マイル換算率

むすひ

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

昔の人達は全ての存在が『むすひ(霊産)』の力で産みだされると考えていました。「むすひ」で産み出された私たちがひとつに繋がり素晴らしい地球にしていくことができたらいいですね

 

観音 

Posted on  2012/04/05 Thu. 14:54   
観音。
サスクリット語では「アバローキテーシュバラ」。
「観る」「自在」の二つの言葉を合わせたものです。
全てを観ることができ、自在に動き衆生を救うのが観音です。
昨日から観音さまが頭から離れないので書かせていただきます。
昨日はまたミーティングのために大阪にいました。ミーティングも終わり ホッとした時間に
仲間がオーラ写真を撮ってくれたのですが、氣の状態でオーラも変わるので氣の状態を変えながら何回か撮るという実験をしていました。
私は2回撮ったのですが、1回目は普通に、2回目は観音さまにエネルギーを繋いでみました。
画面を見ていたのですが、観音さまに繋いで観音さまのエネルギーが頭頂に降りられた瞬間 頭頂のチャクラとその周り全体が真っ白に変化しました。
白のオーラの分析は「並はずれている。高次元」です。
当たり前ですが、観音さまのお力は高次元で並はずれています。
私はどなたでも観音さまに繋がりそのエネルギーを瞬時にいただけると思っています。全てを包むようなあたたかな観音さまのエネルギーに触れたら心はとっても穏やかで優しい気持ちになれます。そして、重要なことは この観音さまのエネルギーをいただきながら自分がどう動くかです。
全てを観知って、自在に動き衆生を救おうとしていらっしゃる観音さまは体がありません。私たちが手となり足となり この日本・地球を より素晴らしいところにしていくことを きっと望んでいらっしゃると思います。
高次元のエネルギーと一体となり、私たちが動かなければならないのです。私も自分にできる精一杯の事をやらせていただきたいと思っています。
さくら
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

折り 織り 降り 

Posted on  2012/04/11 Wed. 19:56   

あちこち駆け回ったり いろいろな人に会ったりで 学び学び 感謝 感謝の日々を送っています\(^o^)/
未熟な自分に向き合うと 普通は落ち込むのでしょうが、私は逆に力が湧きあがってきます(笑)一旦は(私の場合ほんの短い時間です)ズドンと胸が痛くなったりはしますが、自分の未熟な部分を素直に認め 過去にはとらわれず絶対に前に突き進むという姿勢なので よりパワーアップします。自分の未熟さを指摘されたり、発見したときは自分をひとまわりもふたまわりも成長させるチャンスですよね。落ち込むのではなく、パワ~ア~~~ップ!と光を増したいものです。

今日もいいことありました。「みゆきさんにプレゼントがあるから 受け取って欲しいの」と 素敵なマフラーをいただきました。綿を紡ぐことからスタートし、プレゼントする相手をイメージしてその人に合った色で心を込めて何時間もかけて織ったマフラーです。なんて素敵なんでしょう。彼女のほんわかした温かいエネルギーがコットンの中に織り込まれており、本当に幸せな気分になりました。日本・地球をいいところにして行くために一緒に頑張って行こうね!って話しながらとってもいい時間を過ごしました。

今から3年ほど前に「おる」について日記に書いたことがあるのですが、今 ふと思い出しましたので もう一度振り返り書いてみたいと思います。あの時は、言霊玄修秘伝の中の言霊妙符の作り方を見ていたときに「折り、包み、結び」と感じたのです。言霊妙符は和紙を折って 宇宙の神秘的なエネルギー、神の働きを包み霊的な力を及ぼすもので、神道祭祀で使われてきてるものです。私たち人間もこの妙符と全く同じだなって嬉しくなって 書き留めました。「折る」は「折り」で「降り」。「天降り」(アオリ)っていう言葉がありますが、天から天意・エネルギーが降りることです。つまり「天孫降臨」。「包み」は中に何かを宿すものですよね。「み」を包むもので、「美」「身」「実」などを包む。真実、真理、自分自身、魂、命などを包むことだと思います。神の分身である我々が肉体を持ちこの世に「降り」、人生を真・善・美で「包み」こみ「折り(織り)」なしてる。この「折る」「包む」という 妙符と同じことを人生を何回も繰り返しながら、神人合一、悟りの境地を目指してるんだな〜って3年前と同じ気分になり嬉しくてニッコニコ(*^_^*)いろんな人生を「折って(織って)包んでる」人たちと御縁をいただき その方がたと「結ばれる」のです。今日はマフラーが私たちをより強く結びつけてくれました。世の中を良くして行こう!って盛り上がってガンガン話していたら 神々の応援が入りました。弁財天さまと不道明王さまだったようです。2人の座ってる空間が変わり、あつ~~~いエネルギーが渦巻き始めたのですが、2人共同時に気づき 見守ってて下さるエネルギーに感謝 感謝 幸せ倍増。
今年もいろいろなことをやるつもりですが なんだかワクワクしています♪

011_20120426105350.jpg

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

素敵な皆さまへ 

Posted on  2012/04/12 Thu. 08:27   
 



102.jpg



いつもこの日記を読んで下さってありがとうございます!
とっても素敵な皆さまに とっても素敵なお花を贈らせて下さい。
皆さまが幸せでありますように。
皆さまが神々に守られ導かれますように。
毎日穏やかな気持ちで過ごす事ができますように。
この御縁に心から感謝します。
ありがとうございます。
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

日本には素敵な場所がいっぱいありますね 

Posted on  2012/04/20 Fri. 14:00   
お久しぶりです。
相変わらず忙しい日々を過ごしています。
この2週間もいろいろな用事で3500キロ走り関西関東あちこち行ってました。
ほとんど関西ばかりなのですが・・・
過去ブログの編集・いろいろな分野の方々に会ってお話・山や神社での活動・悩み相談・自分の本来の役割 本流を進めること・家事・仕事・・・と やること山積みでして。
いろいろな活動については、それぞれに事を進めていますので、何かが決まり次第または事が終了して形が出来上がったら報告できると思います。特に神事の場合、邪魔が入ったりしますので慎重に進めています。

昨日はまた関西、たくさんの御魂が残り浄化しきれてない地でお祈りするためにあちこち行ってました。
何ヶ所か行った地のうち 2ヶ所をピックアップして書いてみますね。

知ってる方も多いと思いますが、奈良県に「桃尾の滝」というところがあります。
石上神宮が好きな方は知っていらっしゃるのでしょうが、私は全く知らなくて、昨日初めて連れて行ってもらいました。
石上神宮の奥の院と言われている重要な地みたいですね。
県道から細い道に入って500メートル行ったところにあるのですが、細い道に入るところから顔の上部 額を中心に光というか水のようなキラキラした細かいものがパチパチパチ・・・となりさわやか~~~~なエネルギーに包まれました。なんだ?これは?目と額が光のような水のようなものでパチパチするわ~気持ちい~い。って感じで500メートル先まで車で行き滝の前に立った時、その感覚がこの滝から来ているってことわかりました。
小さな滝ではありますが、なんかいい感じでした。

もう一ヶ所は和歌山県の立里荒神「荒神社」。ここも初めて行かせていただいたのですが、素晴らしい神社でした。
引き込まれるように力強い霊的なパワーがあり、畏れ多さに立ちすくむような感覚になり、清々しく神々しいエネルギーが充満しています。浄化力の強い強烈なパワーのある神社ですね。高野山から30分ほどの距離ですが、また是非行かせていただきたいと思っています。

話は変わりますが・・・
このブログの画面が変わりましたが、パソコンに詳しいお友達が作ってくれました。両脇にある苔と水滴の写真は数年前に愛知県の聖地である石巻山奥の院の水場で撮った写真です。石巻の神様の波動が入った水滴を皆さまにお届けできること嬉しいです。どういう画面になったら皆さまが気持ちよくブログを読めるかな?という優しい
お気持ちで画面作って下さいました。それと、プラグインのタイトルに使ってる緑の葉っぱ うちのコーヒーの木から出て来た赤ちゃん葉っぱを写真に撮り載せています。素敵なブログ画面を作ってくれたお友達に感謝です。

あっ 和歌山県和歌山市の善女龍王尊が祀られている地のお掃除続いています。和歌山市在住の女性中心に集まり毎月お掃除してランチしていい時間を過ごしています。今回は京都からも来て下さった方とお友達になったし、地元の方にも繋がりました。素敵な輪が広がりつつあります。御縁を繋いで下さってる神様に感謝 お掃除に来て下さる方々に感謝です。ありがとうございます。

ブログを読んで下さってる皆さま方も良き御縁の中で日々楽しく過ごせますことお祈りしています。



うちの娘の大事にしているサボテンにお花が咲きました~ピンクのお花とってもかわいいです。
009.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

無垢な魂に戻る 

Posted on  2012/04/20 Fri. 21:46   
皆さまにお花のプレゼント
和歌山県和歌山市川辺の善女龍王尊前にあるレンゲ畑のレンゲです。
レンゲは岐阜県の県花、かわいいですよね。
小さい頃レンゲ畑に埋もれて遊んだの思いだします。

「自然の中 真のあるがまま 無垢な魂に戻る」・・・レンゲ見てるとこんな言葉浮かびます。

レンゲさんに出逢えてよかったです。
心を清めてくれたレンゲさんに感謝。


008.jpg

Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

自然は師匠 

Posted on  2012/04/24 Tue. 16:25   
天気のいい日、風を感じながら庭の塀に座ってボーっと山や植物を眺めているのが好きです。
「私に触れているこの風はいったいどれだけの年月漂っている風なのかしら?どれだけ多くの人々や自然に触れてきた風なのかしら?どんなドラマを見てきた風なのかしら?」って、私よりはるかに多くの経験をしている風さんに今日も触れさせていただけて感謝 感謝の気持ちで塀の上に座っていました。

当たり前ですが、風が吹いている時、植物はサワサワと揺れているのですが、風が止むとピタッと止まるんですよね。人間は周りからいろいろなエネルギーを受けると、心がザワザワしてついそれを引きずってしまいます。嫌なことがあったりすると、それがいつまでも心にひっかかり心がスッキリしません。植物のようにピタッと止まり スッキリするというのはなかなかできないこと。
風を感じていて禅で有名な言葉を思いだしました。
『風 疎竹(そちく)に来たる 風過ぎて竹は声を留(とど)めず』
疎竹はまばらな竹林のことですよね。風が吹くと 竹は風に揺られてザワザワとします。しかし、風が去れば、何事もなかったかのように静かになります。そして 何の声も留めないということ。
人間も心揺らしてもいつまでもそれを引きずることなく、穏やかな心になりなさいということで、私たち人間も竹に学びなさいってことですよね。自然はやっぱり師匠です。 竹のようにしなやかな心で生きたいです。
今日触れた風さんと植物さんに感謝です(#^.^#)

012.jpg






Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

不動明王さま 

Posted on  2012/04/27 Fri. 23:59   
今日レストランで野菜のソテーを注文し食べたのですが、その瞬間 今日の日記のタイトルと内容が決まりましたので記しておきます。

野菜のソテーがテーブルに運ばれ、手を合わせ「いただきます」と言霊を響かせた瞬間 「不動明王さま!」 
って感じたのでした(^^)
太陽の恵みを受け、大地で育った野菜たちに感謝していただくことは不動明王さまそのものに感じたのです。
なんで あんな恐ろしい形相をした不動明王さまが野菜ソテーをいただく中にいらっしゃるの???って思うかもしれませんが、私の感覚と一致して上手に表現された文章が手元にありますので そのまま載せます。

『平成二年三月十三日、私の神床に黄金の不動明王さまが御姿を現され、「不動とは、いかなる智慧・力をもってしても、動かす事の出来ない天地の理、即ち不動なり。明王とは、その智慧なり、力なり」と御教えをいただきました。』(by 加古藤市)

不動明王さまが教えて下さっているように、陰陽バランスのとれた不動の宇宙の摂理こそ不動明王さまで、恵みから恵みを産み出して行くという命の仕組み そのものこそ不動明王さまであり、その仕組みを機能させるための太陽、土、水、風、生物・・・なども不動明王さま そのもの。
ですから、その恵である野菜ソテーをいただく時に感謝しながら「いただきます」「ごちそうさま」と手を合わせ言霊を響かせる時、不動明王さまと共にあるのを感じたのです。
不動明王さまは怖い存在ではありません。不動の宇宙の摂理を厳しく優しく私たちに教えて下さっています。
お寺などで像に向かってお祈りするのもいいのですが、それはその宇宙の摂理の厳しさを形にしたものであるだけで、その像が不動明王さまだとは私は思っていません。
不動の宇宙の摂理を感じ毎日を感謝しながら一生懸命生きることの中にこそ不動明王さまがいらっしゃるのだと思っています。
レストランで不動明王様さまを感じながら野菜ソテーをいただき 幸せなひとときを過ごせたこと、新しくいい御縁をいただいたことに感謝の日でした。



うちの庭の「長寿ざくら」(さくらと言う名前がついていますが、沈丁花の種類です)
010.jpg
Check

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: --    CM: --

 | 

プロフィール

カレンダー

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

むすひの本 完成    \(^o^)/

ブログ内検索フォーム

文字サイズ変更

PopUp Wikipedia Ⅱ

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

カウンター

pictlayer

うちのピーちゃん