マイル換算率

むすひ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

長野県諏訪へ  その1 

Posted on  2012/06/07 Thu. 22:14   
毎日いろいろあり過ぎで一週間があっと言う間に過ぎます。あちこちでの神事やいろいろなことで何かと忙しい毎日。昨日はまた長野県諏訪に行ってきました。
メッセージを受け、突然行くことに。
今回は中央構造線沿い一般道で愛知県から長野県へ北上。行く!と決め、そのルートを思い描いた瞬間から頭痛スタート。その夜中寝てても頭痛、次の日も1日中頭痛、出かける時も頭痛、帰宅してぐったり、今日は午後は寝てたので少し回復。ハードだとは思っていたけど、やぱりハードな旅でした。

出発して運転し始め、諏訪湖の龍神さまからお呼びがかってるのはわかっていたのですが、今回は諏訪湖は行く予定はなかったし、出発時間もいつもより遅かったので(子供を学校に送り出してから出発したかったから)諏訪湖に行くのは勘弁していただき、「諏訪湖に繋がっているところで祈ることにさせていただきます」とメッセージに対して応えていました。
ところがです・・・龍神さまのメッセージに従わなかった私、その後どうなったと思いますか?
その後、私が通るつもりだった道を通らせてもらえず、違う道に大きく引っ張られてしまい「あれれ?どうしてこの道を通らなければならないの?この道じゃないのに~こっち行ったら遠回りになっちゃうよ~」ナビから大きくそれて、違う道に誘導されてしまいました。仕方ないのでその道をずっと運転していたのですが、ちょっと停まって、この道を通って行くとどこに出るのかをチェックしました。地図を見て仰天。その道を真っすぐ行った先は、なんと諏訪湖!(*_*)
「やっぱり呼ばれてるな~諏訪湖行かなくちゃいけないみたいだな~」と思いつつも、私はまたそのメッセージを無視してしまいました。そして、誘導された道から再度元の道に戻るため無理やり方向転換してしまったのです。
龍神さまに強く呼ばれているのはわかっていたし、何故諏訪湖に行かなければならないのかの理由もわかっていました。しかし、一般道で行くため片道約6時間もの時間がかかり到着時間は午後の13時予定、しかもそこから山に入らなければならないわけだから、他でゆっくりしている時間はなかったわけです。メッセージを無視するという大変失礼なことはしたくなかったのですが、お許し願いたかったのです。
しかし・・・
龍神さまのメッセージを無視した私は、その後諏訪湖に強制連行されることに(*_*)


056.jpg

つづく
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

長野県諏訪へ  その2 

Posted on  2012/06/07 Thu. 23:00   
大きく方向を変えて元の道に戻ったのですが、あと40分ぐらいで目的地に到着するという所まで辿りついた時のこと・・・
な ん と 突然タイヤがパンクしちゃったのです。
なんか、急にタイヤの音が変になりハンドルがきれなくなったのです。車をとめてタイヤを見てみたら、空気が完全になくなりタイヤがぺしゃんこ。「え~~~~~~~~~こんなところでパンク~~~~~!?あり得~~~~~~ん!!!」何も踏んだ覚えもないし、ふつ~~~の一般道でですよ。どうしよ~~~(・_・)
道でこんなふうにパンクしたことないから、ちょっとパニック。諏訪行きは断念かしら・・・と諦めモード。
とにかく誰かに助けを求めよう・・・と民家のあるところまでゆっくりバック。おばあちゃんがいたので自動車屋さんがどこにあるのかを聞いたところ、家の中から娘さんか?60代ぐらいの女性が出てきました。その方曰く、「スペアタイヤが車に積んでない?普通スペアタイヤ積んでると思うけど・・・」って仰り
「え???スペアタイヤ積んであるの?(・_・)」車のトランクの底を開けてみたら「あ~~~~~~~あった あった!!ありました~~~~~!!\(^o^)/」
こんなところにスペアタイヤが入っていたのネ!?知らなかった~~車の底を開けたこともなく、こんなところにスペアタイヤが入っていることも知らずに数十年運転していたアホな自分に苦笑。タイヤの上には開封されていない洗車グッズがいくつかのっかっていて感動~~~~。「お~~~~こんなところにスポンジやスプレーやいろいろのってたのね~~~!」って。スペアタイヤはのってたのですが、タイヤの交換の仕方を私は知らない(・_・)
しかし、このおばさま、ジャッキで車を持ち上げさっさかタイヤを外しスペアタイヤに交換。その手際の良さ慣れた手つきに感動~~~おばさま素敵~~~(笑)って感じで眺めていました。
短い時間で車復活(^o^)/
親切な素敵なおばさまに感謝 感謝でお礼を言ってその場を去りました。
しかし・・・よく今までスペアタイヤのありかも知らず、タイヤの交換の仕方も知らずに山ばかりを運転していたな~と自分のアホさにあきれてしまいました。携帯も使えないような、しかも人が全然来ないような山ばかりひとりで入ってるので、もしタイヤパンクしたらアウト!です。何キロも歩いて助けを呼ばなければならないところばかりです。今まで山の中でタイヤパンクしたことなくてよかった~~~~~ってつくづく思いましたね。民家のあるところでセーフでした(^^)もし、山の中だったら私はひとり途方に暮れてました(笑)
アホな私に、母からも忠告がきます。「あんたは死んだら発見されないような所ばかりひとりで行くから、どこで死んでも大丈夫なように、行く前に行き先を詳しく書いてってね~」だそうです(笑)

あっ そうそう、そういえばね・・・
タイヤ、先週、新しいのに換えたところだったのですよ~1週間以内にパンクするとは思いませんでした。ガクって感じですね。

019_20120607230350.jpg

つづく
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

長野県諏訪へ  その3 

Posted on  2012/06/07 Thu. 23:33   
タイヤを交換してくれたおばさまが最後に一言。
「ちょっと心配だから、峠を越えたら、一番にガソリンスタンドに行ってネジとか空気圧とかチェックしてもらってね。」って。ということで、目的地変更、一番にガソリンスタンドへってことになりました。
言われた通り、ガソリンスタンドで空気圧を調べて欲しいとお願いすると、「すみません。このガソリンスタンドには空気圧調べる機械置いてないんです」と仰ったのです。「次のガソリンスタンドはどこにありますか?」って聞いたら数キロ先にあるということで、次はそこに向かうことに。その時、ハッとしました。
その方向は諏訪湖だったのです。ガソリンスタンドの方に聞いてみると、そのガソリンスタンドは諏訪湖の目の前。ここで、初めて全てがわかりました。私が龍神さまの言う事に従わなかった結果、こういうことになったということを。どう足掻いても諏訪湖に行かなければならなかったようです。強制的に目の前までつれて行かれましたが、それも全て神の愛。日本列島を救いたいという神々がパンクをさせてまで導いて下さいました。神様のメッセージ重く受け止めなくてはいけません。
その後、山にも登らせていただき、茨城県から九州までの中央構造線を意識で繋ぎ祈らせていただきました。日本列島が守られることを心から祈っています。
要の地である諏訪は先月も行きましたが、まだまだ通わなければなりませんね。


日本列島の要の地である水源です
041_20120607234153.jpg


水ってきれですね~
042_20120607234323.jpg

たまたま水質を調べるために、この地を訪れている専門家と出くわしましたが、水質最高ですと仰ってました。
049_20120607234400.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん