  

 人類が誕生して以来、「天照皇大御神」さまより、生命誕生の神仕組みを明らかにされたお方は三名お出でになります。宇宙産十三示元津の壮大な施津を繙く御使命であり「東核芒種大伝導師」と申し上げ、 大自然を御想像になり、生命を生産育ててゆく大神理氣を、 人類にお伝えしていかれ、 絶える事のない東核芒種を生命界の中心に置いて、生命の弥栄のためにお活動氣になる御使命で御座います。
その初代のお方は、人間として最初にご誕生になられた人類の大祖人「初代」伊邪那岐尊(人間の生命継承権憲邪)で御座います。

二代目のお方は、今から4200年くらい前に丹波の貴天原真名井原丹庭において「天照皇大御神」さまの元姿をあきらかにされましたアマテルカミ尊(天照天皇)で御座います。

そして三代目が、準貴天原にて「弥勒再下生の神聖画」をお受けになりました「加古藤市氏」で御座います。
元熱田神宮を加古先生と参拝後・・・豊受庵(加古先生宅)にて昼食をして、

午後から、加古先生のお話をお聞きしたりする予定です。



※加古先生は、まもなく88才の高齢のためゆっくりとした雰囲気でさせていただきます。

※加古先生に会いに行こう会の今後の予定です。
   平成29年3月は、未定です。
 
※加古先生の行事や体調により予定を変更する場合が御座います。

お問い合せ先
、大杉神社代表世話人武田まで
  携帯電話  090-3267-7795 朝8時から 夕方6時まで
  携帯のメール kitora7636@docomo.ne.jp


RIMG6653.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

己の願望の現れなり 

Posted on  2017/01/26 Thu. 13:39   
人との出会い 付き合い 別れは 己の願いや願望の現れなり

己の望むまま 己の中にあるものが引き付け合いて出会いゆく

神の意図なく 自然の摂理 道理のままなり

人が嫌いという感情 偏見は 己の狭さ欠けある証

己の我欲我執の現れと識り 好悪の感情戒めよ

この世に神の望まぬ者は一人も無し

太陽は 全ての存在に区別なく光を注ぐ

周りの全ての存在に 己の望み 願望 欠けを読み取り

己の魂磨きてゆけよ

この世の離別は 一人ひとりの魂次第

神は一切介入せず

全ては己の招きし結果なり

己の濁りや曇り そのまま相手を通して見せられ 警告戒めるなり

己の姿を映しだし 魂磨きの助けをしてくれる相手に

負の感情をぶつけることなく 感謝せよ

神は光を避け 遠ざかり 成長求めぬ者を変えることはできず

悲しき生き方の末の悲しき末路 わかりていても救うことできず

神はただ光を示すのみ

我欲 迷い 曇り 偏見 先入観 不安 恐怖 怒り

神人合一なるに全て妨げとなる

妨げ取りて 心の目にて神の光を感じ取れ




image1 (12)
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

伊勢・志摩・鳥羽参拝セミナー (三重県)  2月4日(土) 立春 

Posted on  2017/01/27 Fri. 17:14   
日時  平成29年2月4日(土) 6時30分~19時ぐらいに解散


集合時間  6時30分


集合地   伊勢神宮   外宮    手水舎
外宮 域内マップ




参拝ルート 

 伊勢神宮 外宮➡月読宮➡猿田彦神社➡内宮➡おかげ横丁でランチ➡朝熊ケ岳➡佐美長神社➡磯部神社➡伊雑宮➡二見興玉神社




定員 4名まで


参加費  8000円




お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)



※愛知県岡崎市より東からご参加の方は、前日トランブレーみゆき宅に泊まり、岡崎市から伊勢神宮まで一緒に行くのも有りです.その場合、前日は夜21時30分までお仕事の為、駅までのお迎えは22時となり(最寄り駅は、名鉄本宿駅)翌朝の出発は朝4時となります。(宿泊と岡崎市から伊勢までの交通費は参加費の中に含まれます。参拝終了後、また愛知県のトランブレー宅に宿泊してから翌日お帰りの方は、ご自由にお泊り下さい。その場合も宿泊費用は参加費に含まれますのでご心配なく\(^o^)/)
参拝終了後、お帰りの方は、伊勢のご希望の駅までお送り致します。



立春という節目の日に御縁ある方々との参拝、心より楽しみにしています


033_2017012717030252d.jpg
Check

カテゴリ: セミナー

[edit]

TB: --    CM: --

熱田神宮参拝セミナー(名古屋) 平成29年2月8日(水) 

Posted on  2017/01/30 Mon. 12:37   
日時       平成29年2月8日(水) 9:00~16:30 

集合地  熱田神宮  正門  9時

会場     

熱田神宮 名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号  


境内案内


コース

熱田神宮➡境外摂社 高座結御子神社➡境外摂社  氷上姉子神社➡白龍神社➡洲崎神社

※午後のコースについては、参加者様により、流れにより、神の導きにより必要な地へと変更となる可能性があります。


参加費     5000円


定員  4名まで

講師       トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)



私が幼い頃から両親に一番よく連れていかれた縁深い神社は、熱田神宮でした。
幼い私が一番身近に感じていた名が「熱田」だったのです。

今こうして神の世界に触れさせていただくことで、熱田に御縁をいただいていた意味もみえてきました。
熱田の大神の導きにより、熱田神宮で学びの会をさせていただくことになりました。神宮を詣でながら
熱田の大神の本当の意味・神仕組みなどを熱田の地でお伝えしたいと思います。

学びの会では、過去で行ってきた神事や現在取り組んでいる神事について、また神々や人々や様々な事から学ばせていただいたことなどをお話ししたり、神の歴史について触れたり、人としての在り方、感情に振り回されることなく自分の軸をしっかりさせるには?、磁場の調整の仕方などについてもお話したり、弥勒の世創りについて一緒に考る場としたいと考えています。

私が一方的にお話しするのではなく、皆様の質問・意見などを交えながら参加者様と共に会を進め、集った人全てがお互いに学び合い、楽しく有意義な会としたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。




※お昼は熱田神宮で(混んでいて無理な場合は他のお食事処になります)美味しいきしめんでも食べましょう\(^o^)/

※16時30分~17時頃 金山駅または名古屋駅で解散となります。


お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~
出張による会も承っております。

日本各地からの主催依頼ありがとうございます! 主催される方のお仲間だけでお部屋がいっぱいになる場合はブログでのお知らせをしていませんが、あちこち行かせていただく機会が多くなっています。
これからも 会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

《主催にあたって》

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日、開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 会のお問い合わせのお返事は、都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。


image1 (12)

Check

カテゴリ: セミナー

[edit]

TB: --    CM: --

茶話会 (愛知県) 平成29年2月19日(日) 

Posted on  2017/01/31 Tue. 13:52   
日時      平成29年2月19日(日) 13:00~17:00 (受付 12:30~)

会場       愛知県岡崎市(トランブレーみゆき宅)

参加費     3000円

講師       トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)




この地球にどれほどの命があることか
植物との縁
動物との縁
人との縁
万物は引き寄せ合いて 見えぬ糸にて結ばれ 全て循環す
その時々の御縁は己の現状の写し鏡
多くの御縁の中で出会うのは極稀なるもの
神の結びし縁もあり 波動共鳴し結ばれる縁もあり 縁の中で循環しゆく
言葉も人も 万物事象全て循環 元ひとつ
本来穏やかな地球の自浄作用が乱れるは 人の魂の穢れ 感情の乱れ 邪氣が因なり
悪しき言霊発するは 巡り巡りて己に還る
人を助け 愛を注ぐも巡り巡りて己に還らん
波動の乱れ 狂いは この世 宇宙運行をも乱しゆく
己の波動整え 神の波動に合わせ 地球の乱れ正すべし





「多くの御縁の中で出会うのは極稀なるもの」
縁ある方々と、弥勒の世創りについて一緒に考え話し、集った人皆がお互いに学び合い、楽しく有意義な会としたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。



お申し込み   トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~
出張による会も承っております。

日本各地からの主催依頼ありがとうございます! 主催される方のお仲間だけでお部屋がいっぱいになる場合はブログでのお知らせをしていませんが、あちこち行かせていただく機会が多くなっています。
これからも 会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

《主催にあたって》

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日、開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

会のお申し込み 及び 会のお問い合わせのお返事は、都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。



039_2017012813153083e.jpg
Check

カテゴリ: 茶話会

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん