マイル換算率

むすひ

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

久しぶり~(*^^) 

Posted on  2015/07/05 Sun. 17:03   
最後の日記を書いてから17日もたってしまいました。ブログを書く時間が全くありませんでした。
皆様お元気でしょうか? 私? 充実した日々を過ごしていました。
神事・作業・茶話会などで、三重県、奈良県、兵庫県、徳島県、香川県、東京、神奈川県、長野県、新潟県と日本のあちこちに行っていました。仲間と合流して現地に向かったり、各県の方々と合流し参拝したり、作業したり、山に登ったり、お茶したり、多くの方々に大変お世話になりました。本当にありがとうございました! 縁ある方々と一緒に事に取り組むことができることを、大変嬉しく有り難く思っています。やはり、その地に御縁ある方とお話しできたり一緒に行動できるというのはいいですね~(*^^)これからも行った先々で、現地の方々と一緒に祈ったり交流できたらいいな~なんて思っています。

茶話会に御参加して下さった皆様もありがとうございました。遠い県からの御参加も多く、参加した皆で意見を交わし大変充実した良い茶話会になったと思います。茶話会を開催するにあたって、会場の予約やお菓子お茶の準備などして下さった方々にも心から感謝しています。ありがとうございました。

身体を大事にしながら活動するということをしてはいるのですが、家に居る時のようにはいかず、寝る時間もない場合も多く疲れも積み重なりクタクタになって帰宅した時 『骨! 骨を休めよ!』と神さまから一言。『ほね!?』 骨に強調されたのです。ただゆっくりするのではなく、身体を横たえよという感じ。『骨休め』という言葉がありますが、『身体を休めて疲れを癒すこと。休憩やのんびりすること。』 『骨休めに温泉にいく~』とか言いますが、メッセージいただいた時、『骨を寝転ばせなくっちゃ~』って感じたのです。 『骨休め』という言葉を調べてみました。
すると・・・『本当の骨休めとは、横たわって骨を重力から休めることです。骨髄の造血作用は重力から解放された時に行われます。造血不足は免疫力低下に直結します。』と記されていました。『 ほ~~そうかぁ~~~やっぱり骨を横にしなくちゃいけないんだね(^.^)』 久しぶりにゆっくり寝る時間があり、気づいたら11時間寝続けてました。ということで、今日は神様の仰る通り、ゴロゴロしながら骨をゆっくり休めています(*^_^*)

660.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

ヒフミ 

Posted on  2015/07/06 Mon. 14:24   
ひふみ
一二三
火風水
火の浄化
風の浄化
水の浄化
地球の浄化進みゆく
環境破壊による汚染
人間の想念による汚染
水は波動を吸収する
現代の水は汚染され 本来の水の役割弱きなり
大自然の中にあるような 出来る限り良き水を求め
体内に取り入れ 良き波動を転写するが良い
水は素直な物質なり
良き水を体内に取り入れれば 邪気 負の感情浄化され
悪しき水取り入れれば 悪しき波動となる
人間の心を清くし 良き水いただき体内浄化し循環させるは
地球浄化循環させるに等しきなり
人 則(すなわち)小天地なり

018_20150706142217bde.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

一日遅れちゃいましたが・・・七夕(*^_^*) 

Posted on  2015/07/08 Wed. 14:01   
陰陽分かれたる魂
男である天照国照彦天火明櫛玉饒速日大神(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのおおかみ=彦星)
女である瀬織津姫大神(せおりつひめのおおかみ=織姫)
天照国照彦天火明櫛玉饒速日大神は太陽であり火
瀬織津姫大神は月であり水
どちらが欠けても成り立たぬ
七の数は父と母 陰陽組み合わさりて凝りを為し子を産み出す数なり
産みて後七夜を祝い 七歳を祝い 春の七草 秋の七草に名を為し 万物実る数なり
生(な)り成(な)り也(な)り鳴(な)る
天地創造原理秘める
原初の時
魂は無限の宇宙から陰陽男女と分かれたる
異なるものを受け入れて元ひとつであること気づきて より光り輝く為に
分離したが故
相手を受け入れること 尊重することできず
国と国 人と人との間で起こる分離戦争
地球という星の中で国境という分離も生んだ
全ての分離の中 光と闇の中で調和をとりながら 
元ひとつという統合に目覚める為に生まれし人よ
光り輝け


先日天から告げられました。人間の意識が分離したために神も分離してるかのように見えると。(名前がたくさん分かれ別存在のように感じられるかもしれないが)人間の分離意識が完全に消えた時、神もひとつとわかる。七夕というのは、私たちが元ひとつであるんですよと分離と統合の意味を伝えるために残されている美しい行事だと感じています。私たちは、光であり元ひとつであることを気づきより輝きを増すためにこの地球に肉体と命を与えられました。皆分離の意識なくなり、お互い尊重し合い、美しい心で生きることができることを願います。

神々の啓示により
平成二十六年十一月二十五日 午前六時~七時  三重県志摩市 伊雑宮(いざわのみや)にて天照国照彦天火明櫛玉饒速日大神(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのおおかみ)と
瀬織津姫大神(せおりつひめのおおかみ)の御霊を納める神事をさせていただきました。神界の動きも全開になります。膿み出しで痛い想いをするかもしれませんが、統合という光に向かっていますので、それぞれにできることを全力で頑張っていきたいと思います。


008_201507081354416a4.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

蛇さん 

Posted on  2015/07/10 Fri. 12:09   
うちには、鳥さんやカエルさんや鹿さんやお猿さんや人間さんやいろいろなお客様がいっぱいいらっしゃるのですが、昨日は、玄関にマムシさんがきてました(・_・)
マムシさんにはちょっと家の中に入ってもらうことはできなくて、ごめんなさいです。山にはいっぱいいるのですが、玄関に来るのは久しぶり。白蛇さんもたまに来ます。マムシさんは毒を持っているしニョロニョロしているので人間からは嫌われますが、基本的には攻撃してこないのですよね。身の危険を察知すると飛びかかってきますが、1メートルぐらいは簡単にジャンプして噛みつきますので気をつけてください。あっ、そのマムシさんは捕まえてお山に還しました(^.^)なんか、蛇捕獲棒とかいうものがあるんですってね?知りませんでした。長い棒の手元握りを握るだけで操作でき、先端の挟む部分で蛇さんを捕獲できるそうです。噛まれる危険性ないから一本購入しよっかな(^^)昔は蛇さんの尻尾をつかんでブラブラしてたこともあったけど、今は素手では触りません。あっ、そういえば・・・あった! あった!素手で触ったこと(^.^)

以下、20011年8月23日の日記

神を意味するアイヌ語は「カムイ」と言われますが、やっぱり縄文信仰を感じます。
縄文語の「ムイ(mui)」は蛇を意味するそうですが、母音部分がウムラウト化して(母音ao u が後に続く母音のeかまたは iの影響を受けて音質を変えてしまう)「ミ」に変化したようです。「ムイ」に接頭語の「カ」がついて「カムイ」だし、ウムラウト化現象起こした言葉が「カミ」。いろいろな地を訪れその歴史に触れるということは自分たちの御先祖さまのこと、もっと広い意味で神々のことまで感じ・考えさせられます。そして先の未来のことを考えることにも繋がるのでとっても意味深いことだと感じています。北海道ではほんの少しの時間ですが カムイコタンでアイヌの意識や信仰を感じることができてよかったです。

そういえば・・・さっきお仕事終わって帰宅したときのこと・・・
門灯をつけ忘れて門のところが真っ暗だったのですが、門を開けて入ろうとしたとき、目の前に紐がぶら下がっていたので
「なんでこんなところに紐があるんだ???」とその紐をバシッと つかんで門の横にかけなおして、それと同時に門をガシャっと 閉めたのです。 いつもながら かなりの早業(^.^)しかし、やけに変わった感じの感触の紐だな~と思いつつ家に 向かっている途中
「え!? ちょっと待った~~~! もしかして・・・・ やば~~~」と 急いで 門灯を点けに家の中へ。
そして また家の外に走って出ました。  明かりの中に浮かび上がったものは・・・

キャ~~~~~~? やっぱり~~~~~~?
大きな蛇が?門に挟まれジタバタしているぅ~~~~~(*_*)
蛇さん私にしっかりつかまれ門に挟まれてしまったのです?
確かに持った時の感触はグニュって感じではあったのですが、あまりの早業 に自分も蛇だと気づかず、蛇も私に巻きつき食いつく暇もなかったようで(笑)
ごめん、ごめん?挟んじゃってと謝りながら門を開けて蛇さんを解放。
門の隙間に挟まってたようで体は無事だったようです?
よかった~~~\(^o^)/

ブログに「カムイ」の「ムイ」のことを書いていてアイヌ信仰と縄文信仰のことを考えていて蛇のことばかり考えていたから出てきたのかな~「ムイ」というのはアイヌ語で蛇だからね~。
考えているものを引き寄せるのはいつものことですが、まさか蛇も目の前に引き寄せるとは・・・(笑)
蛇さんいきなりガバっとつかまれ挟まれてびっくりしたでしょうね~~(笑)
蛇より速く動く私はもう少しゆっくりと行動しなくちゃいけないと感じました(*^_^*)

1027.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

不自然なるものを元に戻す 

Posted on  2015/07/11 Sat. 20:32   
人間の我欲の暴走によりて起こりし今の世情
神はただひたすら良き波動を出し続け惟神の道を生きることを願う
世界を平和に導くには 世界の雛形である日本の波動を整えることなり
神がはじめに降臨されたる要の国 日本に生まれし意味を考えよ
神は人に様々なる恩恵を与えられし
言葉 心 文字 肉体 数字 食物 火 水・・・
生きていくための全てを与えた
それらを活かし 文化 伝統 芸術など生みだし 物を作り生活を向上させ
心を豊かにし 癒し 人格向上なしてきた
なれどいつしか我欲勝りて感謝の心忘れ去られ 神からも離れ物質は物欲となりた
金銭悪しきものでなく 金銭ありてこそ文明発達す
ただ我欲のみで金銭扱えば 良き循環なさず魂汚すのみ
大切なるは使い方
大地も本来人間のものにあらず
この地上にある全ての生命のものである故
山や土地を売買する対象にすることは愚かなことであり許されぬことなり
今人はいかに生きるべきか
全ての不自然なるものを元に戻さねばならぬ
不自然なるものは循環乱し全てを汚染し ゆくゆくは滅びる
宇宙の理に沿わぬもの全て捨て去り 先人の智慧から学び 己の生活を見直し改善するが良い
ひとりひとりの努力が世を変えゆく
曇りた魂では不自然さを見抜けず
己を浄化し続け 地球に生かされし意味を真に悟りて 
不動心養いて 神 自然 宇宙と調和すべし

001_20150706213230cb7.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

見て 見て~(^.^) 

Posted on  2015/07/11 Sat. 21:37   
桜蘭っていうお花。 ☆の形しててとってもかわいいの(^.^)かわい過ぎて思わずホワ~ ニコ~ッてなるでしょ?(*^_^*)


優しいお花と共に皆様に想いを届けたいと思います。

いつもブログを読んで下さりありがとうございます!
いつも祈って下さったり、アドバイス下さったり、静かに見守って下さったり、力を貸して下さったり、応援して下さったり、たくさんの愛をありがとうございます! こうして皆様に御縁いただけていることに心から感謝しています。本当にありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

010_20150711205709fbe.jpg


009_2015071121033788a.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 

Posted on  2015/07/16 Thu. 08:28   
人の嘘には様々なものがある
全てが悪しきものとは限らぬが
己の利益を得んとするための我欲の嘘
自分の身を護るための嘘  
人を陥れるための嘘は許されぬ
全てを正直に隠さず話すことが最善であるとは限らぬが
悪意のある嘘をつくなかれ
地球立て替え立て直しの今 悪意ある嘘全て表面化するものと心得よ
神許す嘘は 
愛あふるる優しき心のこもったものであり
その光で人を包み込めるものである
人は神の子なれば 
本来真っすぐに純粋に生きられるものなり

007_201507160819088c9.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

CAM (カム)植物のように 

Posted on  2015/07/17 Fri. 17:08   
降水量が少ない乾燥地帯の植物は、日射が強く 温度が高い昼間は水分を失わないためにしっかりと気孔を閉じてますが、光合成をするためには気孔を開いてガス交換をしなければなりません。この矛盾した必要性に対して 乾燥地帯の植物たちはガス交換と光合成を時間をずらして行うのですが、夜の涼しい間に気孔を開いて 二酸化炭素を取り入れ、有機酸を合成して 一時的に葉っぱの細胞の中に貯蔵しておきます。そして、昼間に貯蔵しておいた有機酸から二酸化炭素を発生させながら気孔を開くことなく光合成をしますが、このような植物をCAM植物と言います。環境の変化が厳しい状況で生育する植物は「順化」(遺伝子を変えることなく環境に応じて性質を変える)の幅が大きいです。厳しい環境でなく安定したところでぬくぬくと生育した植物は 順化するのが苦手で変化が大きい厳しい環境に柔軟に対応することが苦手で、今適応している環境から異なった厳しい環境に置かれたらお手上げ状態になります。

人間も同じですよね。人生はいろいろな厳しい試練が次から次へと来ますが、この経験のお陰で人は魂を磨き、光輝かせ、真なる智慧を授かりCAM植物のように 厳しい状況・環境の元でもたくましく生きていける素晴らしい人間へと成長して行きます。 

しかし・・・です。今 現在苦しい状況に在る方へ!

経験は財産であり、苦しい状態の中無理して頑張るということも大事だとは思いますが、時に苦しすぎるときもあります。どうぞ頑張りすぎないで下さい。休息の必要な時もあります。立ち向かうのもいいですが、試練から少しだけ逃げて少し休息をとった方がいい時もあるでしょうし、あまりに苦しい時は周りの信頼できる方に甘えることも大事です。植物は土壌が乾燥して、十分に水分を吸う事が出来ない時は活発な蒸散を行えばひからびてしまうので、気孔を閉じて水が植物から失われないようにし 光合成もストップしたりもします。光は光合成に使えなくなると 植物の細胞を傷つけてしまい、蒸散が抑えられると葉っぱの温度を下げることもできません。そのため 光を避けるために自らしおれさせるということをします。

頑張りすぎずに ボチボチいきましょう(*^_^*)

005_20150716084554101.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

真意 

Posted on  2015/07/18 Sat. 20:54   
真とは
嘘無き本物 純粋な心を伴うものであり
一切の混じり気なきことなり
己の中の神と向き合い 真意を見つめよ
飾り心と嘘のない美しき真意を
良き言霊に乗せ発し
良き行動とするが良い
真意に乗り心を尽くせ
心を尽くすとは 心を込めることなり
真意は神意
真意発する者 神の導きあり

165_20150717125635143.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

見て 見て~(*^^) 

Posted on  2015/07/19 Sun. 10:54   
数日前と同じタイトル見て、『またかよ~』って感じ?(笑)

今日は・・・

かわいい雀さんたち(^.^)

014_201507191047339d4.jpg


029_20150719105035724.jpg



035_20150719105107182.jpg



うちには毎日雀さんがたくさん来るのですが、これ、私の楽しみのひとつなのです♪♪♪
古いたんすの小さな引き出しに穴を開け、中に餌を入れ軒下からつるしているので、雀さんたちが餌を食べに一日に何回も来るの。窓際に座って何かをやってると横に来るので、覗き込んで 『おいしい~?』 って聞くと、『チュンチュン』って、こっちを見るの(*^_^*)キャ~~~かわい~い(*^_^*)
塀の上にもズラ~~~~っと並んでいっぱいとまって遊んでいるのがこれまたかわい~い(*^_^*)
鳥さんたちには心癒されます。綺麗な目をしているんですよ。鳥さんたちみたいに純粋になれたらいいですよね。あっ、そういえば、昨夜お猿に巻きつかれている夢見た(笑 笑 笑)野生の親猿に抱きつかれて『そんなに懐いて くっつくなよ~。う~~。』って唸ってる夢。あはは~だネ。まっ でもそんなに嫌な気しなかったんですよね(^^)栃木県の男体山に登った時、猿に飛び付かれてひょえ~~~って(・_・)なったのですが、そんなノリです。

雀さん通して自然や地球や宇宙を感じ、ホワ~っとしてる時間が好きです♪♪♪
心癒されホワ~っとできる時間って必要ですよね♪♪♪
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

空と海 

Posted on  2015/07/20 Mon. 11:48   
言葉は全てを隔て全てを繋ぐ分離と統合なり
言葉は物や物事を囲い限定す
それ故 文章となり統合された時は調和を奏で美しきものとなる
会話もさなり
人と人が会話をするといふことは分離から統合されるといふこと
美しき統合の為には美しき波動の言霊を発する必要あり
一物を表す分離したままの言葉のみに焦点をあてるなかれ
常に全体を把握し観ること肝心なり
限りなく空に近く 限りなく海に近い空と海の境界線
空は海となり 海は空となる 
どちらが空か海かわからない場所が境界線となっておる
水面は空と海を隔て 且つ 両方を強く繋ぎ溶け合っておる
空海といふのは光と闇 陰と陽 霊と体
全ての分離と統合を示し真理(神理)を含む言葉なり
言葉は素晴らしきものなれど
言葉に縛られ 囚われ 振り回され本質を見失うなかれ
言葉の枠を超え 全てから解き放たれ真理を見抜け
言葉から解き放たれた時
一二三 ひふみ 天地人 一体となる


031_20150719115414ee8.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

茶話会(愛知県)平成27年8月2日(日) 

Posted on  2015/07/22 Wed. 09:59   
日時  平成27年8月2日(日) 13:00~17:00 (受付 12:30~)
 
会場  愛知県岡崎市(トランブレーみゆき宅)
※詳しくはお申込み時にお伝えします。

参加費  3000円

講師  トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)

定員  10名

『人と人 神と人との絆薄れ、争い・事故増えゆく今の世。 便利になり過ぎたが故、人は一人で生きられると錯覚起こす者多し。 人と人 神と人との絆大切に、神意に沿い生きるならば、人が犯す過ちの多くは防げるもの。今こそ絆を取り戻す時。』

茶話会では、 私が一方的にお話しするのではなく、皆様の質問・意見などを交えながら参加者様と共に会を進め、集った人全てがお互いに心溶け合い、学び合い、絆を深め、楽しく有意義な会としたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


お申し込みは、トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~

これからも 茶話会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

 トランブレーみゆき講師の出張による茶話会も承っております。

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日、開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 出張茶話会のお問い合わせのお返事は、ご神事などの都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。


086_201507212230347e8.jpg
Check

カテゴリ: 茶話会

[edit]

TB: --    CM: --

神の心となりて生きる 

Posted on  2015/07/22 Wed. 10:07   
この世はいずれ美しき魂の者が美しきものに囲まれ生きる光の世となることだろう
そのため 悪意ある嘘露見し次から次へと悪事表面化され毒素排出される
まだまだ不条理なる出来事まかり通り悲しい想いをすること多々あろうが 
それらはいずれ廃れ消えゆく運命
不条理なやり方にて富を得たり 人を騙したり 負の波動を拡げる者もおるが
憎むなかれ
怨むなかれ
妬むなかれ
悪波動を返すなかれ
己が光を発することのみに徹しよ
本物と美しき魂が通用する美しき世を迎えるために
神の心となりて 生きるべし

044_201507201953007a1.jpg
中央アルプスの頂上からの眺め


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

理事一体 

Posted on  2015/07/25 Sat. 07:04   
絶対平等の理
相対差別の事
理と事 一体なり
森羅万象 本(もと)の真の相(すがた)は皆同じなり
実相究め観れば全ては空(くう)
人には天命 宿命 運命あり
縁より生じ縁に滅す
因があり縁起に触れて結果現れ報いある
己の運命何故こんなに不運なのか
家相のせい 人のせい 霊のせい 名前のせい 
己の内を見つめることなく努力もせず 己の外の存在に責任転嫁する者多し
幸運を引き寄せるは 神仏でもなし まじないでもなし お守りでもなし 術でもなし
己の内なる光が運命を好転さす
心の迷情解き放ち 我執捨て去れば
心身束縛されることなく 心は常に穏やかなる
実相究め観て 理事一体なるを識(さと)り
己の中の光の珠(たま)を失脚することなく
如来の慈悲に生きるべし

021_20150724152436cfe.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

毎日暑いですね~(^.^) 

Posted on  2015/07/26 Sun. 08:33   
毎日とっても暑い日々が続いていますが、皆様お元気ですか? 熱中症などかかっていませんか?
私? はい、元気です(^.^)お客様が来たり、家族と一緒にお食事に行ったり、神事に行ったり、毎日いろいろで楽しく過ごしています。毎日すずめを見るのも楽しみで♪ 家に居る時は、ほわ~っとした時間を過ごしています♪

熱中症と言えば・・・
種類があるとは知りませんでした(・_・)

☆旧分類(従来から医療現場で用いられてきた分類法。最近では新分類が用いられるようになってきていますが、今でもガイドブックや予防指針などに採用されています)

1.熱失神(皮膚の血管が拡がることにより血圧が低下し、脳へ送られる血液の量が少なくなり、めまい、立ちくらみ失神がおきる)

2.熱けいれん(大量の発汗により電解質のバランスがくずれ、足、腕、腹部などの筋肉に痛みをともなったけいれんが起きる)

3.熱疲労(脱水が進み、血液量が不十分になってしまい、頭痛、吐き気、倦怠感、脱力感が出る)

4.熱射病(視床下部の体温を正常に保とうとする機能が低下し、汗がとまり、意識が薄れたり意識がなくなったり、体温が40℃を超えて、そのままでは死に至る極めて緊急性の高い状態)

☆新分類

Ⅰ度 現場で対応可能
(めまい、大量の発汗、筋肉痛、筋けいれんなどがあるが、意識の障害はない。)

Ⅱ度 速やかに医療機関への受信が必要
(頭痛、吐き気、脱力、倦怠感、集中力や判断力の低下がある状態)

Ⅲ度 採血、医療者による判断により入院が必要な状態
(Ⅱ度より重度の意識障害、肝臓または腎臓の機能障害、播種性血管内凝固症候群を起こしている、のいずれか一つを満たす症状)

だそうです。

それで、私はこの1~4の中のどれにかかったか?というと、4番の熱射病で死にそうになりました(-_-;)20年前のことです。出産直後間もなくまだ身体が回復しきってない状態の時、子供のプール監視当番。当番終えて家に帰った途端、突然40度を超える熱が、ガ~~~っと出たわけ。マズい、このままだと確実に死ぬ・・・と感じ病院へ運ばれました。『熱を下げないと、死にます・・・』とドクターが仰る。『やっぱり~。だよね~。このままだと死にますよね~。』意識もうろうとする中で注射打たれ命救われたのです(^^)

小さい頃から激しく危険な遊びが多かった私なので、人生振り返ってみると、よく死ななかったな~とか、大怪我しなかったな~と思うような事が多くて・・・スキーで物凄い転び方をして背骨を強打し息ができなくて死ぬかと思ったこともありました。この時も病院行きです(-_-;)子育ての時も・・・後ろ向きで子供とおにごっこ。御神木のロープに足を取られ、ひっくり返り頭からコンクリートに着地、激突、キラキラ~☆ってお星さま状態☆この時も病院送りでMRIやCT検査・・・階段から14段上から下まで転げ落ちた時もありました。もちろん、この時も病院行き、MRI&CT検査。ま~とにかく本当によくこの年まで無事に生きてた! って感じです。今生かされていることに心から感謝です。死にそうになった経験、他にもまだまだあるのよね。皆さんも何度かありますよね?

1.幼児の頃、テーブルの端っこに立ってたら、テーブルがひっくり返りテーブルの端っこがお腹に激突。意識失い息止まり、母親真っ青(・_・)しばらくして、意識回復\(^o^)/

2.小学校の時は、敗血症にかかり(病原体によって引き起こされた全身性炎症反応症候群であり、細菌感染症の全身に波及したもので非常に重篤な状態。無治療では、ショック・DIC・多臓器不全などから早晩死に至る。治療成績も決して良好ではない)、運悪ければ死ぬと死の宣告を受けましたが・・・運良かったので生きてま~す\(^o^)/

3.熱射病。運良く救われました~(*^^)v

4.高速道路で激突、車グシャグシャ。目の前が真っ白になり意識がなくなっていく~~『あ~~~神戸で死ぬのかぁ~』と死を覚悟。救急車で運ばれましたが・・・運良く生きてました~\(^o^)/

まだまだ未熟者の私ですから、この世での修行を続けよ!あの世に来るのはまだ早いってことなのでしょうね? ガンバだネ(*^_^*)
皆さんも熱中症にかからないように気をつけてくださいね~(^.^)

070_20150725214155666.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん