マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

大和魂と大和言霊で光を放つ 

Posted on  2015/04/01 Wed. 20:25   
ある神社の宮司様の御心に触れ、清々しい気持ちになりました(*^_^*)美しい大和魂と大和言霊は、やはり人を癒す大きな光であり全てを浄化しますね。


この世は理不尽なること多し
弱者が不利益被ることもあり 人生うまく運ばず 怒り湧き上がることもあろう
なれど 許せぬという怒りの波動は強く 己の魂を傷つけ汚し貶しめるばかりでなく 人も壊しゆくこと忘るるなかれ
怒りの感情増幅しやすく ぶつけ合えば何倍にもなり その波動は周りにも拡がりゆくもの
怒りぶつける必要なく この宇宙法則に身を委ねるが賢きこと
人が裁かずとも因果の法則にて 天に裁かれん
己は正しいと 人を責め立て攻撃するもまた悪波動を拡げていること心得よ
己にも人にも地球にも宇宙にも全ての存在に対し 悪波動を放たぬように 心清く生きる努力をせねばならぬ
美しき光で満たされた地球にするために 人は今 日の本の原点に還りて 
日本人の美しき大和魂と大和言霊にて美しき光を放つことが求めらるる

035_20150401103121dd4.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

惟神の道 

Posted on  2015/04/02 Thu. 21:25   
人は魂の浄化のために生かされし
されど 本来の意味忘れ去られて魂汚し生きる者多し
我欲・金銭欲・物欲により 魂曇りて惟神(かんながら)の道から外れゆく
金銭・物を欲しがるなと言うのではない
活動に応じた金銭をいただくことは 褒美のようなものであり 生活や心を豊かにし 人を喜ばせ励みにもなる
必要以上に求めることなく 金銭・物に魂を奪われることなきようにすること
物も金銭も我が物とだけにすることなく 世の為人の為に分かち合うべし
全ては循環
日々 たくさんの恵みを与えられていることに真心を持って感謝する心は奉仕の心となりて調和を産み出す
調和の心こそ神の意思であり心である 調和の中にこそ創造・産み出す力あり 
これを産霊(むすひ)の力と言ふ 
この世の全てを生かし全てを完成する働きであるこの産霊の力こそ 
全ての繁栄に繋がり全人類が共存共栄できる神の道 
調和と協調の根本原理を貫いた惟神(かんながら)の道は 日本の心であり 天地自然の遵法である
調和の中で天地自然の法則に従い惟神(かんながら)の道を志し努力精進することに真の平和あり

168.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

神理はひとつ 

Posted on  2015/04/03 Fri. 23:07   
人よ 己を見失うなかれ
物溢れ 食に困ることなく 情報多く 便利過ぎる混乱の世ではあるが 惑わされることなかれ

人は弱きもの 周りの言葉や現象にに惑わされ 心揺さぶらるれば 目に見えぬものに頼りたくなる
見えぬものに依存し己見失えば 良からぬものに惑わされあちらこちらと彷徨い歩くことになる
何を信じたら良いのかわからないと言ふ者あるが 己の感覚を信じよ
そして周りを疑うのではなく見極めよ

神理はひとつ
神々は平等に全てに遍く光を照らす
人を恐怖に陥れ追い込む言葉を神の言葉として伝える者もおるが 神々は全てを赦し人々を慈しみ 愛で包んでいる
人の迷いし心の隙間に闇の心で近づき心を奪う者あり

神は 人が神と共に生きたいと望み 清浄なる心で素直に成長したいと魂磨き努力するなれば  
神は手を離さず導き その者と共にある

間違うなかれ
神理は遥かに非ず 心中にあり

023_20150403153903802.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

日の本の魂 

Posted on  2015/04/04 Sat. 21:29   
人間の我欲がこの世の調和を乱し歯車狂わせる今の世
和を大切にし調和の中で生きるのならば解決為す事多々あらん
物事うまくゆかぬ時 己に因はなきかと考えよ
悪しきことあらば その因は全て他者にあると責任転嫁するは 敵を増やし孤立せん
人とうまくゆかぬ時 己には一切因なし己こそが正しきと考えるは 視野狭く 相手を思いやれる心なき証
人とうまくゆかぬ時 物事うまく進まぬ時 相手を責める前にまず己に因はなきかと省りみよ
この反省の心に相手を思いやる心生まれ己の考えに固執し頑固になる心消えゆかん
その昔 人は清き心持ちて互いを思いやり神の恵みに感謝を捧げ自然や宇宙の流れに沿い神と共に生きていた
長き歴史の中でこれほどまでに魂穢し自然を破壊し神から遠ざかった時はかつてなし
人間の我欲で 食物 土地 水は汚染され 木々は伐採され全ての命が生きにくい地球になりし
己の魂穢し地球を破壊したる罪を認め反省し悔い改め努力するならば神はいつでも救いの手を差し伸べられん
宇宙万物全て神仕組みなり
日の本日本は神創られしはじめの国 神いづる国なり
心の中の眠れる光に気づきて 今こそ神国日本の魂に戻りて 神手伝いて世界を救えよ

004_20150404212616f53.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

笑顔 

Posted on  2015/04/06 Mon. 20:00   
昨日は茶話会でした。茶話会は、2時間半延長の夜の19時半まで続いたのですが全く話し足りなかった!って感じです(*^_^*)御参加下さった方々も意見を交わし合い質問し合い、笑いいっぱい有意義で楽しい時間を共有できたことに心から感謝しています。ブログでは書けないこともたくさんお伝えすることができて本当に良かったです。御参加して下さった皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました! 
ミーティングや勉強会や茶話会などで、毎週数十人の方々が家に集ったりしているのですが、直接お会いして、魂と魂との交流ができるのは本当に素晴らしいことですね。これからも、あちこちでこういう機会を作っていきたと思っています。

みんなが集うたび笑いでいっぱいになるのですが、やはり笑顔というのは光を拡げますね(^^)


人間の暴走により起こりし今の世情
神はひたすら光の波動を放つことを人々に願わるる
良き言霊良き想いを発すれば 周りを元気にさせ救いもする
生きる者の念ほど恐ろしきものはなし
悪しき念は人の心に突き刺さり心身共に狂わせ運命をも変えゆく
人は調和のとれた平和な生き方から物質文明を創り上げ 
地球上にある全ての命を護りゆかねばならない使命をもたされている
今地球は危機の時
我欲の結果 たくさんのものが破壊され 人々も不安の中にある
なれど こんな時こそ笑顔を作ることが大切
辛き時は悪しき心に満たされその悪しき波動がさらなる負を呼び 闇にとりつかれ易し
怒りは怒りの波動を呼び己も周りも汚しゆく
負の連鎖はすさまじく 清らかなもの全ての波動を落とし壊しゆく
笑顔は己も他者も救うもの
いつも笑顔あふれし者は 良き心で宇宙と響き合い体内に宇宙エネルギーを取り込むことができよう
人にのみ与えられたる特権のひとつである笑顔
笑顔を忘れず魂光輝けよ

049_20150406114957488.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

PH5ぐらいを目指したいネ(^^) 

Posted on  2015/04/07 Tue. 17:45   
昨日の夕方のこと
『あ~~~~~~~~~! 学校いくこと忘れたぁ~~~~~!』 って、突然気づいた私でした(-_-;) 正しくは、娘を学校に行かせるのを忘れてしまった・・・。そして、娘も忘れてた・・・です。
新3年生は、入学式と始業式準備のために、一日早く登校することになってたのですが・・・スタートは明日だと信じて疑わなかった私。というか・・・学校からの通信をしっかり読んでいませんでした。親子でうっかり、すみませんm(__)mでした。

みんなってウンチが出ると 、今日のはPHはいくつぐらいかな?とか考えますか?
私は、いつも便器をのぞきこみじ~っと観察 『よっしゃ~!今日のはPH5.5ぐらいかな?まあまあかな。善玉菌ありがとう~!』って(笑)ちなみに、今日はPH6ぐらいだったかも?昨日よりちょっと酸性度が弱かったかも?(*^_^*)ウンチは健康のバロメーターですよね。赤ちゃんは善玉菌がとっても多いのでウンチはPH4.5~5.5ぐらいで酸性度が強いです。健康な大人は、PH5.5~PH6.0ぐらいと言われていますね。ツルンと出てトイレットペーパーに何もつかないような黄土色のバナナウンチなら、素晴らし~~~~~!!って感じ。 PH7を超えると茶色っぽくなりちょっとやばいです。健康でないお食事をしている方はPH8を超えて、アルカリ性がとても強い黒っぽいウンチ。これかなりヤバいです。これを続けていると病気になりますね。ウエルシュ菌や大腸菌などの悪玉菌はアルカリ環境を好みますからPH6以下にしておけば、いろいろな病気になりにくいです。みんなも黄金色のバナナウンチ目指そうね~~笑 笑 笑♪♪♪

久しぶりに昔のブログの日記を開いて読んでみたのですが『あれ~~?全然成長してないじゃん(-_-;)』って感じでした。ちょうど5年前の4月7日今日の日記です。(以下 抜粋)

下山して(←三輪山)ホッとし 御神水を友達に買い、両手にいっぱい。駐車場に向かってる時のこと・・・
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜おさいふがない!(>_<)  ジャケットのポケットに入れていたはずの さいふがない ない ない な〜〜〜〜〜い! ガ〜〜〜〜ン('_')どうしよ〜〜〜〜〜〜('_') 山を走って駆け下りたからポケットから落っことしちゃったんだ〜('_')ふぇ〜〜〜〜〜ん('_')またやっちゃったよぉ〜〜〜〜('_')あの中には今回の旅行の全財産が入ってるのに〜(大した額入ってませんが・・・)クレジットカードもETCのカードも・・・山の中に落っことしてても時間的に今からではもう一度山には入らせてくれないし・・・どうしよぉ〜('_')誰かが拾って社務所に届けてくれたかなぁ〜? どうして こうアホなんだろう? いつもドジやっちゃうよ('_')あ〜あ自分のアホさにあきれるわ・・・」さいふを無くすのは大騒ぎするほど大したことないと言えば大したことではないのですが、やっぱり無くさない方がいいし・・・ちょっと テンション落ちた時 あることに気づきました。私が両手に持っているのは買ったばかりの御神水。「あれぇ? 御神水を持ってる・・・これ買ったのよね・・・ということは・・・三輪山を下山して社務所まで来たときはお財布持ってたってことよね(・。・)
「キャ〜〜〜〜〜〜やった〜〜〜社務所にお財布置き忘れたってことよね?ばんざ〜〜〜〜〜い\(^o^)/」ってことで、駐車場に向かっていたのですが、向きをクルっと変えて数百メートルきた道をまた 重い御神水を両手に抱えてテクテクと戻り始めたのです。気分はルンルン♪単純な私です。またテクテクと歩いている時、社務所でのことを思い出しながら歩いていました。「あれ? 社務所でお財布出してお金払ってから・・・どこにしまったかな・・・」その時「あ〜〜〜〜〜〜〜〜もしかしてリュックの中に入れた?」なんかそんな気がしてきて・・・リュックを下ろし中を見たら「ゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜! お財布発見!な〜〜〜んだ〜〜〜、こんなところにあるじゃな〜〜〜い\(^o^)/発見、発見」マジ嬉しかったわ〜〜〜(*^_^*)自分がアホ過ぎて笑えるやら(●^o^●) 嬉しくて笑えるやら(●^o^●)とにかく ハッピーハッピーで(●^o^●)
このドジはやっぱり治りませんね〜こういう失敗山ほどありまして・・・

以前 廊下にあるコインロッカーに貴重品を入れてお風呂に入ったとき、お風呂から出てきてロッカーを開けたら「ない ない カバンがない。 何も入ってな〜〜〜〜〜い(・。・)」入れたはずのカバンが入ってないのです。お風呂に入る前にウロウロしたところをもう一度回り探したのですが どこにも見つからず、とうとうフロントへ。すると・・・「届けられてますよ〜(^^)ロッカーの下に置いてあったそうです」と。自分ではロッカーに入れたはずなのですが、外にしっかりおいて 何も入ってないロッカーに鍵かけてお風呂に行っちゃったのです。バカですよね(笑)

東京に行ってホテルに泊まった時は・・・
朝起きてお部屋に鍵がなく、探しまわったのですが見つからず。「無くしちゃった〜('_')ガ〜〜〜ン」でフロントへ行こうと お部屋の外に出たその時、鍵穴にささった鍵を発見(・。・)外のドアにつけたまま お風呂入っちゃって寝ちゃって(・。・)
なんだかいつもこの調子でして(・。・)気をつけているつもりなのですが、こうなっちゃうのです。


5年たった今も失敗だらけの私で、なんかあまり成長してないみたいですが(-_-;)成長できるように頑張りたいと思います(*^_^*)

048_20150127203705efb.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

孤独と寂しさ 

Posted on  2015/04/08 Wed. 20:10   
人は皆生まれし時から孤独であり寂しさを感じるもの
孤独であるから 他者との絆が大切であり他者を大切にもしなければならない
人と関わることは良き事ばかりではないが 他者との触れ合いの中で
思いやりや愛を学び 魂磨き己を向上させることができる
見せかけだけの関わりの中には己の向上はなし
他者との真の触れ合いや魂溶け合うことで 学び合え絆深まり真の友と成り得る
人は魂向上修行為す事誓いし この世に生を享けたる
その誓い思い出し 神仏との縁結びて感謝の思い忘れず魂磨きて生きれば
愛の中で生きることができようぞ
己だけ孤独と思うなかれ

054_20150407181701c6c.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

茶話会(愛知) 平成27年4月26日(日) 

Posted on  2015/04/08 Wed. 21:00   
日時  平成27年4月26日(日) 13:00~17:00 (受付 12:30~)
 
会場  愛知県岡崎市(トランブレーみゆき宅)
※詳しくはお申込み時にお伝えします。

参加費  3000円

講師  トランブレーみゆき (Tremblay Miyuki)

定員  10名

『今ひとりひとりができることは 少しでもこの世の波動を整えること  己の発する波動は 目の前にいる人であろうがなかろうが 又知っている人であろうが知らぬ人であろうが全てに影響を与える  悪しき想いを向ければ その波動は相手に届き突き刺さりて相手の魂も己の魂も傷つけ汚しゆく  美しき言霊と波動放てば光と愛溢れる世界に変えゆく  ひとりひとりが世を変えゆくと自覚し己の力を信じ行動すれば 世は次第に変化せん  己の心を良き想いで満たし光放つことが肝心なり 』

茶話会では、私が今までやらせていただいた神事について・今現在取り組んでいる神事について・私が今まで行かせていただいた聖地について・龍脈・エネルギーや波動・愛・心・魂・言霊・神々や人々を通して学ばせていただいたこと・呪詛・破壊や闇や光について・浄化の仕方・祈り方・不動の精神・空(くう)・五行思想・見極め・洗脳・宮司様やお坊様たちと話している内容・人としての在り方・食・健康・・・などいろいろなテーマで話せる範囲でお話しをさせていただきたいと思っています。 私が一方的にお話しするのではなく、質問など交え参加者様と共にお話しを進めていきます。
参加者様全てが学び合い楽しめる会としたいと思っているのでどうぞよろしくお願い致します。


お申し込みは、トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~

これからも 茶話会を日本の各地で開催出来たらと思っています。

 トランブレーみゆき講師の出張による茶話会も承っております。

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日の一日かけて開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 出張茶話会のお問い合わせのお返事は、ご神事などの都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

031_201504082051219bd.jpg
Check

カテゴリ: 茶話会

[edit]

TB: --    CM: --

悟る仕組みは授けられている 

Posted on  2015/04/11 Sat. 10:45   
人は己の使命を知りたしと願うなれど この世に生まれし事既に大きなる使命である
使命悟りてその使命果たすには 数々の苦難があろう
なれど その苦難は己の魂浄化し成長させるものであり 喜び光に繋がる苦難であり有り難きものである
苦しいから 辛いからと己の命断つ者多し
又 命の大切さ 尊さ 地球に生まれし真の意味を悟れぬが故 安易に他人の命を奪う者も多し
真の苦の意味悟れぬ者多すぎる
苦の先には必ず光あり
己の使命知りたしと願うのであれば 己の内なる神仏に問いかけるがよい
他者の言霊に惑わされることなかれ
真の答えはそれぞれの魂が知っておる
悟る仕組み 気づく心 良し悪しの分別 みんな分かりおる
それぞれの者 その者の内に
悟る仕組みは授けておる
宇宙の根源と繋がりて天地自然の法則に従い 真の光となりて生きれば
自ずと使命悟りてその流れに導かれん

020_20150409213655f22.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

茶話会(神奈川県)平成27年4月29日(水・昭和の日) 

Posted on  2015/04/13 Mon. 22:24   
日時  平成27年4月29日(水) 13:00~17:00 (受付 13時~13時15分)
 
会場   横浜  八洲学園大学  教室  9A

アクセス  横浜駅(東口)から徒歩10分・横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分・横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅から徒歩5分・京浜急行「戸部」駅から徒歩5分

八洲学園大学←クリック


参加費  3000円

講師  トランブレーみゆき(Tremblay Miyuki)

定員  15名

『簡単に人の命奪われし不条理な世。 何がここまで人を貶めたるか、ひとりひとりが考える時。 闇が人の隙に入り込むのは簡単なこと。 だからこそ、今 人と人とが手を取り合い、和を大切に、お互いを守り合い支え合う必要あり。 人は、心の持ち方により、いかようにも変われるもの。 美しき言霊発し、良き波動を響かせ、その波動広がりゆけば、美しき世に変え、天をも動かす大きな力と成る。』

茶話会では、私が今までやらせていただいた神事について・今現在取り組んでいる神事について・私が今まで行かせていただいた聖地について・龍脈・エネルギーや波動・愛・心・魂・言霊・神々や人々を通して学ばせていただいたこと・呪詛・破壊や闇や光について・浄化の仕方・祈り方・不動の精神・空(くう)・見極め・洗脳・宮司様やお坊様たちと話している内容・人としての在り方・食・健康・・・などいろいろなテーマで話せる範囲でお話しをさせていただきたいと思っています。 私が一方的にお話しするのではなく、質問など交え参加者様と共にお話しを進めていきます。
参加者様全てが学び合い楽しめる会としたいと思っているのでどうぞよろしくお願い致します。


お申し込みは、トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~

これからも 茶話会を日本の各地で開催出来たらと思っています。
出張による茶話会も承っております。

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日の一日かけて開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 出張茶話会のお問い合わせのお返事は、ご神事などの都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

047_2015030319571845e.jpg
Check

カテゴリ: 茶話会

[edit]

TB: --    CM: --

茶話会(埼玉県)平成27年5月2日(土) 

Posted on  2015/04/13 Mon. 22:30   
日時  平成27年5月2日(土) 13:00~17:00 (受付 13時~13時15分)
 
会場   埼玉会館  5D 会議室  (埼玉会館←クリック)

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4

アクセス  
電車をご利用の場合
・JR浦和駅(西口)下車 徒歩6分
会議室をご利用の方は、県庁通り沿いの車寄せにある入り口からお入りください。

各JR駅から浦和駅まで
・JR上野駅から約20分(高崎線・宇都宮線利用)
・JR大宮駅から約8分
・JR新宿駅から約26分(湘南新宿ライン利用)
.
お車をご利用の場合
・国道17号の県庁前交差点から東側(浦和駅方面)へ道なりに約230mお進み頂いた左側です。

駐車場
・埼玉会館利用者専用の地下駐車場がございます。
県庁通り沿いの車寄せに、地下駐車場へ入るスロープがございますのでそちらからお入りください。


参加費  3000円

講師  トランブレーみゆき(Tremblay Miyuki)

定員  15名

『簡単に人の命奪われし不条理な世。 何がここまで人を貶めたるか、ひとりひとりが考える時。 闇が人の隙に入り込むのは簡単なこと。 だからこそ、今 人と人とが手を取り合い、和を大切に、お互いを守り合い支え合う必要あり。 人は、心の持ち方により、いかようにも変われるもの。 美しき言霊発し、良き波動を響かせ、その波動広がりゆけば、美しき世に変え、天をも動かす大きな力と成る。』

茶話会では、私が今までやらせていただいた神事について・今現在取り組んでいる神事について・私が今まで行かせていただいた聖地について・龍脈・エネルギーや波動・愛・心・魂・言霊・神々や人々を通して学ばせていただいたこと・呪詛・破壊や闇や光について・浄化の仕方・祈り方・不動の精神・空(くう)・見極め・洗脳・宮司様やお坊様たちと話している内容・人としての在り方・食・健康・・・などいろいろなテーマで話せる範囲でお話しをさせていただきたいと思っています。 私が一方的にお話しするのではなく、質問など交え参加者様と共にお話しを進めていきます。
参加者様全てが学び合い楽しめる会としたいと思っているのでどうぞよろしくお願い致します。


お申し込みは、トランブレーみゆきまでお願いします。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~* ~ * ~ * ~* ~ ~* ~

これからも 茶話会を日本の各地で開催出来たらと思っています。
出張による茶話会も承っております。

その際の『不可条件』

・主旨を御理解頂けない環境であったり、あまりにも波動の悪い環境
・時間的・距離的・金銭的に難しい場合
・政治団体・右 左翼団体・暴力団関係者等の企画
・天候不順等で交通機関が動かない場合

☆主催者様からは参加費はいただきません。そして、主催者様とは茶話会の当日の午前中または次の日か前日の一日かけて開催地近辺の神社などを一緒に参拝できればと思っています。(主催者様の御都合がつき希望がある場合は)

☆遠くの地の場合、交通費などを考慮した上で参加費設定をお願いしたいと思っています。

これらを考慮いただきました上で、茶話会主催をして下さるという方は、お手数ですが以下までメールをいただけたらと思います。

powerful_tremblay☆yahoo.co.jp  トランブレーみゆき

(☆を@に変えてください)

茶話会のお申し込み 及び 出張茶話会のお問い合わせのお返事は、ご神事などの都合により、5日前後のお返事となりますことをご了承ください。

出会った人たち皆がお互い学び合い、光を引き出し合い、楽しい場となればと思っています。
御縁ある皆様にお会いできますことを心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

099_20150409141855b4f.jpg
Check

カテゴリ: 茶話会

[edit]

TB: --    CM: --

言葉は神からの恩恵 

Posted on  2015/04/15 Wed. 20:31   
言葉は神からの恩恵であることをどれだけの者が気づいておるか
人と人とが意思疎通を図り 和を保ち 生きやすくとの願い込められ 神から与えられたる言葉
今や争いを生み調和を乱す為の道具になりてこの世の循環乱されし
怒りを言霊にのせ負の波動を拡げゆく者多し
怒りは本来他者に向けるものでなく己の邪なる心未熟な心に向けるもの
怒りの想い湧き上がりし時 他者を責めるのでなく 己非なきか 過ちなきか 心を見つめ反省すべし
相手の行為正しくなき時あろうが そんな中にも人を赦すという学びあることに気づけよ
人を赦せぬ己の未熟さを悟るべし
神から与えられし恩恵のひとつである言葉の使い方今一度見直すことが肝要
言葉を乱すは神への冒涜と心得るべし
この世に有り難きもの数多き
言葉の存在も当たり前と思わば感謝の心もなし
神から与えられし恩恵に感謝し生きる心こそ真の信仰なり
生活とは命を活かすこと 生きる活力なり
神の恩恵に感謝の心もちて命を活かして生き続けることが毎日の生活となり
この地球の循環を整えん

067_20150415121401172.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

神も仏も元ひとつ 

Posted on  2015/04/20 Mon. 08:26   
神も仏も元ひとつ
人の世の現象において教えを示す時の表れ方の違いなり
神仏は宇宙意思そのもの
その真理を説き明かさんと様々な形でこの世に顕現す
なれど 人は勘違いし異なるものと解釈し 宗教宗派区別を作りて争わんとす
神も仏も教えの根本同じなり
仏を想い祈るも神を想い祈るもひとつに通じ その想いは届きゆき正しき道へと導かれん
目に見える現象に惑わされることなかれ
神理はひとつ
現象事象は多くの形で表されん
それぞれの時 それぞれの地 それぞれの状態に応じて宇宙意思伝えらるる
神も仏も同じなり
名前にこだわるなかれ
伝えし根本魂で感じ取り その教えの光をこの世に拡げることを神は願わるる
宇宙意思と己の魂ひとつなるを悟れば 我欲も執着も消え去り
中道なる状態を保つことでき心落ちることなく真に穏やかになりて生きられようぞ
神人合一なる時 真の自由になりて真の幸せに恵まれん

010_20150419203143d58.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

熊に遭遇したら? 

Posted on  2015/04/23 Thu. 21:05   
温かくなり登山も気持ちの良い季節となりました( ^^) 私は山ばかり登ってるのですが、別に登山家というわけではなくて・・・でも、これだけたくさん登ってると、いろいろと学びもあり発見もありでなかなか面白いのですが(^^)今日は山に入る時の心構えを少し書いてみたいと思います。

山に入れば、鹿・猪・うさぎ・熊・猿などに出くわすのは当たり前のこと。うさぎや鹿などは大丈夫なのですが、熊や猿は攻撃してきますから怖いですよね。熊の場合は、命取られる可能性があるから万全の準備をしておくことをお勧めします。私は、熊鈴も持っていますが、鈴の音を怖がらない熊もいるようで、これは完璧ではありません。だから熊撃退スプレー持参します。別に、撃退したいわけでなく、怖がらせたいわけでもなく、できれば出逢いたくないのですが・・・やっぱいるんですよね。攻撃されたら間違いなく大怪我するか?半殺し?それとも食い殺されて死ぬか?ですよ(-_-;)
私が持ってるのは「カクンターアソールト」って言う名前で、レバーを押すと中からガスが凄い勢いで消火器のように噴射されます。主成分は天然の赤唐辛子から抽出したトウガラシエキス(カプサイシン)で食品として利用されており、人や動物の体内に入っても害はありません。ただし、ガス状になったカプサイシンを浴び、吸い込むと目や鼻、喉の粘膜が焼けるように痛み、呼吸機能にも影響します。320万SHUの超激辛な刺激で熊の興奮を静め、熊の攻撃能力を奪い、追い払うのです。(SHU=スコビル熱単位。辛さの単位として最も多く使用されている単位のこと。甘いバナナは0 SHU。 日本で人気の高いRed Savina は57万7千SHU。 世界1辛いと言われているNaga1 Jolokia Pepperが85万5千SHU。
)このカウンターアソールトは全米各地の警察やFBIに高く評価され、アメリカ国内の多くの警察署や刑務所、軍事施設、シークレットサービス、警備保障会社等で防犯や犯人逮捕、治安維持、要人警護、暴動鎮圧などのために
カウンターアソールトの姉妹品が利用されているそうです。日本でも、2008年7月に開催された先進国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)で、会場周辺の警備用として北海道警察に採用されていいます。

これね、結構強烈なのよ。以前噴射したことあるのですが、一瞬にしてそのガスは広がりその威力の凄さを知りました。できれば使いたくないこのスプレーが活躍する時が来ないことを祈っています。

以下「熊に襲われないためのアドバイス」を有限会社「アウトバック」が出しているパンプから抜粋します。

【熊に遭遇しない工夫をしよう】

1.地元の役場、警察署(生活安全課)、猟友会、釣具店、新聞記事などから、最近の熊の出没情報を収集し、危険な場所には近づかない。

2.熊の生態や食性を調べ、熊の出没する可能性があ高い時期、時間、場所には出かけない。早朝や夕方、日中でも薄暗い時(雨、ガス、霧が出ているとき)などに、熊は活発に活動する。
 
3.熊は臭覚と聴覚が発達している。大きな音や高い周波の出る鈴やホイッスルを鳴らし、自分の存在を熊に知らせ、熊に先に逃げてもらう。

4.熊の新しい食痕や糞、足跡、爪痕などの痕跡を見つけたら引き返す。

5.熊の生息地に行く人は、熊撃退スプレーを携帯する。

【熊と遭遇した場合に備える】

6.慌てず騒がず、落ち着くことが肝心。

7.熊との距離が離れていて、熊があなたに気づいていない場合は、その場を静かに去る。

8.熊は100mを7秒台で走る能力があると言われている。木登りも泳ぎも達者である。このことを念頭において行動すること。
9.至近距離で突然熊と遭遇し、熊から威嚇や攻撃を受けた場合の危険な行為は、急に立ち上がる、大声で叫ぶ、大きな音を出す、物を投げつける。これの行為は熊を刺激して、逆に攻撃を誘発させる可能性が高い。

10.急に背中を見せ、走って逃げることは、自殺行為と同じで非常に危険。狩猟本能を呼び覚まされた熊は、反射的に追いかけて来る。

11.あなたが熊に敵意を持っていないことを伝える。動かずにじっとしていること。急のつく動作はしない。熊が立ち去るまで静かに待つ。

12.子熊の近くには必ず親熊が隠れている。子熊しか見えないからと、不用意に近づくのは自殺行為である。また、親熊と子熊の間に入ってしまったら、確実に攻撃を受けるので注意すること。

【熊が接近・攻撃してきた場合】

13.カウンターアソールトを噴射する。

14.傘を熊の目の前で急に開いたり、ポンチョやビニールシートを広げて助かった例もある。(自分を大きく見せる)

15.荷物や服を熊とあなたの間に捨て、熊の関心がそれに移ったすきに、静かに逃げる。ただし、中には人間に異常に興味をもっている熊もいるので注意が必要である。

16.熊に覆い被され持っていた鉈で熊の鼻を強打し追っ払った事例、熊に足を噛まれ、もう片方の足で熊の鼻や(^^)を蹴りつけて助かった事例などがある。

17.死んだふりをしても助からない。熊は好奇心が強いので、あなたを噛んだり、引っ搔いたりします。熊に攻撃を受け、何も対処する方法が無い場合の、最後の手段が「死んだふり」である。窪地があれば窪地に伏せ、頭や首筋、腹部などを腕で保護し、団子虫のように丸くなり、できるだけダメージの少ない態勢で、熊が攻撃を止めて立ち去るまでじっと耐え抜く。(抜粋終了)

山に入る時に、何よりも大切なのは、「動物たちの生息地に入らせていただく」という謙虚な気持ちです(*^_^*)

あっ、来週もまた関東のお山をふたつ登らせていただくのですが唐辛子スプレーなど噴射したくないから、くまちゃん出ないで~~~~~~って感じです(*^_^*)

001_201504232058093c3.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

善悪の基準 

Posted on  2015/04/26 Sun. 00:17   
己の善悪の基準は人の善悪の基準とは同じに非ず
人には厳しく己の悪には寛容になりがちで 結果争いに発展す
己の基準は身勝手なものでないかと己に問い 己の基準を人に押し付けることなく己の悪に目を向けるべし
相手を責めることなく寛容 謙虚になりて 己の未熟さ悟れば争いにはならず
負の感情湧き出づるも 人間の自然な姿
なれど その感情をいかに抑えるかは己の修行のひとつ
他人を己の基準のみにて測ることなく 全てを包む大和の心で接すれば
穏やかなる人間関係築かれ 光拡がりて世は平和へと導かれん

033_20150426000226823.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

真の豊かさ 

Posted on  2015/04/27 Mon. 16:22   
人を愛する心 優しい心 人の幸せを喜ぶ心 己だけの幸せや得だけを考えるのでなく人に与える心 
全ての人に備われり
人は神と共にあるもの
神の与えし命の中に神の恵みと愛こめられん
この世の全ての命に神の願いは息づきて深き愛にて見護らんとす
我欲強き曇りた心は真を見抜けず
人を惑わす虚飾の言霊や偽善行為 清き心に磨きて真を見極めよ
光となりて正しきを示し続けるも大切なるが通じぬ者には関わるなかれ
心の乱れ汚れは眼を曇らす素となりて 命にこもりし神の願い恵み愛に気づけず真の豊かさから遠ざからん
真に豊かな者は 己の命の中の神の恵みと愛に感謝し 清き心を持ち いつも心安らか穏やかであり
周りの者の心を癒し和ませ  どんな場も浄化し照らす光とならん
神の恵み愛のこもらぬ命はこの世にひとつもなし
真の豊かさ外にあらず
己の外に求むるなかれ
己の命を見つめるべし

015_201504271615030eb.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

お詫びと訂正 

Posted on  2015/04/27 Mon. 23:59   
4月23日の日記(タイトル熊に遭遇したら)について貴重な御意見をいただきましたので、ブログにてお伝えしたいと思います。私の勉強不足から皆様にも間違ったことを発信してしまったことを深くお詫びいたします。申し訳ございません。以下、その方からのメッセージを転載させていただきます。


こんにちは。はじめまして、いつもブログ楽しみに読ませていただいています。
御本も購入させていただきました。
が・・クマについて、誤解されておられるようなので・・
みゆきさんが書いておられるのはツキノワグマについてのことでしょうか?
本州にはヒグマはいませんので・・
ツキノワグマに関しては、人を食い殺したりはいたしません。
ヒグマも基本的には同じなのですが、まれに人を襲う個体も存在するようです。
クマは大人しく臆病なので、ふいに出会った時に逃げたい一心で、人間に一撃を加えてしまいます。その爪や牙が鋭く力も強いので、皮がはがれたり顔がえぐれたりして、亡くなってしまう方もおられるのは残念ですが・・
決して食べるために襲うことはありません(T_T)
みゆきさんが書いておられるように、事前にこちらの存在を精一杯知らせてあげることでクマが先に逃げてくれます。
(コグマを連れた親グマだけはかなり注意が必要です・・コグマが近づいてきてしまうと守りたい一心で攻撃してしまいます。)
基本的にツキノワグマなどは、ほぼベジタリアンで後はアリやハチなどの昆虫色や魚、餌の無い時期に死んだシカなどを食べるそうです。
みゆきさんのような方が、ツキノワグマを誤解されておられるのは悲しいです。
私はクマは山の神の使いであり、尊く愛おしい存在だと思っております。
どうか、クマに対する偏見や誤解を与えるようなことはなくしていただけると嬉しいです。
影響の大きいブログだと思いますので・・すみません(T_T)
どうぞよろしくお願い致します。


お返事を送った後の次のメールです。

お忙しい中、早速のご返信ありがとうございます。
ツキノワグマ(自然界の動植物)のことは知れば知るほど人間の都合による、自然破壊の犠牲者であると申し訳なくなります。みゆきさんの、山に入るときは彼らの生活圏にお邪魔するというお考えは
大変ありがたいものです(T_T)
人間は、豊かな自然の山や森の奥の奥まで入り込み利用し、壊していくのに・・
いざ山の実りが少ない年に、動物たちが人間界に餌を求めて出てくれば、(絶滅危惧の地域以外は)捕獲して殺されていきます。特にクマは力が強いばかりに、その素晴らしい生き方を知らない多くの方の
恐怖心のために殺されていくのが残念で仕方ないのです。春、雪が解けはじめたころに、冬ごもりから目覚め
水芭蕉やザゼンソウなどの草を食べてフンを大量にだし木々の花芽や山菜、若葉を食べ夏にはアリやハチ、川魚などを食べ秋には山の実りを食べ・・冬ごもりに備えます。特に、クルミ、クリ、コナラ、ミズナラ、ブナなどの
ブナ科のドングリ類を食べることで脂肪層で十数センチから20センチ近く丸々と太り、雪が降り積もるころには眠ります。
リスやヘビなどの仮死状態になって基礎代謝をほぼ使用しなくなる冬眠と違い、クマは呼吸数を少し減らし体温も少しだけ下げる・・人間が眠るのとあまり変わらないほどの眠りなので正しくは冬眠ではなく冬ごもりと申します。
犬や猫と同じ肉食の仲間であったはずなのにほぼベジタリアンという生き方を選んだだけでなく12月末から4月頃まで、雪が積もったら餌を求めてさ迷い歩くことはせず何も食べずに潔く眠るという崇高な生き方に、感動を覚えました。
しかも母グマは、命がけの冬ごもりの間に1頭~3頭のコグマを産み授乳もしなければならない上に、コグマたちがある程度育つ5月頃まで、巣穴から出ることができません。1年半、じっくりコグマたちに餌のとり方や生きるすべてのことを教え
冬ごもりの仕方を教えた後、初夏にコグマたちが大好きな山イチゴを夢中になって食べている時に、そっと別れていくのだそうです。(転載終了)


平成19年頃私は、日本くま森協会に関わっていました。日本の熊の状況を知りショックを受けたのを覚えています。その当時読んで勉強した本の中の一冊に「クマともりとひと」という本があります。そこにも書かれていますが、「クマは本来、森の奥にひとりでひっそりと棲んでおり、見かけと正反対で大変臆病。99%ベジタリアンで、肉食を1%するといっても、昆虫やサワガニぐらい。人を襲う習性など全くないということです。」その当時熊のことを全く知らなかった私には、熊の性質や熊の状況や熊のために活動している団体がいることを知るのは大きな発見でした。

この本にはこうも書かれています。一人の中学生が言った言葉です。「先生、大人って、ほんまはぼくら子供に愛情なんかないと違うかな。自然も資源もみんな、自分たちの代で使い果たして、ぼくらにも何も置いとこうとしてくれへんな」
本当にたくさんの問題を抱えている今の世の中、しっかりと考えて行動していきたいと思います。

日本くま森協会←クリック

貴重な御意見・御指摘をいただけたことに心から感謝しています。ありがとうございました! まだまだ本当に知らないことばかりだし、経験不足・勉強不足で、間違った事を発信してしまうかもしれません。もしそのようなことがあった場合は、どうか教えていただけないでしょうか? もっともっと勉強したいし、成長したいと思っています。 自分が間違っていることがあれば素直に反省して修正していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します

003_20150427235815f76.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

自由な心 

Posted on  2015/04/28 Tue. 17:45   
執着 こだわり  迷い 嫉妬 疑い 我欲 心の曇りが人の心と体の自由を妨げん
心苦しく自由でなき時 神との交信できぬもの
子供のような汚れなき無邪気な心で神に委ねし生きる時 こだわり執着なくなり真の自由を得られよう
無私無欲の境地で努力惜しまず修行続けし魂の光は波動となりて地上を覆わん
不安や恐れの心は禁物なり
不安な心も波動となりて地上を覆わん
己に湧き起こりし暗き思いに打ち勝てよ
暗き思いに打ち勝つとは 排除することにあらず
悪の心を受け入れ意を読み取り光に転ずることなり
本来この世に善も悪もなし
そは相対尺度なる
闇の中の光 光の中の闇
同時に存在するとも言えるが何もないとも言えるもの
この世の現象事象の裏表 同時に感じ取り 表面だけ見て振り回されることなかれ
一切のこだわり執着なき真の自由な心こそ 神に通じて明るき光でこの世を浄化せん
神に向き合いて恥じることなきよう魂磨き 神の天意(あい)を顕す者となれ

019_20150428171422797.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん