マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

東北へ(2013年)  その11(桃) 

Posted on  2013/10/01 Tue. 09:01   
その10の日記に『桃』が登場したので、ちょっと『桃』について私が感じていることを記しておきます。私が桃を観る時いつも感じていたのは『卍』。美味しそうな『桃』を見て、『卍』をイメージする人は珍しいのかもしれませんが、国常立尊さまからメッセージいただいた時も『ひふみよいむなやことのたりももちよろつ 卍』と自分の中で何度もつぶやいていました。桃が、魔よけというかとても意味深い食べ物であることは知っていましたが、今まで自分を守るために意識して食べたことはありませんでした。しかし、直接こんなメッセージをいただいたら、食べないわけにはいかなくて、その後のおやつは毎日、桃と梅(笑)桃を食べながら『ひふみよいむなや・・・ももちよろつ 卍』とパクパク食べていました(^^)しかし、桃って美味しいんですよね~~ハマるわ~(笑)あっ 続きです。『モ』の言霊は『数十(カズトヲ)を干(モ)と云也  干十(モト)を百(モモ)と云う也  本元也(モトモトナリ)』《by 言霊玄修秘伝》 『チ』は一より百千に及ぶこと。『ヨロツ』はクミカタマリツラナルこと。つまり、十を十集めたのが百(モモ)で、チを合わせて、万=卍(マン)。『モ』と『モ』を合体させた文字が『卍』です。『モ』は『干』なので、『一』と『+』。つまり、陰と陽です。バランスのいい完璧な光。ということで、桃を食べている時、私にとっては、陰陽のバランスを整えるというか、『卍』を食べているイメージなのです(^^)桃のイメージ変わっちゃいましたか? この地球上『桃』という素晴らしい食べ物があることに感謝したいですね(o^-^o)

204.jpg




Check

カテゴリ: 東北(2013年)

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん