マイル換算率

むすひ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

天龍寺(後醍醐天皇聖廟多寶殿) 

Posted on  2012/10/13 Sat. 12:36   
後醍醐天皇聖廟多寶殿で、随分長い間、後醍醐天皇と一緒に時間を過ごしました。
溢れる涙が頬を伝い、拭いては流れ、拭いては流れの繰り返し。
どれだけ時間がたったのか・・・涙も止まり、心落ち着いた頃には、泣き過ぎて目が痛い(・・)
落ち着いてからメッセージいただきました。

『今日をずっと待っていました

父のように待っていました

足を運んでくれて ありがとうございます

我の喜びは そなたの流した涙です

これまで 苦しくて 辛いことも多々あったでしょう

よく耐えてくれました

でも これからなのです

神々と一体となり

この日本を この国の民たちを守っていかなければならないのは

これからは もっと過酷になります

でも、神に守られ 神の仕事として

日本の各地に参る事を理解してください

我の思いは 通じたはずです

そなたの体に入り

そなたと共に 日本を守ります

明治天皇もお呼びです

明治天皇は今 今上天皇に力を与えています

どうか 明治天皇の思いも理解し

これからの日本の為に 力を貸してください

今日は時が立つのも忘れ

そなたに思いを届けました

今日の良き日 幸せをありがとうございます

そなたの力になります』


メッセージいただいて、また涙溢れヒクヒク。会えるこの日を、お互いに本当に楽しみにしていました。
これから一体となって一緒に事をやっていくことができる歓び・・・日本を守るために、地球の立て直しをするた
めに全力を尽くして動き続けると固く約束してきました。生死関係なく、共に手を取り合い、ひとつになり、事を
やる。後醍醐天皇としっかり繋がりました。見えない世界が通じ合っているのは当たり前ですが、私が明治天皇から呼ばれていることも御存知でした。呼ばれていましたので、早く行かなければ!と思って、今月中に行かせていただく予定でした。国常立尊様からも、「明治天皇のところに行きなさい」と指示がきています。明治神宮はなぜか御縁が深いようで、数年前から数回行かせていただいています。毎年、明治神宮の宮司様と同じ席に招待され十数名で神事に参加したり、神宮でお供えしたお下がりをよくいただいたりもしています。天龍寺、世界遺産だけあって、建物も庭園も素晴らしいです。建物や庭園など目に見えるものも素晴らしいのですが、私にとっての天龍寺の素晴らしさは、後醍醐天皇という素晴らしい方の想いとエネルギーがいっぱい詰まっているところにあります。後醍醐天皇・・・お優しくて、温かくて、品があって、紳士的で、純粋で、そして何よりも愛の深さ。日本どころか、地球のことまでも考え、未来のことも考えて当時天皇として事をやっていました。今もそれは変わらず、私たちのことを温かく見守って下さっています。

017_20121013123801.jpg
Check

カテゴリ: 後醍醐天皇

[edit]

TB: --    CM: --

菊理媛神(くくりひめのかみ) 

Posted on  2012/10/13 Sat. 23:12   
人は 光

人に 光を与え 光を与えられる

人は本来 苔のように 慎ましく生きていくもの

水を頂き 水を与える

人が発する光は 優しさの愛

人が与える水は 恵みの愛

光と水は 自らの慈しみの心や恵みでもある

今を生き

今を生かされているのは

愛と恵みを与えられているから

自らを生かし

自ら生きているのは

自分を思う心があるから

もっと自分を 大切に思っていいのです

もっと自分を 愛しく思っていいのです

自分に光と水を与えてこそ

人に光と水を与えられる

誰もひとりではありません

自分ひとりの力で 生まれてこれたわけでもなく

自分ひとりの力で そこまで大きく育ったわけではありません

たくさんの光と水があったからです

どうか その光と水を永遠に

どうか その光と水を 地球にも

どうか 自分を大切に

どうか 人を大切に

どうか 動物を大切に

どうか 自然を大切に

どうか 光と水を与えている地球を大切に

光は 決して消えませんよ

流れている水は いつも清らかですよ

それは あなたの中に流れる愛が 滞る事なく流れ続けているから

あなたが 生きているから

あなたの光 永遠なり

あなたの水 永遠なり


※白山に出発する前日の今日、白山の御祭神である菊理媛神からメッセージいただきました。



2011年10月3日  白山にて
017_20121013230651.jpg


026_20121013230719.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん