マイル換算率

むすひ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

福井県・京都・奈良県へ  その2 

Posted on  2014/06/08 Sun. 09:51   
その後、若狭姫神社⇒若狭彦神社⇒神宮寺と行かせていただきました。御縁あり何度も何度も足を運んでいる地ですがどの地もとても静かで穏やかな気が流れ、気持ちのいいところなので大好きです。
若狭彦神社の手水舎は、自然の湧水を竹筒で引いていて、とっても素敵。

012_201406071429260ad.jpg

若狭姫神社
011_20140607143012da3.jpg

若狭彦神社
013_20140607143053ae5.jpg

神宮寺   奈良の東大寺二月堂で行われる「お水取り」のため、毎年3月2日「お水送り」が、ここで行われます
020_2014060714384691b.jpg

苔がとっても綺麗なんですよ~癒される~~(#^.^#)
018_20140607143929fa1.jpg

019_20140607144054238.jpg

ちょっとピンぼけになっちゃいましたが、雰囲気伝わりますか~?
024_201406071441584b1.jpg

本殿裏側の樹木たち。ここはほとんどの方が登ってこないのですが、ここが僕の一番好きな安らぐ場所なんです。とってもいい所なんですよ~と、神宮寺の方が案内して下さいました。帰ろうとしていたら、引き戻されてここに案内されることになったのですが、パワフルで優しいエネルギーを放ってる樹木さんたちにも御縁いただきましたので感謝の想いを伝えてきました(^^)
022_20140607144439466.jpg

神宮寺の駐車場で出逢ったかわい~お花(^^)
014_20140607145648324.jpg

神宮寺でゆ~~~~~っくり、思う存分 苔と芝生と樹木を楽しんだ♪後は、(あっ お祈りもしっかりしました(#^.^#)
)いざ京都へ。ここから約3時間です。若狭湾の景色を楽しみながらルンルンって運転♪(^^♪若狭湾 きれいなんですよね~~。 途中、わぉ~~きれ~~~~~い! とあちこち止まりながら写真パチリ パチリ。また少し進んでは、止まって、わ~~~きれ~~~い、パチリ パチリ(^^)止まり過ぎてちっとも京都に近づかない(笑)このペースで行くとやばいかも・・・と思い始め、ちょっと観光モードから切り替え(*^^)v

次の日に行く冠島が、右手遠くに見えるのですが、写真ではちょっと見えない
029_20140607150859f60.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

福井県・京都・奈良県へ  その3 

Posted on  2014/06/08 Sun. 14:07   
福井県でいただいた言霊

声は消えても、心の底にきいた言葉が生き残る

強く打てば大きく響き、弱く打てば小さくひびく。

した事、いうた事、思った事、よいも、悪いも悉(ことごと)く皆、何物かに影響して、永遠にあとを残す。

慎むべきは、其(その)思い、其行い、其言葉、恐るべきは其影響、其反撥である。


043_201406081405236e9.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

福井県・京都・奈良県  その4 

Posted on  2014/06/08 Sun. 14:59   
京都府宮津市籠神社に到着~~♪ みんなに会える(^^)ワクワク♪ ルンルン♪ いつものことですが、早く着き過ぎて時間あり余りでしたので、真名井神社にも行き参拝、ウロウロ(^^)御神水もいただき、またウロウロ。まだ時間あり余り。暇~~~~(・_・)草花を観察したり、人間ウォッチングしたり、ウロウロ。それでも時間ある~~~~~~~~。まだかな? まだかな? みんな早く来ないかな~~~~~~~~~~~お~~~~来たぁ~~~~嬉しい瞬間(#^.^#) ここで合流したのは5人です。素敵な仲間に会えるのはやっぱり嬉しい(^^)皆そろったところで再度お祈り。それぞれの地で、神の世界の流れや変化・人間の世界の動きを感じ取りながら、確認したり納得したり学んだり。神社も前回行った時とは、エネルギー的に変化しており、同じではありません。常に変化をキャッチしながら事に取り組むべきですね。

夕方遅くなってしまいましたが、パノラマ展望台へ(成相寺から車で数分)。日本三景 天橋立が一望できます。天気のいい日には能登半島や白山まで見渡せるそうです。素晴らしい景色ですね(^^)

037_20140608155137581.jpg

展望台の後は、海辺にちょっと。夕日もきれ~い(^^)
044_201406081552232da.jpg

その後は、お魚料理をいただいて、お宿へ♪ 長い一日だったのですが、まだまだ一日が終わらない。みんなでお話し♪時に爆笑、 朝方までお喋りが続く・・・布団に入ったのは朝方だったかしら? パタっと布団に倒れたら、あら? もう朝? 寝たような寝ないような・・・眠っ(・_・) さて、この日は(1日)冠島への日です。起きた途端、娘からメールが『ママ~着いたよ~~(^^)』  『えっ ? もう着いたの? 早っ!(・_・) 今起きたところよ』 娘夫婦たちも冠島へ一緒に行くことになってて、朝 漁港で合流となってました。昨年も冠島へ行かせていただいたのですが、その導きの様子は昨年の日記に詳しく記してますので、よかったらそちらをお読みください。

 ↓  クリック(^^)
沓島・冠島・磯砂山

とういうことで、教育プロジェクトとして、隊員たち?は、今年もまた冠島へ上陸~~~(*^^)v
たくさんの神々様が迎えて下さいました。昨年もそうでしたが、この地域の方々の神々に対する敬いの心、伝統文化を大切にする心、招待客に対するおもてなしの心、どれもピカ一で感動します。快く受け入れて下さり、大変貴重な機会を私たちに与えて下さる地域の方々に心から感謝申し上げます。ありがとうございました! 
地域の人と共に教育プロジェクトが上手く進みますよ~に(^^)という想いで冠島祭事に参加させていただきました。感謝。


神に接し 人に接し いつも感じていること。

神に対しても 人に対しても
『謙虚さ』 『礼節』 『敬い』が大切である。

055_20140608165704b62.jpg

ハマチが下で湧いているそうです(・_・)
085.jpg


072_20140608165927270.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん