マイル換算率

むすひ

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

また関東へ(^^) 

Posted on  2013/02/21 Thu. 15:16   
2月18日(神奈川県)~19日は(茨城県と千葉県)、関東のあちこちを仲間たちと訪れてました。
英勝寺⇒鶴岡八幡宮⇒江ノ島⇒長福寺⇒寒川神社⇒宮山神社(末社)⇒鶴峯八幡宮⇒大六天神社⇒厳島神社⇒鹿島神宮⇒側高神社⇒香取神宮っていうコースでした。

まずは18日の午前2時に起床で、お弁当作りからスタート。英勝寺と長福寺では、光に還ることができずにこの世に残ってしまっている御霊たちを天に上げて下さいと観音様や関係者に言われていたので、御霊たちに手作りのお弁当を作りたかったから、心を込めて作りました(^^)あっと言う間にお弁当完成しましたので、ちょっと(かなりかも?)早かったけど、3時前に出発。前回でも早すぎたのに、さらに早い時間に出発してしまいました。相変わらず、超はりきりモード(笑)そして、富士山へGO! お祈りと御神水をいただくために。関東に行く時は、富士山に寄るのも恒例になってきましたよね(笑)お土産用の新品のペットボトルにもた~~くさんの御神水をいただきました。この間、ブログに書きましたが、あれから210本のペットボトルと蓋を購入したのです。210本もペットボトルが入った大きな箱が家に届いて「ねえ、見て見て~このペットボトルいいでしょう~!」 「ママ~今度はいったい何が始まるの~?」ワクワク♪ルンルン♬で子供たちに説明しましたが、子供たちは、またわけのわからんことを始めた~(-_-;)と。ペットボトルが届いただけで幸せ気分でワクワクしている♪母を見て「変な奴」って感じで見られました。
あっ それで、富士山本宮浅間大社に着いた時は、やはり早すぎて真っ暗。ちょっと休憩をとりながら静かに待つことにして、ちょっと明るくなったところで参拝。今回の神事に力を貸していただけるように、富士山上空の神界に向かってお祈りしました。そして、神奈川県へ。いつものルートで行くと、ちょっと早く着き過ぎてしまうので、違うルートを通って、わざわざ遠回りしながら、神奈川県のあちこちを感じながらゆっくり運転。途中、仲間がいつもお世話になっている(私もお世話になっているのですが)神社に、感謝のご挨拶。そして今回の神事で力を貸していただけますようにとお願いをしました。朝の9時でしたが、仲間の家に着くまでに、既に1日分は楽しんだ気分で到着。そこで、仲間たちに合流して、さらにテンションア~~~ップ\(^o^)/


あれ? なんかいつも前置きが多すぎて、本題に入るのが遅くなってしまいますね。
今から、夕御飯を作らなくちゃいけないので、ちょっとここまでにして、英勝寺については、次の日記に書きますネ。

では、後ほど~~~(^^)


富士山で祈った直後にいただいたプレゼントの虹010_20130221161533.jpg



ペットボトルの山
008_20130221161325.jpg

今日いただいた、きびだんご(^^) 事情会って、岡山県のあるお宅に行かなければならなくなったのですが、その関係で吉備津彦神社にも行く必要が出てきました。岡山県行き決定直後になぜか?岡山県のきびだんごをいただきました。もも太郎伝説のある吉備津彦神社、御褒美を先にもらってしまったから頑張らなくっちゃネ(笑)
032_20130221162902.jpg


つづく





Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

英勝寺(鎌倉市) 

Posted on  2013/02/21 Thu. 20:27   
英勝寺は、水戸徳川家につながる浄土宗の鎌倉唯一の尼寺で、家康に寵愛されたお勝の方は、太田道灌の曾孫・康資の娘で、家康の側室の一人であったそうです。

徳川関係の勝様・光秀様・僧侶・○○十之助様たちから、英勝寺にいる御霊たちを天に還して欲しいというメッセージを受けたので、行かせていただくことになりました。
最初に仏殿に行ったのですが、窓を開け中を覗いても勝様が仰ってた御霊たちはいらっしゃらない。「ん? どこ?」キョロキョロして探すのですが、ここではないみたいで・・・あちこちに建物があったので、ひとつひとつチェックしてみることに。そして数分後、見つかりました。勝様のお墓や観音様、たくさんの御霊たちもいらっしゃいました。中に入ってお祈りしたかったのですが、1年に1度しか公開していないということで、入ることは叶わず。しかし、お墓も観音様も見える場所が見つかり、その位置から祈ることに。雨が降っていたので、傘の下にロウソクを灯し、お線香を立て、朝いただいてきた富士山からの新鮮な御神水、100ヶ所以上の聖地の御神水、家を出る前に作ってきたお弁当をお供えしました。伊勢神宮から買ってきた御神酒もお供えしようと思ってたのですが、なんと!仲間の家に置いてきてしまったことに気付き、ガ~~~ン('_')ショック~~~('_')お弁当で許して~~と御霊たちに謝ってました(-_-;)御霊たちが天に還るために、いつもたくさんの神仏や後醍醐天皇や空海始めたくさんの方々が力を貸して下さいます。毎回ですが、御霊たちが光となり天に還ることができたことの歓び、力を貸して下さる神仏たちの深い愛に感動・感謝の思い溢れて涙がこぼれます。

次の日、勝様からのメッセージ。

この度は、寒い中お越し下さりありがとうございました

そなたたちの流した涙は、私の思いです

そなたたちの祈りは、とてもあたたかい

光になりたくてもなれずにいた者たちが、

どんな思いでその時を迎え

どんな思いで光となり

これからたくさんの人々、日本の為に力となろうと誓ったことでしょう

一人一人が、本当ならば、そなたたちに感謝の思いを伝えるべきことなのですが、数が多いこともあり、誰もがそな

たたちに感謝していることは間違いありません


* 代表して我も伝えさせて頂きます

昨日は私たちの為に時間を作ってくださり、心を通じ、光とさせて頂きありがとうございました

この者たちに変わり、心からの感謝の思いを伝えさせてください

ありがとうございます

この思いは必ず、日本の為に、人々の為に 守る力と支える力に変え、返させて頂きます

本当にありがとうございました


東照宮にいた僧侶より


そなたたちに、私からも 心から感謝いたします

ありがとうございました

そなたたちの日本を守りたい、人々を守りたい思いは

たくさんの光と共に

とても大きな力になります

体は決して無理せず、頑張ってください

応援しています

ありがとうございます


勝より


また 会いに来て下さい! と、観音様からお言葉いただきましたので、また行かせていただきたいと思います(^^)観音様はじめ、英勝寺で御縁いただいた方々と繋がって日本の立て直しをして行けることとても嬉しく思います。
御縁に感謝!

英勝寺の梅
014_20130221203134.jpg


Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん