マイル換算率

むすひ

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

高天原  その3  天之御中主神 

Posted on  2012/12/21 Fri. 15:11   
2012年12月7日に仲間の元に届いたメッセージです。


トランブレーみゆき氏に伝えよ

鹿島神宮への働きかけ、とても有難きこと

感謝いたします

我ら神々は体がないゆえ

困難な願いを そなたに頼むゆえ 理解して欲しい

そなたには申しておるが、その地をきれいに直し、神の依り代となるものを造って欲しい

造られた際には、我がそこを守り、

我が他の神々と共に

そこから、日本を守りたいと考える

その為には、多くの理解と協力も必要な事も重々承知しておる

そなたにはわかるな

鹿島と香取の四ヶ所を繋ぐと

どれだけ大きな力で守ることが出来るのかを

要石もとても危険であることもわかっておるだろう

だが、その要石の抑える力を

我ら神々も代わりに出来るのだぞ

ここで 我が出てくるという事は

どんな未来が造られていくかわかるか

日本を守り、日本の人々を守り、日本の自然、動物など

命ある全てのものを守りたいと考える

宮司たちにも、作り話とかかわってもらえないと諦めるな

心を込めて 神の思いを伝えること

神の思いならば、必ず届くと信じよ

春がくれば、何もかもが明るく動き出す

寒い中、掃除は大変だ

あたたかくなれば、協力する人々も増えるというもの

宮司たちの心もあたたかい

必ず、神の思い

伝わると信じておる

動き始めれば、辛い事もある

だが、それは事を急ぐなという神の意でもある

我は日本を守りたい

人々を守りたい

地球を守りたい

ただ、それだけだ

そして、体がないゆえ、そなたに頼む事になる

どうか、焦らず、時は ベストな時が必ずくるもの

それまで、他の地もまわり、体を酷使する

体も心も無理せず、ひとつひとつこなす

我ら神々、思いはひとつ

宮司も人々も神々も みなひとつ

どうか、よろしくお願いいたします

天之御中主神より



その後・・・



鹿島の高天原の御祭神は

天之御中主神

高御産巣日神

神産巣日神


高天原の山のふもとにある神社(鬼塚のこと)

これも掃除をして欲しい

ここも神がいない状態なので、神の依り代が欲しい

ここは 天常立尊と国常立尊を祀って欲しい

ここで、我らの力が発揮出来れば、大きな力で守れるということ


よろしくお願いいたします


天之御中主神より





神々のメッセージを重く受け止めている私たちは、これらの4ヶ所をしっかりと繋ぐ必要があると感じているので、2012年12月18日 再度この4ヶ所に足を運び、お祈りをさせていただきました。
節分過ぎたら、鹿島神宮の神職の方がお時間を作って下さると思うので、その時まで静かに待ちたいと思います。

008_20121220203453.jpg


出版したばかりの「むすひ」の本が側高神社の神々の元にお供えされ、思わぬ展開にびっくり(*_*)
宮司様からはお札のプレゼント(^^)本当にありがたいことです。感謝
Check

カテゴリ: 鹿島 高天原

[edit]

TB: --    CM: --

高天原  その4  天之御中主神 

Posted on  2012/12/21 Fri. 21:58   
2012年12月21日にいただいたメッセージ




天神の三神は、高天原の海の見える場所に祀る


国常立尊と天常立尊は、水場の反対側にある小さな山

昔、祭壇があった場所

ただし、位置が逆なので、鹿島に向き合えるようにと願います

事が上手く進むよう、導きいたします


天之御中主神より

041_20121221215532.jpg




Check

カテゴリ: 鹿島 高天原

[edit]

TB: --    CM: --

か ご め 

Posted on  2012/12/21 Fri. 22:08   
今日突然、あるメッセージを思いだしました。もう公開してもいいような気がするな~と感じたので、お聞きしたところ、やっぱり公開しても大丈夫だ!ってきました(^^)仲間にもこのことを伝えたら「うん、私もそう感じるよ(^^)」と。
そして、以下のメッセージが。



『そのメッセージは、今日人々に伝えなさい

今日という日に感謝し、今日という日に、生きているという意味があるのもわかるだろう

人々の意識をかえ、共に力を合わせる事が出来るように…』    国常立尊



以下、2012年10月2日にいただいたメッセージです。(一部は公開してましたが「このメッセージは、然るべき時がきたら、公にしなさい」と指示されてましたので公開できませんでした。)



皆神山での 祈りよくやってくれた

天照大神が出てきたのが、そなたにもわかったことだろう

これからは、神々が統べり 日本を守っていく

その力となるように そなたも力を合わせて欲しい

そなたの力のために 神々もそなたに合わせ 力を貸す

これからの世 めのようになるぞ(この世は、亀の甲羅のもようになるぞ)

かごめがこの世の行く末を見せている

めのようになると 神も最後の力を発揮する

そなたも その覚悟を持って欲しい

神の行いは 宇宙にまで届く

決してあきらめずに 耐えて欲しい

最後のとりでと思い

神たちと共に 日本を守って欲しい

みなで 日本をなくしてはならない

耐えよ

そなたも 心ぶれずに耐えよ


国常立尊より


103.jpg




Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

共に力を合わせよう~♪♪♪ 

Posted on  2012/12/21 Fri. 22:50   
自分の動きがあまりにスロー過ぎて、もどかしい毎日。こんなにゆっくりしてていいのかしら???って思っちゃいます。本当は、もっとスピードあげたいのですがネ(#^.^#)
神様からは「あせるな」と毎回言われるので、おとなしくしているのですが・・・次なる地に行く準備と思い、今日もあるところに電話して調査したのですが、「雪が凄いから、危険なので登れないです」と言われてしまいガ~~~ンでした('_')その後、国常立尊様からメッセージいただきました。




今年の雪山はとても厳しい

それは、動くべき時ではないということ

他の地があるということ

他にやるべきことがあるということ

今は、ひとつひとつこなすのみ

世の流れ 早く感じようが、導くままでよい

無理はさせられぬ

今を楽しめ

喜びは喜びを呼ぶ

これからもっと繋がり増える

人に伝える場も増えよう

この世を幸せであふれるように

共に力を合わせよう


クニトコタチミコトより


041_20121221230040.jpg
昨年、冬至の日に大神神社でいただいた南瓜
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん